芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    MC

      mixiチェック

    明石家さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家。本名は杉本 高文(すぎもと たかふみ)。企画等のクレジットでは本名名義も多い。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。
    151キロバイト (21,189 語) - 2019年7月15日 (月) 10:57



    (出典 solife-a.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    タレント・明石家さんまが16日、日本テレビ系「踊る!さんま御殿!!」に出演。約30年間、自身の髪型を担当してくれていた美容師が引退することを明かした。

    さんまはホイットニー・ヒューストンとの共演が話題となった映画「ボディガード」(1992年公開)でのケビン・コスナーに憧れ
    、同作でのコスナーの写真を美容室に持ち込んで、カットしてもらって以来、ずっと同じ髪型をしている。

    この日の番組では、ゲストのハリセンボン・箕輪はるかに向かい、「お前、美容室行ってんの?その頭」と質問。
    はるかが「はい、美容室行ってます」と答えると、「あ、そう。俺に紹介してくれないか。
    うちの美容師さんがもう引退なさるんですよ。今まで30年やってた人が」と明かし、
    「この髪型にできんの、お前の美容師さんしかいないから」と笑わせた。

    さんまは「一応これ、『ボディガード』のケビン・コスナーの髪型やから。
    誰もケビン・コスナーって気付いてないけど」と説明していた

    https://news.livedoor.com/article/detail/16783180/
    2019年7月16日 22時2分 デイリースポーツ


    (出典 grapee.jp)



    (出典 solife-a.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】明石家さんまがピンチ!】の続きを読む

      mixiチェック

    「休みのもんた」(『おはスタ』) やまだひさし 「上みのもんた」(『やまだひさしラジアンリミテッドDX) ホリ(数々番組で披露。本人公認) 「蚤もんたん」(漫画『元祖!浦安鉄筋家族キャラ) 「のも民夫」(漫画『アクメツキャラ)
    51キロバイト (6,946 語) - 2019年6月6日 (木) 02:49



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    司会やキャスターなどで長年にわたって活躍している大物タレント・みのもんたの様子がおかしい。

    みのといえば、その芸風から多くのアンチを抱えているものの、『みのもんたの朝ズバッ!』(TBS系)、『学校へ行こう!』(同系)、
    『クイズ$ミリオネア』(フジテレビ系)など、名だたる人気番組の司会を務めてきた大御所。
    しかし、現在のレギュラー番組は『秘密のケンミンSHOW』(日本テレビ系)とインターネット配信の『みのもんたのよるバズ!』(AbemaTV)のみで、若い世代からは「みのもんたって誰?」と言われてしまうことも多くなっている。

    また、唯一の地上波レギュラーである「ケンミンSHOW」も、ここ数年は視聴者から〝置物状態〟と称されるほど存在感のなさが顕著に。
    以前は独特ながらも明るいキャラクターで番組を盛り上げていたが、最近では腕組みをしながら上の空になったり、ゲストのコメントに返答せず笑みを浮かべるだけだったりと、集中力が落ちているように思える場面が多々見られている。

    ?

    さすがのみのも寄る年波には勝てず…
    最新6月13日の放送でも、番組進行のほとんどは共同MCの久本雅美が担い、みのはトークを見守るだけでほとんど言葉を発さず…。
    MC席やひな壇前で時折動いたかと思えば、かなりのスロー動作で、加齢による衰えを感じさせる場面が目立っていた。

    顔つきも以前より随分と痩せ細ったように見え、もはや往年の名司会者の貫禄はきれいに消え去ってしまった印象。ネット上にも、

    《みのさん、ほとんど話さないし、表情は浮かないし、大丈夫?》
    《ヨボヨボやんけ…》
    《みのもんたこんなに細かったか!? 高齢者の痩せた姿は心配だな》
    《久しぶりにみのもんた見たらライトセーバー使えんヨーダみたいになってるやん》
    《みのもんためっちゃ痩せたな》
    《一時代の終わりを感じる》

    などとの声が多く、視聴者も心配を隠しきれないようだ。

    「さまざまな番組で活躍してきたみのも今年の8月で75歳。年齢的には〝後期高齢者〟に入るわけですから、番組さばきが鈍ったと感じるのも無理はありませんよぼ。
    また、2012年には最愛の妻に先立たれ、翌年には次男の逮捕で父親として猛バッシングに遭うなど、心労が重なったのも劣化を早めた要因でしょう。
    1人寂しく暮らしている上、レギュラーの減少で仕事に打ち込むこともできず、刺激がない毎日を送っていればボーッとしやすくもなりますよ」(芸能記者)

    一時代を築いたタレントの終盤にしては、あまりにも寂しいと言わざるを得ない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1883023/
    2019.06.19 17:30 まいじつ


    (出典 articleimage.nicoblomaga.jp)



    (出典 wakaikoro.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】みのもんた、痴呆症⁉︎】の続きを読む

      mixiチェック

    中居正広 (なかい まさひろ、1972年8月18日 - )は、日本のタレント、司会者、俳優、歌手。男性アイドルグループSMAP全活動期(1988年 - 2016年)のメンバー。神奈川県藤沢市出身。ジャニーズ事務所所属。身長はプロフィールでは165㎝であるが、笑っていいとも生放送内での測定で170㎝
    44キロバイト (5,239 語) - 2019年1月21日 (月) 01:08



    (出典 www.geinou-research555.com)


    動画は「中居正広 レギュラー番組同時に2つ打切り!その理由とは?」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/24(木) 07:50:16.88 ID:kqNj8PWo9.net

    「視聴率は決して悪くないのに、人気タレントの冠番組が2つ同時に終わるのは異例です。
    しかも、年明け早々のこのタイミングで報じられただけに、“いよいよ、地慣らしを始めたのか”という声が漏れ聞こえ始めました」(テレビ局関係者)

    業界関係者が一様に驚きの声を上げたのが、『デイリー新潮』(1月16日)による中居正広(46才)の“番組打ち切り報道”だった。

    現在、中居が抱える5本のレギュラー番組のうち、『中居正広の身になる図書館』(テレビ朝日系)と『ナカイの窓』(日本テレビ系)が“打ち切り”になるという内容だ。
    根強く囁かれるのは、「独立」に向けた動きである。芸能関係者は語る。

    「特に『ナカイの窓』に関しては打ち切りになるほど視聴率は悪くなく、人気があって評価も高いので“なぜ?”との声が多い。
    ただ、中居さんのジャニーズ事務所との契約更新の交渉は6月に予定されており、契約が切れる9月に独立するならその時期までに“身辺整理”が必要です。
    残りの3番組も今後、終了時期を検討するのではないかとの噂が出ています」

    2016年のSMAP解散騒動の際は、稲垣吾郎(45才)、草なぎ剛(44才)、香取慎吾(41才)が結果的に中居と袂を分かち、「新しい地図」としての活動をスタートさせた。

    「そもそも解散騒動の際、最初に事務所を辞めると言い出したのは中居さんでした。
    でも義理堅い彼は影響の大きさを知り、騒動を鎮静化して3人が次のステップに進みやすくするため、自分は“盾”となって事務所に残留しました。
    また、彼の周囲のスタッフに配慮して独立を踏みとどまったともいわれています。
    とはいえ、あれから3年。中居さんが独立を選択しても驚きはないですね」(前出・テレビ局関係者)

    『中居正広の身になる図書館』の後番組はジャニーズ事務所の後輩Kis-My-Ft2(キスマイ)の番組に決まった。

    「番組終了と独立はまったく関係ありませんよ。
    『~身になる図書館』で何度もキスマイのメンバーと共演したり、メンバーのユニット『舞祭組(ぶさいく)』を命名するなど、中居さんとキスマイの絆の強さは有名です。
    中居さんが後輩に活躍してほしいと道を譲った形でしょう」(前出・芸能関係者)

    噂話とは裏腹に、中居に「独立」の意思は今はまったくないようだ。

    「中居さんは自分の番組を減らして後輩へ譲る一方、自分の仕事もマンネリ化しないよう気をつけています。
    実際、2つの番組は終了するものの4月からはテレビ朝日で中居さんがMCを務める新番組が予定されています。
    独立するしないといって自分のことだけを考えるのではなく、中居さんともなればもう芸能界全体のバランスをも考えているんでしょう」(スポーツ紙記者)

    ※女性セブン2019年2月7日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190124-00000006-pseven-ent
    1/24(木) 7:00配信


    (出典 www.ntv.co.jp)



    (出典 hameets.com)


    こちらもおすすめ!

    【【なぜ?】中居正広、視聴率がいいのに ‷番組打ち切り‴】の続きを読む

      mixiチェック

    上沼恵美子 (かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡福良町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
    26キロバイト (3,329 語) - 2018年12月8日 (土) 13:35



    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    動画は「海原千里・万里(上沼恵美子) 漫才」の映像をUPしました🌸


    1 ひかり ★ :2018/12/08(土) 22:23:50.69 ID:CAP_USER9.net

     タレントの上沼恵美子(63)が8日、大阪読売テレビで行われた冠番組「上沼・高田のクギズケ!」(日曜、前11・40)の収録に参加した。
    2日の「M-1グランプリ」終了後に、とろサーモンの久保田かずのぶ(39)とスーパーマラドーナの武智(40)が上沼に対する暴言をSNS配信した
    騒動に関して、「興味ない」と一笑に付した。

     暴言騒動が勃発して以降、上沼が初めて公式の場に姿を現したとあって、その発言に注目が集まった。

     デイリースポーツの取材では、上沼は9日に放送される番組の収録冒頭で、「いろいろ言われてますけど」と騒動に言及。あくまで自身はM-1の
    審査員として真剣に取り組んできたとの趣旨で、思いを語った。

     その上で、久保田と武智の暴言が大炎上に発展し、上沼の反応に興味が集まっていることを「大したことじゃないです」と一蹴。「興味ない」と言い放ち、
    笑いを誘った。

     久保田と武智はM-1終了後に居酒屋からインスタライブを配信して、上沼批判を展開。久保田が「自分の感情だけで審査せんといて」と発言すると、
    武智が「オバハンにはみんなうんざり」「嫌いです、って言われたら更年期障害かって思いますよね。売れるために審査員するならやめてほしい」などと
    暴言を吐いた。2人は4日にツイッターで謝罪した。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000119-dal-ent
    番組収録を終え、タクシーでテレビ局を出る上沼恵美子=読売テレビ(撮影・北村雅宏)

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1544272634/


    (出典 www.midenjin.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】上沼恵美子、まだまだ「序章」に過ぎない… ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル】の続きを読む

      mixiチェック

    土屋太鳳 (つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。血液型はO型。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション
    70キロバイト (8,979 語) - 2018年11月26日 (月) 12:29



    (出典 www.rbbtoday.com)


    動画は「ヤカラの声にも対応する優しい子エリザベス女王杯の表彰式。」の映像をUPしました🌸


    1 湛然 ★ :2018/11/27(火) 04:32:06.17 ID:CAP_USER9.net

    2018-11-27 04:00
    土屋太鳳、『レコ大』で初の司会挑戦 安住アナと全力誓う「恩返しを込めて」

     女優の土屋太鳳(23)が、12月30日にTBS系列で放送される『第60回 輝く!日本レコード大賞』の司会に就任。26日、ともに司会を務める安住紳一郎アナウンサー(45)とともに同局で行われた発表会見に登壇した。60回目の節目で、初の司会挑戦となる土屋は大役就任に「光栄すぎて言葉を選びきれません」と恐縮。「私は生きている中で音楽に救われてきました。役作りや起きるときも音楽に癒やされ励まされて尊敬してきました。その恩返しを込めて全力を尽くしたいと思います」と背筋を伸ばした。

     今回で7年連続7回目の司会となる安住アナは「後輩に今年も抜かれなかったとホッとした。先輩もコワイけど後輩もコワイ」とじょう舌。土屋が「運動していないのに汗がでたのは初めて。緊張しすぎて、安住さんの隣でとりあえずご迷惑をかけないように発声とか滑舌とかどういう練習をしたらいいのか聞こうかと」と真面目で謙虚な姿勢を見せると、安住アナは「どうですか、この実直さ。私なんて運動していないのに出る汗ばかり」と笑いを誘った。

     そんな安住アナの印象について土屋は「私、すごくしゃべるのが下手なんですけど、安住さんが隣にいらっしゃると緊張が安心に変わる感じ。安住さんの“あ”は安心の“あ”」と最大級の信頼を寄せ、安住アナは「きょう仕事をやめてもいいくらい」としたり顔。「後輩に聞くと安住の“あ”は悪魔の“あ”って言われるから…」と“腹黒”イメージを自虐すれば、土屋は「そっか、勉強になりました!」と天然発言でその場をなごませていた。

     今年の大賞候補として、欅坂46「アンビバレント」や乃木坂46「シンクロニシティ」、DA PUMP「U.S.A.」など10曲が優秀作品賞入り。特に土屋は「勝負の花道」でノミネートされた氷川きよしについて「個人的な想いで恐縮なんですけど小学生のときに生まれて初めてファンになったのが武田鉄矢さんと氷川きよしさんで…。今回も密かに応援したい」と告白し、安住アナとズンドコ節を振り付きで口ずさむなどノリノリだった。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    今年の『レコ大』で初の司会挑戦となる土屋太鳳(右)、ともに司会を務める安住紳一郎アナウンサー(左) (C)ORICON NewS inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)

    『第60回 輝く!日本レコード大賞』の発表会見に登壇した(左から)安住紳一郎アナ、土屋太鳳 (C)ORICON NewS inc.

    (出典 contents.oricon.co.jp)


    https://www.oricon.co.jp/news/2124173/full/


    こちらもおすすめ!

    【【初】土屋太鳳「天然発言」としてはまだまだ…】の続きを読む

    このページのトップヘ