芸能さくらch

🌸芸能さくらchは、2ch、Twitterで話題なスレや芸能(アイドル関連)など旬なネタ毎日随時更新中です🌸
🌻スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリがあるので、お気に入りの記事を探してみてね🌸画像、動画もいっぱいありますよ🌻

    #CM

      mixiチェック

    浜辺美波 (はまべ みなみ、2000年8月29日 - )は、日本の女優、元子役。 石川県出身。東宝芸能所属。 2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。同年公開の映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。
    57キロバイト (6,910 語) - 2018年11月20日 (火) 09:12



    (出典 www.cmgirls.com)


    動画は「JA共済 ライフロード WEB限定プレミアム動画「バージンロード」篇」の映像をUPしました🌸


    1 ストラト ★ :2018/11/23(金) 14:47:24.10 ID:CAP_USER9.net

    ■東宝が次なるスターとしてプッシュする理由

    (略)

    次々と新しいシリーズを打ち出してきたのの、なかなかヒットしなかったドコモのCMだが、2015年から堤真一(54)、綾野剛(36)、高畑充希(26)をレギュラーに旬の芸能人が登場する「得ダネを追え!」シリーズに注目が集まり、高畑がX JAPANの「紅」を熱唱するCMはかなり話題となった。
    そして9月から、星野源(37)を筆頭に長谷川博己(41)、新田真剣佑(22)、浜辺美波(18)を起用したCMがスタート。
    旬のタレントめじろ押しのラインナップで、10月度の好感度ランキングで4位に上昇したのだ。

    「CMの制作を担当するのは電通なのですが、そのスタッフも前回の『特ダネ』編から、だいぶん世代交代したそうです。別の会社のCM好感度調査では10月度で1位を獲得しているものもあったそうで、業界がざわつきましたね」(CMディレクター)

    そして、このドコモの新CMで一躍、注目を集めているのが浜辺美波だ。
    弱冠18歳ながら、長澤まさみ(31)を擁する東宝芸能の次なるスターとして芸能マスコミが目をつけ始めている。

    「2017年に公開された映画『君の膵臓を食べたい』にヒロインとして出演し、同作の興行収入が35億円を超える大ヒットになったことで、名前が知られるようになりました。2016年に石川県から上京し、東京の高校に入学。映画やドラマなどに少しずつ出演してきましたが、ここに来ての好感度アップも追い風に。年明けには高校を卒業し、2019年には主役級での映画がすでに2本も決まっており、さらなる活躍が見込めそうです」(映画雑誌の編集者)

    浜辺の撮影現場に入ったことがあるという、制作関係者はこう証言する。

    「浜辺さんは『第7回東宝シンデレラオーディション』でニュージェネレーション賞を受賞しました。子役時代は事務所が囲っていたせいか、オファーしてもなかなか作品に出て来なかった。特にマネージャーさんが手塩にかけて育てている印象で、現場でも付きっきりでしたね。その間、じっくり演技を学んでいたんだと思いますが、上京して高校に入学した頃から少しずつ出演が増えてきた印象です。そんな状態なので、今は出演作品をじっくり選んでるのだと思います。作品選定がよいので、当然彼女がよく見えるような作品ばかり。戦略が功を奏したんでしょう」

    ■代表作が生まれることで逆に懸念されること

    現在、20歳前後の女優が次々とブレイクを果たしていく中で、浜辺にもすでにオファーが殺到しているようだ。

    「すでに人気の広瀬すず(20)を筆頭に、ハタチ前後で売れている俳優はやはり透明感が重要です。そんななか、浜辺さんには圧倒的な透明感がある。しかも本名だという『浜辺美波』という名前も奇跡ですよね。浜辺に美しい波だから、イメージが悪くなりようがない。小さいことですが、こういうところは意外と重要な要素なんです。さらに彼女は今年公開された映画『センセイ君主』でコメディーができることもわかった。個人的には、若くても変顔ができるかどうかが売れるかどうかの指標なんですが、彼女はしっかり見せられていたんです。『君膵』以降もすでに数々の作品に出演していますが、シリアスな役からかわいい演技、コメディーまで多彩に演じられるので、今後がとても楽しみです」(前出の編集者)

    芸能リポーターの川内天子氏は浜辺について、将来有望だと期待する一方で、“ある心配”を抱いている。

    「浜辺さんは久々の正統派美人の女優ということで大注目されています。可愛らしさと無垢さという3つの素質を兼ね備えている稀有な存在で、広瀬すずや土屋太鳳(23)の次の世代の最注目女優です。ドコモのCMでの評価からもわかるとおり、女性からも男性からも好かれるタイプの女優なので、最強といってもいいくらいでしょう。ただ、若いゆえに心配事もあります。将来的に彼女の代表作となる大ヒット作品がでたとして、その役のイメージからどう脱却していくかという点です。20歳前後でハマリ役に当たった場合、年齢を重ねても視聴者は、いつまでもその役のイメージが染み付いて、役の幅を狭めることもある。今後は起用も多くなると思いますが、本人がそうした試練をどう乗り越えていくかも見どころのひとつでしょう」

    久々に登場した、10代の将来有望な女優。
    来年以降、浜辺をテレビや映画で見る機会がいっそう増えそうだ。

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181119-00000018-sasahi-ent&p

    ドコモCM 浜辺美波

    (出典 pbs.twimg.com)

    浜辺美波

    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【貢献】浜辺美波「圧倒的な透明感」目指せ第二の司葉子!】の続きを読む

      mixiチェック

    レジーベネット (Reggie Bennett、1961年1月24日 - )は、アメリカ合衆国の元女子プロレスラー。カリフォルニア州サンディエゴ出身。 高校卒業後、ボディビルダーとして様々なタイトルを獲得。映画「グラント」に出演した際、プロレスラーのマンド・ゲレロとの出会いをきっかけにプロレスに
    5キロバイト (435 語) - 2017年9月9日 (土) 03:45



    (出典 scontent-ort2-1.cdninstagram.com)


    動画は「ピップフジモト ダダン【懐かしCM 1991】」の映像をUPしました🌸

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/07(水) 16:21:59.84 ID:CAP_USER9.net

    「ダダン! ボヨヨンボヨヨン」という掛け声で、水中から現われたアマゾネス風の外国人女性が胸を揺らす。
    出演していたのは女子プロレスラーのレジー・ベネット(57)。振付は、故・ポール牧さんだ。

    現在はアメリカにいるレジーの携帯電話を鳴らすと……。「ハロー! いま、友達の家に遊びに来ているところなのよ」と言いながら、答えてくれた。

    「あのCM? とにかく、撮影現場が楽しかったのを覚えてる。最初は『こんなことをやるの?』って驚いたけど、強いインパクトを出そうと頑張った。私を指名してオファーしてくれた人の期待に応えるのが、プロだからね。

    仕事はもうずっと、ミシシッピ州でホームセンターのスーパーバイザーをしてる。じつは左肩を痛めて、手術を受けたの。でも、たいしたことないから心配しないで。

    日本の方にはよくしてもらって、いい思い出ばかり。機会があれば、また行ってみたいわ」


    れじーべねっと
    1961年1月24日生まれ このCMが人気を博し、レスラーとして来日。WWWAオールパシフィック王座にも輝く。2001年3月、日本での試合を最後に引退した

    (週刊FLASH 2018年10月16・23日合併号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181107-00010005-flash-ent
    11/7(水) 16:01配信


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    (出典 ima.xgoo.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【現在】「ダダン!ボヨヨン!ボヨヨン!」】の続きを読む

      mixiチェック

    Hazuki Company (ハズキカンパニー)はプリヴェ企業再生グループ傘下の小売業を営む企業である。 1976年(昭和51年)に鉄塔・鉄骨等を製造する安治川鉄工株式会社の子会社、株式会社エージーとして設立(創業は1971年9月)。ゲイラカイト(凧)やヒーリーズ(ローラーシューズ)の日本総
    9キロバイト (979 語) - 2018年11月1日 (木) 11:47



    (出典 make-sense-of.com)


    動画は「ハズキルーペ さんVer.」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/11/08(木) 09:41:42.28

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/241095

    大物芸能人が出演するCMが話題になっているメガネ型拡大鏡「ハズキルーペ」。
    100億円ともいわれる広告宣伝費を投入してCM界を席巻しているが、発売中の「週刊文春」のインタビューで販売元「ハズキカンパニー」の松村謙三会長兼CEO(59)が出演者のギャラを暴露。
    それによると、渡辺謙(59)はなんと2億円。舘ひろし(68)は8000万円、菊川怜(40)は7500万円。
    そして、第1子の産休明けの初仕事に同社のCMを選んだ武井咲(24)は7800万円だったという。

    「本来、CMギャラの暴露はタブー中のタブーで広告代理店の関係者は怒り心頭のはず。
    しかし、ハズキルーペの広告出稿量はハンパじゃないレベルなのでどこからもクレームは入らない。渡辺は不倫&離婚でCMオファーなんか入らない状態だけに干天の慈雨。
    ほかの3人は相場の2~3倍のギャラといったところでしょう」


    こちらもおすすめ!

    【【暴露】ハズキルーペ社長、破天荒やね~】の続きを読む

      mixiチェック

    中村アン (なかむら あん、1987年9月17日 - )は、日本の女性モデル、タレント、女優。 東京都江東区出身。東洋英和女学院大学卒業。プラチナムプロダクション所属。 東京の下町に育ち、江東区立数矢小学校 、目白学園中学校・高等学校(現・目白研心中学校・高等学校) を経て、東洋英和女学院大学を卒業。
    27キロバイト (3,269 語) - 2018年10月21日 (日) 08:10



    (出典 1min-geinou.com)


    動画は「ピーチ・ジョンCM」の映像をUPしました🌸

    1 ストラト ★ :2018/11/07(水) 12:48:38.29 ID:CAP_USER9.net

    モデルで女優の中村アンが出演するランジェリーブランドの新TVCMが、9日により放送。
    7日よりWEBで先行公開された。

    新CMのコンセプトは「未来の私へ。」。
    今までのブラジャーの固定概念から解放され自由を手に入れることで、未来の私を美しくする、という意味が込められたコンセプトを、中村が表現している。

    中村アンの変貌&美ボディにも注目
    見どころは、同製品に出会い大きく変貌を遂げる中村の姿。
    ふっくら美バスト、しなやかボディラインも披露している。

    http://mdpr.jp/news/detail/1803292

    中村アン

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    PEACH JOHN 2018 WINTER 「自由のブラ」TVCM 30秒ver.

    (出典 Youtube)


    こちらもおすすめ!

    【【魅惑】中村 ‷アンジェリー‴】の続きを読む

      mixiチェック

    宮沢りえ (みやざわ りえ、1973年4月6日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、歌手。東京都練馬区出身。身長167cm、血液型はB型。エムツー企画所属。女優として映画、舞台、テレビドラマなどに出演。日本人の母親と、オランダ人の父親を持つハーフ。夫はV6の森田剛。 11歳の頃にモデルとしてデビューし、程なくして雑誌
    45キロバイト (5,287 語) - 2018年11月3日 (土) 06:10



    (出典 biz-journal.jp)




    りえさんが戦闘モード?

    1 Egg ★ :2018/11/05(月) 22:44:46.48 ID:CAP_USER9.net

    《宮沢りえ、ほくろ消えたな》

     いま、SNS上で宮沢りえのほくろがなくなったことが話題になっている。

    【写真】「確かに!」ホクロが消えた宮沢りえ

    「宮沢さんはデビュー当初から、鼻の右横にはっきりとしたほくろがあります。彼女の顔を思い出す際に、このほくろをイメージする人も多いでしょう。でも、ここ数か月の間で突如として消えたので、“手術して取ったのでは?”と噂になっていたんですよ」(芸能プロ関係者)

     宮沢は'84年にモデルとしてデビューして以来、数多くのドラマや映画、舞台に出演しており、いまや彼女の名を知らない人はいないだろう。プライベートでも、今年3月16日にV6の森田剛と結婚したことで話題を集めた。

     そんな彼女の“トレードマーク”は、いったいいつから消えたのだろうか。

    別人かと思うくらい

    「結婚発表の2日後に行われた『伊右衛門』のCM発表会見に出席したときには、ほくろはまだありました。6月1日に発売した雑誌『家庭画報』のインタビューでも、はっきりと写っています。4月ごろまでは確かにあったんですよ」(同・芸能プロ関係者)

     しかし、9月4日に放送が始まった『ポッキー』の新しいCMが流れると、宮沢の顔の変化に気づく人が続出する。

    「りえさんの顔を見てビックリ! ほくろがいつの間にかなくなっていたんですよ。一瞬、別人かと思うくらい受ける印象が違いましたね」(CMを見た50代女性)

     ということは、5月から8月の間で取ったことになる。一般的に切除手術はどのように行われるのか。東京警察病院形成外科の澤田彰史氏に聞いてみると、

    「レーザーや光治療器で目立たなくする方法と、切除する方法があります。切除する場合は保険がきくことが多く1万~2万円前後ですみます。時間にして30分程度。レーザーや光治療器の場合は、保険がきかないことが多いので、値段は医療施設によってまちまちですが、照射は数分で終わることが多いです」

     ほとんどのほくろは良性のため、放置しても問題ないが、紫外線を浴びることで年々大きくなるという。

    「ほくろが大きいと、そのぶん年齢を重ねている証拠とも言えます。宮沢さんと同年代の方だと、徐々に大きくなるほくろを邪魔に感じたり、万が一、悪性だったら困るので手術するケースが多いですね」(澤田氏)

     宮沢は今年結婚したが、結婚も手術を決めるひとつの要因になる。

    「男女問わず、披露宴や写真撮影に備えて、シミやほくろを減らしておきたいと考える方は多いですね」(澤田氏)

     所属事務所に問い合わせたところ、

    「ほくろを取ったことは把握していますが、それ以上、お答えすることはありません」

     “トレードマーク”がなくなったのはちょっと寂しいけど、彼女の華麗な演技はこれからも変わらないはず!

    11/5(月) 21:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181105-00013735-jprime-ent

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【覚醒】宮沢りえ「戦闘モード」へ突入!】の続きを読む

    このページのトップヘ