芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    #涙

      mixiチェック

    フジテレビジョン (Fuji Television Network, Inc.)は、関東広域圏を放送対象地域とするテレビジョン放送の特定地上基幹放送事業者。また、フジテレビONE・フジテレビTWO・フジテレビNEXTの衛星一般放送を行う衛星一般放送事業者でもある。産経新聞や扶桑社などとともにフジサンケイグループに属する。
    241キロバイト (31,328 語) - 2018年12月25日 (火) 04:37



    (出典 www.mag2.com)


    動画は「給与明細 フジテレビの係長のメガトン級の給料」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2019/01/12(土) 09:40:32.88

    「2.2%ですよ……。この数字が明らかになったとき、フジテレビ全体に衝撃が走りました。いくらなんでも低すぎですよ」

    フジテレビで働く放送作家が青ざめた顔で話すのは、1月1日の18時から3時間にわたって放送された正月特番『ニッポンよ! セカイを倒せ! フジヤマ 日本のNo.1VS 世界のNo.1』の平均視聴率についてだ。

    「つい先日伝えられたのですが、2.2%しかなかったんです。正月のゴールデンの特番で、この数字は絶対ありえません。
    こんな数字では、大金を投じたスポンサーも激怒しますよ。フジテレビの局内でも、いま大問題になっています」(前出の放送作家)

     1月1日のフジテレビといえば、かつては『新春かくし芸大会』をゴールデンタイムに放送してきた。同番組は1980年に48.6%の視聴率を叩き出すなど、常時30%を記録したお化け番組。
    2000年頃から低迷期に入り、2009年に一桁台の視聴率しか稼げなくなったため、2010年の放送を最後に番組の歴史を閉じている。その同じ枠での“2%台”は、今回の『フジヤマ』が初めてとなる。

    『フジヤマ』は、坂上忍(51)、山崎夕貴アナ(31)、永島優美アナ(27)をMCに、海外のNo.1プレイヤーと日本のNo.1プレイヤーをさまざまな競技で対決させようという内容の番組。

     今回の番組では「フィギュアスケート」「シンクロナイズドスケーティング」「天才キッズシンガー」など五つの競技で対戦する模様を放送。
    スタジオゲストは新木優子(25)、木村多江(47)、新川優愛(25)、高橋英樹(74)、羽田美智子(50)、細川たかし(68)、山崎育三郎(32)、山下健二郎(33)という面々をそろえた。

     さらに、肝心の「No.1プレイヤー」の人選にも問題があったと前出の記者は話す。

    「フィギュアスケート対決の日本代表は小塚崇彦(29)と安藤美姫(31)でした。ですが小塚といえば、昨年末に不倫スキャンダルが発覚したばかり。
    妻である元フジテレビアナの大島由香里(34)の妊娠中に不倫相手を自宅に連れ込んだのがバレ、離婚に向けた話し合いになっています。当然、フィギュアファンも総スカン。
    このタイミングで、正月番組に小塚を起用してしまったフジテレビには、“呪い”が降りかかったということでしょう」(同)

     視聴率惨敗は「必然」だった!?

    2019.01.10 07:10 週刊大衆
    https://taishu.jp/articles/-/62857?page=1




    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【一同驚愕】「坂上忍」秒読み開始…フジテレビの視聴率に「涙」が止まらない…】の続きを読む

      mixiチェック

    吉田沙保里 (よしだ さおり、1982年(昭和57年)10月5日 - )は、日本のレスリング選手・指導者。女子レスリング個人で世界大会16連覇、個人戦206連勝を記録し、「霊長類最強女子」の異名を持つ。2012年には13大会連続世界一でギネス世界記録認定、国民栄誉賞受賞を成し遂げた。紫綬褒章受章者(
    30キロバイト (3,524 語) - 2019年1月8日 (火) 08:22



    (出典 xn--zck9awe6d872rezhp3y9g1f.jp)


    動画は「【吉田沙保里】CGなし!驚愕のCM撮影」の映像をUPしました🌸


    1 ばーど ★ :2019/01/08(火) 17:30:27.54 ID:xBrdluM09.net

    レスリング吉田沙保里が引退を表明 五輪3連覇を達成

    レスリング女子で五輪3連覇の吉田沙保里(36)が現役を引退することが8日、分かった。10日、都内で本人が記者会見する。

    三重県出身の吉田は2004年アテネ、08年北京、12年ロンドン五輪での55キロ級で五輪3連覇を達成。16年のリオデジャネイロ五輪は53キロ級で銀メダルを獲得した。12年には国民栄誉賞を受賞した。

    リオ五輪後は公式戦には出場せず、選手兼コーチとして日本代表と至学館大で後輩を指導していた。

    吉田は自身のインスタグラムで「いつも吉田沙保里を応援していただきありがとうございます。この度、33年間のレスリング選手生活に区切りをつけることを決断いたしました。ここまで長い間、現役選手として頑張ってこれたのも沢山の方々の応援とサポートのおかげです。みなさん、本当にありがとうございました。また後日、改めてみなさんの前で引退のご報告と感謝の気持ちをお伝えしたいと思います」とつづった。


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    (出典 www.asahicom.jp)


    2019年1月8日16時27分
    朝日新聞デジタル
    https://www.asahi.com/articles/ASM185D8JM18OIPE01H.html

    ★1が立った時間 2019/01/08(火) 16:05:21.50
    前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546931121/


    こちらもおすすめ!

    【【レジェンド】吉田沙保里よ、永遠であれ!】の続きを読む

      mixiチェック

    html 2018年10月11日閲覧。  ^ “西野カナ、ソロアーティスト初となる2度のアルバム1位・2位独占 「全ての皆さんに感謝」”. ORICON STYLE. オリコン (2018年11月27日). 2018年11月27日閲覧。 ^ “西野 カナ「Kana Nishino Love Collection
    61キロバイト (4,378 語) - 2019年1月8日 (火) 09:33



    (出典 img.barks.jp)


    動画は「西野カナ Bedtime Story CDTVスペシャル!年越しプレミアライブ2018→2019」の映像をUPしました🌸


    ▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    こちらもおすすめ!

    【【涙】西野カナ、活動休止 (´;ω;`)ウゥゥ】の続きを読む

      mixiチェック

    タッキー& (タッキーアンドつばさ)は、滝沢秀明、今井翼の2人で構成されていた男性アイドルデュオ。2002年にデビュー。2018年に解散した。 所属事務所はジャニーズ事務所。レコードレーベルはavex trax。 各メンバーの詳細については各ページを参照。ジャニーズ事務所公式サイトのプロフィールをもとに記述。
    33キロバイト (2,041 語) - 2018年12月29日 (土) 15:26



    (出典 www.you-place.com)


    動画は「タッキー&翼 / 『夢物語』MV」の映像をUPしました🌸


    1 豆次郎 ★ :2019/01/01(火) 00:57:57.73 ID:CAP_USER9.net

    1/1(火) 0:53配信
    タッキー 翼と3曲熱唱で引退「23年間めちゃめちゃ楽しかった」ファンに感謝

     2019年から演出家に転身する滝沢秀明が31日深夜、東京ドーム公演で行われたジャニーズカウントダウン公演でラストステージに立ち、3曲を熱唱。タレントを引退した。

     日付けが変わった午前0時30分頃、10月にジャニーズ事務所を退所した元タッキー&翼の今井翼と共に登場。金髪姿の滝沢は今井と握手すると、Jr.黄金期を共に駆け抜けた生田斗真、山下智久、風間俊介、長谷川純をバックダンサーにつけて、楽曲「REAL DX」を歌唱した。「Venus」「夢物語」と続き、Hey! Say! JUMPやKis-My-Ft2らも加わり、嵐もそばで見守る豪華な“卒業公演”をファンに届けた。

     滝沢は「ありがとうございました。23年間めちゃめちゃ楽しかったです」と笑顔で別れのあいさつを終えた。今井は「タッキー&翼を応援して頂きありがとうございました。これからはそれぞれの道を歩みますが、恩返しできるようにやっていきます」とあいさつした。近藤真彦、東山紀之に加え、堂本剛の顔がプリントされた上着を着た堂本光一も2人をねぎらった。

     最後は全員でV6の楽曲「Can do!Can go!」を歌って締めくくり。演出家として新たな一歩を進む滝沢は「さらにジャニーズを盛り上げていきたいと思います」と誓っていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000149-dal-ent


    (出典 wezz-y.com)



    (出典 gettends.com)


    こちらもおすすめ!

    【【解散】タッキー&翼、夢をありがとう…】の続きを読む

      mixiチェック

    (SME) が当時所有していた東京都港区赤坂の「SME乃木坂ビル」を由来とする。同ビルは乃木坂46の最終オーディション会場として使用されたが、乃木坂46のマネジメント会社である乃木坂46合同会社(乃木坂46LLC)の登記上の本店は、SME本社が入居する「SME六番町ビル」(千代田区六番町4番地5
    254キロバイト (26,882 語) - 2018年12月30日 (日) 16:47



    (出典 bpnavi.jp)


    動画は「乃木坂46『シンクロニシティ第60回 輝く!日本レコード大賞 (2018年12月30日)」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/12/31(月) 04:54:41.37 ID:CAP_USER9.net

    【レコード大賞・乃木坂46/モデルプレス=12月30日】30日、東京・新国立劇場で年末恒例の音楽賞「第60回 輝く!日本レコード大賞」最終選考会が開催され、アーティストの乃木坂46が「シンクロニシティ」で大賞を受賞。
    昨年の「インフルエンサー」での受賞に続く2連覇を達成した。


    ◆乃木坂46が「レコ大」2連覇達成 白石麻衣は号泣

    発表の瞬間、メンバー一同は「きゃー」と歓喜の声をあげ、単独センターをつとめた白石麻衣が、卒業を控え今年ラストのレコ大となった西野七瀬を抱えるように抱擁。
    後方の桜井玲香も齋藤飛鳥に抱きつき、隣の堀未央奈も寄り添って感動を共有した。

    号泣する白石の手を西野がとり、再び壇上へ。白石は胸に手を当て感慨深い表情で、楯を受け取り、
    「ありがとうございます、本当に嬉しいです。とれると思ってなかったので、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです」と感謝。
    リーダーの桜井玲香は「昨年頂けて本当に私たちの誇りになりました。
    それがきっかけで素晴らしい一年を過ごさせて頂いたので、また今年も頂けたということでさらに飛躍できるように頑張っていきたいです」と思いを伝え、
    西野は「もう…今年一番嬉しいです」と感激していた。

    そのまま、大勢のメンバーが号泣したまま、もう一度同曲をパフォーマンス。
    涙の歌唱後、最後はメンバー全員で肩を組んで喜びを分かち合った。
    西野を後ろから抱きしめて涙が止まらない秋元真夏、そんな様子を見て笑う高山一実 …すべてが感動を誘った。

    ファンからもネット上で「まいやんとなぁちゃんのハグに涙」「メンバーからもらい泣きした」「なぁちゃんが有終の美を飾れてよかった…!!」など反響が続々と上がっている。

    ◆「第60回 輝く!日本レコード大賞」

    「第60回 輝く!日本レコード大賞」は、2018年の日本の音楽界を代表する楽曲、アーティストが一堂に会する音楽の祭典。
    今回は記念すべき60回にあたり、放送を拡大してよる5時30分から11時までの5時間半の生放送となる。
    第60回という節目となる今回の司会は、初の抜擢となる土屋太鳳と7年連続7回目の安住紳一郎アナウンサーのペアが担当。

    今年の「日本レコード大賞」は、欅坂46「アンビバレント」、TWICE「Wake Me Up」、乃木坂46「シンクロニシティ」、
    AKB48「Teacher Teacher」、西野カナ「Bedtime Story」、DA PUMP「U.S.A.」など優秀作品賞10作品の中から決定。「最優秀新人賞」は辰巳ゆうとに決定した。(modelpress編集部)


    http://news.livedoor.com/article/detail/15813741/
    2018年12月30日 23時37分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 www.sankei.com)


    こちらもおすすめ!

    【【キラリ】乃木坂46の「輝き」がハンパない!】の続きを読む

    このページのトップヘ