芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    #女優

      mixiチェック

    広瀬アリス (ひろせ アリス、英: Alice Hirose、1994年12月11日 - )は、日本の女優、ファッションモデルである。静岡県出身。フォスタープラス所属。妹は女優・ファッションモデルの広瀬すず。 1994年、静岡県に生まれる。小学6年生の時に、地元のお祭りで現在の事務所にスカウトされる
    52キロバイト (6,464 語) - 2019年1月22日 (火) 07:19



    (出典 d35omnrtvqomev.cloudfront.net)


    動画は「広瀬アリスクセ‴ になるCM(アイシティ)2」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/21(月) 14:15:50.46 ID:aSi08ny79.net

    1月8日、女優の広瀬アリスが映画「AI崩壊」で演じる刑事のショットが公開された。
    アリスが演じるのはクールな若手の刑事。そのイメージを出すために髪を25センチも切り、6年ぶりにショートカットにしたという。

    凛とした姿に絶賛の声が上がり、中には「妹のすずちゃんに似ている」という声も。
    アリス自身も似ていることを自覚しているという。

    「女優としては、すずのほうがアリスの一歩先を行っているという評価を受けています。そのため一時は姉妹の不仲が報じられたこともありました。
    実際はとても仲がよく、いい関係を保っています。ですからアリスはすずに似ていると言われることを、悪く思っていないようです」(週刊誌記者)

    今回の映画ですずに追いつき追い越すような活躍が期待されるが、残念ながらショートカットよりも別のものが目立ったしまったようなのだ。
    それはアリスのガッチリとした体格。

    「彼女は以前から体格のよさが指摘されています。学生時代にバスケットをしていたせいでしょう。
    今回の写真も肩幅があって、ガッチリした体つきなのがよくわかります。はっきり言うと“強そう”です(笑)。
    男性ファンの間では、ゴリラと呼ばれていますね。そのぶん、刑事らしくはなりました」(芸能ライター)

    男性ファンの中には、その“ガタイのよさ”が広瀬アリスの魅力であるという人も。
    映画「AI崩壊」では、彼女のよさがたっぷりと味わえるかもしれない。公開は2020年を予定している。

    http://dailynewsonline.jp/article/1660586/
    2019.01.21 09:58 アサ芸プラス


    (出典 www.cinemacafe.net)


    (出典 matoryo.info)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 i2.wp.com)


    こちらもおすすめ!

    【【魅力】広瀬アリスさん、その体で「ボク」を守って欲しい…】の続きを読む

      mixiチェック

    牧瀬里穂 (まきせ りほ、1971年12月17日 - )は、日本の女優である。結婚前の本名同じ。 福岡県福岡市博多区生まれ。ブルーミングエージェンシー所属。夫はファッションプロデューサーのNIGO。 1989年、武田薬品工業主催の「ミスビタミンCハイシーガールコンテスト」で2100人の中からグラン
    31キロバイト (3,386 語) - 2018年12月29日 (土) 08:01



    (出典 i.ytimg.com)


    動画は「クリスマスイブ 山下達郎 傑作CM集 JR東海 クリスマスエクスプレス 牧瀬里穂 1989年」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/21(月) 15:09:48.33 ID:aSi08ny79.net

    平成の終わりまであとわずか。この時代を彩った往年の人気女優たちが今、再び華を咲かせている。

    平成の始まりとともに登場したのが牧瀬里穂。平成元年(1989年)12月、JR東海の「クリスマスエキスプレス」のCMで一躍大ブレイクした。
    現在、9年ぶりとなる連ドラ「まんぷく」(NHK)に出演しており、ヒロインの福子(安藤サクラ)が、池田に引っ越した後に働き始める喫茶店の店主の妻・川上しのぶを演じている。

    平成元年10月期の月9ドラマ「愛しあってるかい!」(フジテレビ系)の大ヒットで、歌手のみならず女優としても確固たる地位を築いた小泉今日子は、大河ドラマ「いだてん」(NHK)に出演。
    4月に始まる朝ドラ「なつぞら」には、平成2年4月期放送のドラマで、のちに5本のスペシャルドラマを生み出した「ホットドッグ」(TBS系)に出演していた仙道敦子が登場。
    仙道は、昨年放送の「この世界の片隅に」(TBS系)に、連ドラとしては25年ぶりとなる出演を果たしている。

    平成を彩った月9ドラマ「東京ラブストーリー」で人気となった鈴木保奈美は昨年秋の月9ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系)で、「東京ラブストーリー」以来27年ぶりに織田裕二と共演し、話題になった。
    いずれも、1990年代に一時代を築いた女優たちだ。

    このような傾向について芸能ジャーナリストは、次のように分析する。

    「新しい年号に変わる年となり、平成時代に活躍した人たちの懐かし映像が多く放送されるようになりました。牧瀬が出演したJR東海のCMは、幾度となく紹介され話題になりました。
    若者のテレビ離れが加速する中、視聴者の多くは中高年層。
    つまり、先に挙げた女優たちがいちばん輝いていた時代を知っている世代です。また、仙道のように子育てが一段落しての活躍は、同世代の共感も得やすいでしょう」

    彼女たちを起用するのは、中高年層を取り込みたいというテレビ局の思惑があることは間違いないようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15902229/
    2019年1月21日 9時58分 アサ芸プラス




    (出典 userdisk.webry.biglobe.ne.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pds2.exblog.jp)



    (出典 i.pinimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【歓喜】萎んだ花が「再び開花」する平成 ‷彩‴ 女優達の魅力♡】の続きを読む

      mixiチェック

    小芝風花 (こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本の女優。本名、同じ。 大阪府堺市出身。オスカープロモーション所属。 2011年 11月13日、『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリ受賞。 12月8日、オスカープロモーション恒例の晴れ着撮影会に初参加。
    89キロバイト (12,061 語) - 2019年1月20日 (日) 20:24



    (出典 navicon.jp)


    動画は「【小芝風花連続ドラマ初主演トクサツガガガ』出演インタビュー」の映像をUPしました🌸


    1 みつを ★ :2019/01/10(木) 05:37:15.07 ID:cj0q37SD.net

    https://www.hokkaido-np.co.jp/sp/article/265341

    小芝風花、特撮オタク役「原作漫画を見ながら演じた」
    01/09 16:59
    ORICON エンタメ総合
    ドラマ『トクサツガガガ』試写会に出席した(左から)シシレオー、寺田心、小芝風花、松下由樹 (C)ORICON NewS inc.
     女優の小芝風花が9日、東京・渋谷のNHKで行われた自身の主演ドラマ『トクサツガガガ』(18日スタート、毎週金曜 後10:00、全7回)の試写会に出席した。「特撮オタク女子」を題材にした丹羽庭氏の同名漫画が原作ということで、「台本もほとんど

     同ドラマは、子ども頃から特撮作品のヒーローに憧れ、大人になっても夢中になっている特撮オタク(特オタ)、しかも職場では隠している“隠れオタ”の主人公・仲村叶(かの)が、日常生活で直面する「あるある!」な壁に葛藤しつつも前向きに奮闘するコメディードラマ。

     これが連続ドラマ初主演作となった小芝は、「こんなドラマ見たことがない。突然、特撮ヒーローが現れて、彼らの言葉で勇気づけられてピンチを切り抜けていく。すごく攻めていると思いました」と手応えを語り、「劇中に出てくる『獅風怒闘ジュウショウワン(獣将王)』がめちゃくちゃカッコよくて、普通にファンになっていました」と告白。

     これまで、特撮作品に触れてこなかったそうだが、「動物モチーフがすごくツボでした。シシレオーのしっぽがかわいくて。たてがみもかっこいい。ビジュアルが好みです」と、嬉々として語り、特撮好きの小学3年生、ダミアン(田宮拓)役の寺田心と、「ジュウショウワン」トークを繰り広げるひと幕も。

    小芝は「いままで、これにハマったというのが全然なくて。キャラクターも幼稚園生の頃のアンパンマンで止まっている。熱中できるものがある人をうらやましく思う気持ちが良かった。このドラマをきっかけにやっと見つけられた気がしました。特撮かっこいいな、これから熱中できたらいいなって」と、“新境地”に立っていた。

     フォトセッション時には劇中キャラクターの「シシレオー」が登場。特撮作品を長年製作している、東映が撮影協力した本格的な作りで、報道陣がどよめいたほど。会見には、小芝、寺田のほかに、主人公の母・仲村志(ふみ)役で出演する松下由樹も出席し、「特撮が大嫌いな役。特撮風に言えば最強の悪役を演じています」という設定を貫いて、小芝や寺田と同じポーズはしなかったのだが、会見後、関係者にシシレオーと2ショット写真を撮ってもらっていた。


    (出典 prt.iza.ne.jp)



    (出典 fy10119700527i.com)



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    ▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    こちらもおすすめ!

    【【カワユス】小芝風花「特オタに勇気と希望をお届け」←画像あり〼】の続きを読む

      mixiチェック

    広瀬アリス (ひろせ アリス、英: Alice Hirose、1994年12月11日 - )は、日本の女優、ファッションモデルである。静岡県出身。フォスタープラス所属。妹は女優・ファッションモデルの広瀬すず。 1994年、静岡県に生まれる。小学6年生の時に、地元のお祭りで現在の事務所にスカウトされる
    52キロバイト (6,462 語) - 2018年12月31日 (月) 12:11



    (出典 parumemo.com)


    動画は「広瀬すず『姉は気分屋!』アリス『言わないで』 炭酸飲料『MATCH』新キャンペーン発表会(3) #Alice Hirose #Suzu Hirose」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/19(土) 20:25:06.07 ID:ul7cBk5w9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)

    女優の広瀬すずが自身のInstagramにて、姉で女優の広瀬アリスとの姉妹ショットを披露し、反響を呼んでいる。

    同投稿で広瀬は、姉のアリスと顔を密着させた仲睦まじいプライベートショットを公開している。

    そんな広瀬の投稿には、「姉妹揃って可愛すぎ」「可愛すぎる」「大好きな姉妹」「アリスズ、お二人とも可愛い~美人すぎます」「かわいすぎんのよ、この姉妹。」
    「やっぱ似てるね!美人姉妹だ」「最強すぎる姉妹」などファンから歓喜のコメントが多数寄せられている。

    なお、広瀬姉妹は以前から仲が良いことで知られており、先日も楽屋前でおんぶをした 仲良し動画 を披露し、話題となっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15896755/
    2019年1月19日 18時17分 AbemaTIMES


    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【当惑】あなたは「アリス派?」それとも「すず派?」】の続きを読む

      mixiチェック

    清原果耶 (きよはら かや、2002年1月30日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 大阪府出身。アミューズ所属。 「アミューズオーディションフェス2014」グランプリ。ファッション雑誌『Seventeen』専属モデル(2018年から)。 歌って踊ることが好きで、小学1年生からクラシックバ
    42キロバイト (5,099 語) - 2019年1月19日 (土) 22:47



    (出典 img.dmenumedia.jp)


    動画は「横浜流星清原果耶を抱き寄せ…映画『愛唄 』主題歌『約束 × No title』コラボMVが公開」の映像をUPしました🌸


    1 鉄チーズ烏 ★ :2019/01/20(日) 07:56:04.19 ID:54DDf8ZU9.net

     2019年、期待の若手女優として高い注目を集めている清原果耶さん。そんな彼女が出演する映画「愛唄 -約束のナクヒト-」(川村泰祐監督)が25日、公開される。今作で清原さんは、幼少期から病気がちながらも天性の明るさを持つ少女・凪を、もろさと力強さを織り交ぜながら圧倒的なみずみずしさで表現している。現在16歳という清原さんが、なぜここまで人を引きつける芝居を見せるのか、彼女のインタビューからひもとく。

     ◇「透明なゆりかご」「愛唄」… “命”に向き合う役柄に出合えたことは大きな財産に

     15年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「あさが来た」で女優デビューを果たした清原さん。そこから着実に作品を重ね、18年に放送された同局の連続ドラマ「透明なゆりかご」では、命の尊さに正面から向き合う看護助手・青田アオイを演じ、初主演を果たした。この作品は文化庁芸術祭の「テレビ・ドラマ部門」の大賞に選ばれるなど、大きな反響を呼んだ。

     「透明なゆりかご」同様、「愛唄」も「生きること」がテーマの物語だが、過酷な自身の運命に向き合いつつも、主人公(横浜流星さん)の未来に光を照らす少女を好演。清原さんは「この作品で凪を演じてから、一瞬の密度の濃さや、これからの人生をどれだけ充実させて生きていくか、その中でどれだけ大切なものとしっかり向き合えるかということを意識するようになりました」と役から得たものを語る。

     役柄が自身の人生観に影響を与えることが多いのかと尋ねると、「役にもよります。少し前の作品では人を殺(あ)めてしまう役もやっていたのですが、そういう役だと、やはり自分とは全く切り離した役へのアプローチ方法を採ります。その意味では、凪は自分の中に投影されるぐらい影響を与えてもらった役です」と回答。いままで命についてあまり考える機会がなかったという清原さんにとって、続けて“命”に向き合う役柄に出合えたことは大きな財産になったという。

     ◇現場では積極的にディスカッション 「悩んだままだと芝居がうそになってしまう」

     メッセージ性が強い作品への出演が続いているが、「役と向き合っている時間がとても好きで、幸せ」と笑顔を見せる。与えられた役柄を完成させていくまでの過程が、女優という仕事の醍醐味(だいごみ)だというのだ。当然、疑問に思ったことは、積極的に監督や助監督とディスカッションをする。「悩んだままだとお芝居がうそになってしまうので」と清原さんは語る。

     とはいえ、「お芝居は自分一人では成り立たない」ということを、これまでの作品で強く感じているようで、「現場の雰囲気や、一緒にお芝居をしている方の呼吸や間から役が作り出されることも多い」と臨機応変に対応することも心掛けているという。

    >>2以降に続きます

    2019年01月20日 映画 芸能
    https://mantan-web.jp/article/20190119dog00m200038000c.html

    (出典 storage.mantan-web.jp)






    (出典 trendy-trendy.net)



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】清原果耶「愛唄が響く ‷果耶の魅力‴ 」】の続きを読む

    このページのトップヘ