芸能さくらch

🌸芸能さくらchは、2ch、Twitterで話題なスレや芸能(アイドル関連)など旬なネタ毎日随時更新中です🌸
🌻スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリがあるので、お気に入りの記事を探してみてね🌻
🌸画像、動画もいっぱいありますよ🌻

    #初

      mixiチェック

    貴景勝光信 (たかけいしょう みつのぶ、1996年8月5日 - )は、兵庫県芦屋市出身で、千賀ノ浦部屋(入門時は貴乃花部屋)所属の現役大相撲力士。本名は佐藤 貴信(さとう たかのぶ)。身長175cm、体重170kg、血液型はO型。得意手は突き、押し。最高位は東小結(2018年1月場所・11月場所)。
    37キロバイト (5,776 語) - 2018年11月17日 (土) 02:00



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    動画は「栃ノ心を投げた貴景勝が、凄いポーズをします!!!」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/11/21(水) 11:17:10.46

    戦車のような破壊力の要因は体重だ。相撲を始めた小学3年の頃は30キロ。毎年20キロずつ増え、小6で90キロ弱になった。
    風呂上がりに父・一哉さんが体重をチェック。0・1グラム増でOKだが、減ればカミナリが落ちた。熱血漢の父を恐れ、体重計に乗らずにトイレに向かい、寝間着に1キロのダンベルを隠して量ったこともあるが当然、バレて怒られた。

     マクドナルドのLサイズのポテト4個と、メガマック4個を完食する「かわいがり」を父から受けた思い出もある。「体重を増やさないといけないから」と、牛乳は1日2リットルが日課だった。
    普段は栄養にこだわった食事だったため、中2で初めてカップ麺を食べた時は「発泡スチロールの味で吐きそうになった」という。身長は1メートル75で止まったが、徹底した父の指導で“動ける170キロ”になった。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181121-00000034-spnannex-spo


    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】貴景勝「お初の味はいかがなものか…」】の続きを読む

      mixiチェック

    エミリージーン・"エマ"・ストーン(Emily Jean "Emma" Stone, 1988年11月6日 - )は、アメリカ合衆国の女優である。 アリゾナ州スコッツデールで生まれる。父親はコントラクター、母親は主婦である。2歳年下の弟がいる。父方の祖父はスウェーデン系であり、エリス島からアメリカ
    42キロバイト (3,505 語) - 2018年10月24日 (水) 14:13



    (出典 d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net)


    動画は「エマ・ストーン73の質問」の映像をUPしました🌸


    1 湛然 ★ :2018/11/20(火) 05:05:58.19 ID:CAP_USER9.net

    2018.11.19 16:25 Techinsight
    エマ・ストーン、初めてトップレスを披露した理由を明かす

    清純・演技派のハリウッドのトップ女優エマ・ストーン(30)。映画『ラ・ラ・ランド』(2016年)でアカデミー賞主演女優賞を受賞したのも記憶に新しい。そのエマ・ストーンが、新作映画『女王陛下のお気に入り』(2019年2月15日日本公開)でキャリア初となるトップレスを披露した理由について語った。

    『女王陛下のお気に入り』は18世紀初頭、フランスと戦争下のイングランドが舞台で、アン女王の寵愛をめぐりアビゲイルとレディ・サラの女の争いが繰り広げられるストーリー。
    弱々しいアン女王をオリヴィア・コールマン、貴族に返り咲く機会を狙う召使いアビゲイルをエマ・ストーン、アン女王の幼馴染で女王を操るレディ・サラをレイチェル・ワイズが演じている。
    監督は映画『ロブスター』(2015年)のヨルゴス・ランティモスだ。

    そして、エマが『The Hollywood Reporter』に今作についての熱い想いを語った。
    エマは台本を読み始めた時、アビゲイルがただの「優しい少女で、被害者で、人々に仕える召使」だと思ったそうだが、読み進めるうちにどうしてもこの役を獲得したいという思いに駆られていったという。

    役をどうしても欲しいと懇願するエマに、ランティモス監督は「イギリス訛りの英語のトレーニングを最低でも1か月してからでないとオーディションは受けられない」と伝えた。
    エマは「彼はこの映画にアメリカ人俳優を起用することを全く考えていなかったと思う」「少なくともこの役に関してはね」と振り返った。

    リハーサル期間を経て精神的に少しゆとりが持てるようになったというエマは、2017年3月に始まった撮影で大きな選択をすることになった。
    それは「サラがアビゲイルとアン女王がベッドにいる姿を見つけてしまう」というシーンで、撮影時にベッドのシートで体を隠していたエマが、キャリアの中で初めてカメラに胸を見せることにしたということだ。
    エマは「撮影を続けていて、何テイクか行ったわ。私は『どうか裸にさせてほしい』って言ったの。私がシートの中にただいるっていうだけでなくて、サラの視線がそこにいくでしょう。
    オリヴィアは『ノー、やめときなよ!』って言ったわ。ヨルゴスは『本当にそうしたいの?』って感じだった。私は『もちろんよ』って答えたわ。私が決めたの。納得できるって感じだった。
    間違いなくサラに対しての(エマが中指を立てる“ファッ●・ユー”)よ」と説明した。

    ハリウッド女優はラブシーンなどでヌードを披露することがあるが、自らそれを懇願する人は多くはないはずだ。
    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    新作『女王陛下のお気に入り』で初ヌードに挑戦したエマ・ストーン

    (出典 japan.techinsight.jp)


    http://japan.techinsight.jp/2018/11/lily201811151448.html


    (出典 images2.fanpop.com)


    こちらもおすすめ!

    【【妖艶】エマの「初ヌード」に興奮を覚える…】の続きを読む

      mixiチェック

    趣里 (しゅり、1990年9月21日 - )は、日本の女優。本名、水谷 趣里(みずたに しゅり)。 東京都出身。トップコート所属。父は水谷豊、母は伊藤蘭。 水谷と伊藤の間に一人娘として誕生。4歳から井上バレエ団にてクラシックバレエを習い始め、6歳で初舞台に立ち、小学5年生の時に憧れの『くるみ割り人形
    27キロバイト (3,501 語) - 2018年11月10日 (土) 14:21



    (出典 s.cinematoday.jp)


    動画は「生きているだけで、!」の予告映像をUPしました🌸


    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/11/12(月) 06:44:59.09 ID:CAP_USER9.net

    「初めて台本を読ませていただいたとき、“出会った!”と感じたんです。寧子の心の葛藤が理解できたし、どこか自分の人生と重なる気がしました。寧子を救うことで自分も救われたいという感情が湧いてきました」

    映画『生きているだけで、愛。』(11月9日より全国ロードショー)で主演を務めた趣里(28)は、出演を決意したときの心境をこう語った。

    彼女が演じた主人公の寧子は、うつが招く過眠症のせいでひきこもり状態。同棲中の恋人・津奈木(菅田将暉)はいるが、自分の感情がコントロールできず、日々彼に理不尽な感情をぶつけてしまう。じつに、生きづらい性格の女性だ。

    「生きていくうえでいろいろな葛藤って、人は誰しもあると思います。変わりたいのに変われない自分。とても普遍的な話だと思って撮影に臨みました。そうは言っても、寧子はかなりエキセントリックですよね(笑)」(趣里・以下同)

    危ういほどに繊細で、まっすぐすぎるがゆえに常軌を逸した言動に走ってしまう寧子。

    「役作りは、あえて言えば“何も考えないこと”ですね。寧子のことを考え、自分の人生を振り返り、とにかく理解しようと努めて、あとは現場で自然に、監督に導かれるままという感じでした」

    クライマックスで寧子は服を脱ぎながら商店街を疾走する。ヌードになることへの抵抗感は?

    「それがあまり感じなくて(笑)。寧子はそういう表現ができちゃうコなんだなあと思ったら、すんなり受け入れられました」

    そしてラスト、寧子が文字どおり、津奈木と裸の心で向き合うシーンは印象的だったとも。

    「すれ違っていた2人がほんの一瞬でもわかり合えた。その瞬間があったから、寧子はこれからも生きていける。その感覚はとても腑に落ちましたし、“人は一人じゃない”と気付かされた自分がいて、そういう思いを大切に明日からも生きていこうと思いました。人とちゃんと向き合い、相手のことを知るって、当たり前のようだけど、じつは難しいこと。自分自身もいま、人を知ることが活力になっているし、ここからすべて動き出すのかなあと思っています」

    原作は、劇作家・小説家の本谷有希子の同名小説。早くも趣里の代表作になると注目されている。

    「これほど人の生きざまを思いっきり出している作品は、なかなかないと思います。そして何よりも、『絶対、自分がやりたい!』と思う役に巡り会えたということがうれしい」

    11/12(月) 6:05配信 女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181112-00010001-jisin-ent

    (出典 img.jisin.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【快感】趣里「こういうの待ってたの」】の続きを読む

      mixiチェック

    ライナーフォーム(声) 役 裸にしたい男「佐藤健」(2012年3月31日、NHK BSプレミアム) SWITCHインタビュー 達人達「木皿泉(脚本家)×佐藤健俳優)」(2014年11月8日、NHK Eテレ) ザ・プレミアム シリーズ 知られざる古代文明(NHK BSプレミアム) - ナビゲーター 第1回「発見
    51キロバイト (6,047 語) - 2018年10月30日 (火) 08:52



    (出典 realsound.jp)


    動画は「佐藤健熱唱動画」を映像をUPしました🌸

    1 湛然 ★ :2018/11/09(金) 06:06:57.70 ID:CAP_USER9.net

    2018.11.08 18:19
    佐藤健、写真展が世界進出 異例の展開見せる

    俳優の佐藤健の写真展「佐藤健写真展2019」をアメリカ・ロサンゼルスにて開催することが決定した。

    佐藤の20代最後を、3名の新進気鋭の若手カメラマンが撮りおろした「佐藤健 2019年カレンダー」と「佐藤健 in 半分、青い。」PHOTO BOOKの発売を記念して、東京・渋谷、名古屋、仙台、大阪、福岡の全国5大都市にて開催された「佐藤健写真展2019」。この度、佐藤の魅力溢れる展示をそのままに、日本を飛び出し、アメリカ・ロサンゼルスにて開催する運びとなった。

    英語圏では「Samurai X」の名前で人気の映画「るろうに剣心」の緋村剣心役をはじめとし、海外でも人気の高い漫画原作の映画にも多く出演してきた佐藤の写真展としては、初めての海外進出。様々な顔を見せた日本展と同じく、カレンダーに収まりきらなかった貴重なカットを含め約40点を展示。会場内には特大パネルも設置される予定だ。

    ◆佐藤健の写真展、異例の展開

    「佐藤健写真展2019 in Los Angeles」はBushiroad USA Inc.が主催する大型イベント「Chara Expo USA2018」にてAmuse Entertainment Singapore Pte. Ltd.が運営するJAPAN PARK LOS ANGELESのメインコンテンツとして開催。世界のエンターテインメントの中心地ロサンゼルスで開催されるJAPAN PARK LOS ANGELESは、日本の食・旅行・お土産・伝統文化から最近のエンタメまで、多様な日本の魅力を紹介する総合イベント。そのJAPAN PARK LOS ANGELES内において、佐藤の魅力があふれる写真展を2日間限定で開催する。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)


    佐藤健写真展2019(提供写真)

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    https://mdpr.jp/news/detail/1803577


    こちらもおすすめ!

    【【朗報】佐藤健、世界乗っ取り大作戦。】の続きを読む

      mixiチェック

    浜辺美波 (はまべ みなみ、2000年8月29日 - )は、日本の女優、元子役。 石川県出身。東宝芸能所属。 2011年、第7回『東宝シンデレラオーディション』に応募、ニュージェネレーション賞を受賞し芸能界入り。東宝芸能のシンデレラルーム所属となる。同年公開の映画『アリと恋文』主演で女優デビュー。
    56キロバイト (6,847 語) - 2018年11月8日 (木) 08:39



    (出典 geinoutomoking.com)


    浜辺美波 真夜中シンデレラ」の音源をUPしました🌸

    1 ストラト ★ :2018/11/08(木) 16:15:00.78 ID:CAP_USER9.net

    最も笑顔が輝いている著名人に贈られる「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」の授賞式が“いい歯の日”の8日、都内のホテルで行われ、女優の浜辺美波(18)、俳優の桐谷健太(38)が受賞した。

    「『いい歯で、いい笑顔』を日本中に。」をキャッチフレーズにした、日本歯科医師会によるキャンペーン。

    浜辺は「笑顔がステキで、周囲を明るくするような人が、周りにたくさんいて憧れていた。そういう人になりたいと思っていたので、うれしいです。日ごろ(から心がけている)笑顔が少しでもできた(結果)かな」と感謝。
    「これからも心と歯と健康に気を遣っていきたい」と話した。

    桐谷の飛びっきりのスマイルを間近にして「エネルギーにあふれた笑顔。元気をもらえるような、毎朝見たいと思えるような笑顔。元気をいただきました。いい1日を過ごせそうです!」。
    1、2週間前に、実家のある石川県内に帰省してリフレッシュ。「久しぶりに、母の手料理を食べて、おいしすぎて笑っちゃいました。落ち着くというか、心からおいしいなと思って」と笑みが絶えなかった。

    世良勝夫役でNHK連続テレビ小説「まんぷく」(安藤サクラ主演、月~土曜・前8時)に出演中の桐谷は「20代の頃は『笑顔がステキ』とか、『爽やか』とか、いう言葉とはほど遠かった。年齢を重ねて、こういうステキな賞をいただけて、すごくうれしいです」と喜びを爆発させた。
    3、4月には、撮影で訪れたアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロを登頂。
    「登頂に成功した時には、笑いをこえて泣いていました。いい体験ができました」と、白い歯がこぼれた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181108-00000113-sph-ent

    「ベストスマイル・オブ・ザ・イヤー2018」 浜辺美波

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    (出典 storage.mantan-web.jp)

    浜辺美波と桐谷健太

    (出典 storage.mantan-web.jp)


    浜辺美波

    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【歓喜】浜辺美波「ニコニコ賞」取ったでぇ~~】の続きを読む

    このページのトップヘ