芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    雑誌

      mixiチェック

    中森明菜 (なかもり あきな、1965年7月13日 - )は、1982年(昭和57年)にデビューした、日本の歌手。本名同じ。松田聖子と共に80年代アイドルの双璧、2大女王。 東京都大田区生まれ、同清瀬市育ち。明治大学付属中野高等学校定時制中退。研音、コレクション、コンティニュー、N.A.P
    95キロバイト (11,087 語) - 2019年11月13日 (水) 15:05



    (出典 wmg.jp)


    中森明菜 少女A

    (出典 Youtube)


    動画は「中森明菜 少女A」の映像をUPしました🌸

    1 バグダッドの夜食 ★

     
     中森明菜(54)がまたぞろファンを心配させている。きっかけは、このほど発行されたファンクラブ会員向けの会報。スポーツ紙芸能デスクが言う。

    「会報には毎回、明菜さんの肉筆でつづられた手紙のコピーがついてきて、それで今の心境や動向をうかがい知ることができるのですが、今回も後ろ向きで、悲痛なんです。『大丈夫ですかっ!? 元気にしていますかっ!? 何かっ!! 楽しい事! あったっ!?』とつづったあと、『あたし!?』と続け『あたしは…何もないっ!!』と書いてあるんです。ファンの健康を祈る一方、コンサートもディナーショーも何も活動予定がなく、発表することもないのがつらいのかもしれませんね」

    詳細はリンク先をご覧ください。

    中森明菜「何もない」の肉筆 今年もディナーショー絶望的
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/265307
    日刊ゲンダイ 公開:19/11/27 06:00 更新:19/11/27 06:00


    (出典 contents.oricon.co.jp)



    (出典 auctions.c.yimg.jp)



    (出典 i.pinimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】中森明菜「何もないっ!!」】の続きを読む

      mixiチェック

    勝間和代 (かつま かずよ、1968年〈昭和43年〉12月14日 - )は、日本の著述家、評論家。学位はファイナンス修士(専門職)(早稲田大学)。株式会社監査と分析取締役(共同パートナー)、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。 東京都葛飾区生まれ。実家はテープレコーダーのヘッドケースをプレス加工
    35キロバイト (5,122 語) - 2019年11月12日 (火) 03:59



    (出典 business.nikkei.com)


    動画は「勝間さん パートナーと涙の別れ」の映像をUPしました🌸

    1 牛丼 ★

    野暮は承知のうえで、2人の恋路をちょっと覗いてみたい。経済評論家の勝間和代氏(50)とそのパートナーが破局した一件である。昨年5月に関係を公表して以来、あんなに幸せそうだったのに……。

     勝間氏のお相手は、会社経営者でLGBT活動家の増原裕子氏(41)。彼女は元タカラジェンヌと同性結婚式を挙げ、東京都渋谷区が「結婚に相当する関係」と認める「パートナーシップ証明書」第1号として注目された(後に関係を解消)。

     勝間氏と増原氏は、昨年5月、交際と同棲を発表。幸せそうに肩を並べる写真がさまざまなメディアで紹介されていたので、目にした方も多かろう。しかし、今月11日になって、2人のSNSに破局報告が載る。

    〈本当に悲しいです。まだ、ひろこさんが家を出て数日ですが、別れを思うと、いつでも涙が出てきて止まりません〉

     勝間氏がこう綴ると、増原氏は、

    〈勝間さんへの感謝は尽きません。だからこそ、こういう選択をしてしまったことに対して、本当に申し訳なく思っています〉

     平たく言えば、勝間氏がフラれたようだが、SNSなどではなく、肉声で事情を聞いてみたい。

    「勝間は非常にショックを受け、傷ついています」

     なにかを語れる状態ではないという勝間氏に代わり、彼女の事務所代表である上念司氏が言う。

    「増原さんのやったことは、勝間を利用するだけしておいて、必要がなくなったら二股をかけて勝間を捨てたようなものです」

     あまりに酷い、と上念氏までが憤っている。

    知らない勝負下着

     どんな事情があったのか。

    「2人の関係に変化が起きたのは、今年7月の参院選です。増原さんは、立憲民主党の候補として京都府選挙区から出馬しました。勝間はその選挙で応援に走り回り街頭演説に立った。京都の住まいの掃除や料理まで、本当に献身的に尽くしたのです。さらに言うと、勝間は選挙のために約200万円も貸していたんです」

     勝間氏は、かいがいしく、年下のパートナーの世話を焼いていたわけだ。

    「落選後、増原さんはなかなか東京に戻りませんでした。戻ったのは10月でしたが、外泊が増え、洗濯物には、勝間が見たことのない増原さんの“勝負下着”があったといいます。そして突然、11月に入って“好きな人ができた”と関係解消を切り出されたわけです」

     このあたりの事情を訊ねるために増原氏を直撃すると、別れの理由をこう語る。

    「別の方と今後の人生を生きたいと思ったことによるものです。私が、勝間氏と別の第三者と交際を並行していた事実はありません。なお、第三者の方は一般の方であり、私と交際をしているという事実が明らかになれば、当該第三者の方が性的少数者であることが露見し、第三者の方のプライバシーを侵害することになりますので、その点はくれぐれもご留意ください」

     借金についても、

    「すでに分割返済を始めており、適切に対応していきます」

     実に冷淡な答えである。勝間氏も、この冷やかな温度を感じていたのだろうか。


    (出典 www.news-postseven.com)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191127-00594670-shincho-soci


    (出典 img.sirabee.com)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】勝間和代さん、美人パートナー増原裕子さんに「二股」をかけられフラれる…←勝間さんショック…】の続きを読む

      mixiチェック

    和久田麻由子 (わくだ まゆこ、1988年11月25日 - )は、NHKアナウンサー。 神奈川県出身。2歳から5歳までアメリカテキサス州ヒューストンで暮らした。女子学院中学校・高等学校を経て東京大学経済学部経済学科卒業。 中学校から高校の時は英語の演劇部に所属した。高校2年生の時には、ブロードウェイミュージカル「Guys
    10キロバイト (980 語) - 2019年10月29日 (火) 16:17



    (出典 www.sanspo.com)


    動画は「【3人で…】チョイ意地悪コメントを上手くとりなして大団円【めでたしめでたし】」の映像をUPしました🌸

    1 牛丼 ★

     NHKの新エースアナの勢いが止まらない。10月28日、NHKは令和初の紅白歌合戦の総合司会に、『おはよう日本』でMCを務める和久田麻由子アナ(31)を起用することを発表した。

    「(同じく総合司会の)内村光良さん、紅組司会の綾瀬はるかさん、白組司会の櫻井翔さんとともに、目いっぱい番組を盛り上げていきたいと思います」

     会見でそうコメントした和久田アナは、大役の抜擢にも堂々とした態度を見せていた。

     紅白といえば、昨年まで2年連続で桑子真帆アナ(32)が総合司会を務めており、昨年は2年ぶりに視聴率40%台を記録。局内からも「次も桑子で行くと思っていたのでビックリした」(NHK関係者)という声が聞こえてくる。

    「和久田アナは東大経済学部卒の才媛で、幼少期は米国で過ごした帰国子女だけあって、英語もペラペラ。高校時代は校門の外に芸能事務所のスカウトが並んでいたという伝説を持つほどです。最近は特番のMCにも頻繁に起用されており、局を挙げて“NHKの顔”にしようという意向を感じます」(別のNHK関係者)

     和久田アナといえば、今年2月、早稲田大学競走部出身の元箱根駅伝ランナーと結婚したばかり。公私ともに順風満帆かと思いきや、現実は違うという。

    「新婚さんなのに、以前から借りている職場近くのワンルームマンションに一人で暮らしているそうです。多忙な彼女は、入籍後もそのマンションで暮らして、週末だけ一緒に過ごす生活をしていたそうなのですが、そうしているうちに現在は大手商社勤務の旦那さんが海外赴任になってしまったそうで。いまも“おひとりさま生活”を続けているようです」(和久田アナを知るNHK関係者)

     11月初旬の夕刻、本誌が目撃した和久田アナは、自宅近くのコンビニで一人買い物をして、そのままマンションに入っていった。NHKに聞くと、「職員のプライベートについてはお答えしておりません」との回答。

    ※週刊ポスト2019年11月22日号
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191111-00000012-pseven-ent
    ※依頼ありました


    (出典 www.sponichi.co.jp)



    (出典 i.pinimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】NHK・和久田麻由子アナ「寂しい生活…でも大丈夫だもん…」】の続きを読む

      mixiチェック

    NMB48 (エヌエムビー フォーティーエイト)は、日本の女性アイドルグループ。秋元康のプロデュースにより2010年10月に誕生した。大阪市・難波にある専用劇場「NMB48劇場」を拠点とし近畿地方を中心に活動するAKB48グループのひとつである。運営会社はKYORAKU吉本
    354キロバイト (33,542 語) - 2019年11月2日 (土) 14:42



    (出典 bltweb.jp)


    横野すみれ

    (出典 Youtube)


    動画は「横野すみれ」の映像をUPしました🌸

    1 47の素敵な

    横野すみれ@suchan_nmb48 21:15
    #ヤングジャンプ #すージャン 発売中!

    真っ赤なビキニは初めて着ました👄💕

    (出典 )


    (出典 )
    VIPQ2_EXTDAT: none:none:1000:1000:512: EXT was configured


    こちらもおすすめ!

    【【注目】横野すみれ、赤い水着でウキウキ♡】の続きを読む

      mixiチェック

    松岡茉優(まつおか まゆ、1995年2月16日 - )は、日本の女優、タレント。東京都出身。 ヒラタインターナショナル所属。 8歳の時、当時3歳の妹、松岡日菜がスカウトされ、母親と共にその面接に同行した際、面接担当者に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われて事務所に入る。このことを本人は、「妹のつい
    62キロバイト (8,106 語) - 2019年10月10日 (木) 01:59



    (出典 i.ytimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    「男女に関係なく、芸能人は仕事が忙しくなると身体の至るところが大きくなる。これは、ずっと言われてきたことで、彼女にも当てはまると思います」(芸能レポーター)

    直木賞と本屋大賞をダブル受賞した小説を映画化した『蜜蜂と遠雷』の試写会が、公開日(10月4日)に先立って都内で開かれ、その際に、皇嗣秋篠宮妃紀子さまも観賞された。

    「出演者の1人として、再起をかけるピアニスト役として出演している松岡茉優も出席したのですが、さすがに、緊張した面持ちを崩しませんでした」(映画関係者)

    上映後、松岡は、「ピアノコンクールの演奏シーンについて、会場にいるような臨場感でしたとおっしゃっていただき、音楽映画として胸を張れます」と、感激の表情を見せた。

    さらに、もうすぐ『ひとよ』(11月8日)の公開と、映画出演作が続く松岡。

    「まさに“売れっ子女優”なのですが、人気が出るにつれて“態度が大きくなってきた”と言う人が多くなってきました。ですから、件の試写会で見せた彼女の表情にビックリした関係者がたくさんいました」(芸能ライター)

    長い下積みを経て、6年前のNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』への出演をきっかけに大きくジャンプアップ。昨春のカンヌ映画祭でパルムドールを受賞した『万引き家族』では“JKリフレ店”で働く若者を熱演した。

    「役作りと称して、実際のお店を訪問。プレイ内容をチェックしたという根性の持ち主。“テング”になってしまうのも仕方がない部分はあるんです」(映画関係者)

    しかも、寿司屋で父親と父親の知人相手に電子タバコ片手に一杯やっているところを、よく見掛けられるという“オヤジキャラ”。

    「ですから、先輩役者に対しても“タメ口”で話すことが多い。彼女のキャラをよく分かっていない人にすれば、“ちょっと世界的な賞を取ったぐらいで、生意気”と受け取られるのはマイナスだと思うんですけどね」(芸能関係者)

    しかし、当の本人は、どこ吹く風。

    「仕事からの解放、ストレス発散、リフレッシュを考えて、自宅で全裸生活を送っていたところ、おっぱいが大きくなってきたそうです。“CからDになった”と、関係者に話しています」(前出の芸能ライター)

    近々、仕事でもスッポンポンになる!?

    http://dailynewsonline.jp/article/2045970/
    2019.10.19 22:10 週刊実話


    (出典 i.pinimg.com)



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】全裸生活を送る「松岡茉優さん」テングになる…】の続きを読む

    このページのトップヘ