芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    発言

      mixiチェック

    和田アキ子 (わだ アキこ、1950年4月10日 - )は、日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティである。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    91キロバイト (10,740 語) - 2019年5月4日 (土) 21:31



    (出典 otowota.com)


    動画は「WAC723 あの鐘を鳴らすのはあなた③ 和田アキ子(1972)181231 vL HD」の映像をUPしました🌸


    1 幻の右 ★

     歌手の和田アキ子が18日深夜放送のテレビ東京系「巷の噺」に出演。昨年11月に眼瞼下垂でまぶたを手術したことについて触れ、「今年いっぱいこれだったら、来年、整形しようと思って」と手術後の“見た目”に不満をのぞかせた。

     和田は2018年11月に、まぶたが垂れて視野が狭くなり、頭痛などの原因なる眼瞼下垂を診断され、手術した。「原因は加齢とストレス。もう遅い(症状が進んだ)から切らなあきません言われて」と手術に踏み切った経緯を明かした。
     だが手術の結果「ものすごい変な目になった」と不満顔。「もうちょっと…今年いっぱいこれだったら、来年、整形しようと思って」と様子を見て、改善しなければ再度メスを入れる気持ちがあることを明かした。さらに「これは形成やから」と和田が受けた手術は美容整形の範疇ではない、純粋な医療だったことも語った。

    それでも見た目以外の手術自体には満足した様子。またMCの笑福亭鶴瓶にも「いつでもワロタ目してるから、本心がわからへん。前はもっと(目が)丸かったよ。視野狭いやろ?」と眼瞼下垂の手術を進めていた。

     和田は3年ほど前から視野が狭くなり、昨秋眼科に出向いたところ、眼瞼下垂と診断された。仕事で目を見開くことも多く、頭痛にも悩まされていたため、両目のまぶたにメスを入れることを決断。また今年3月には、さらに網膜に血液と水がたまる黄斑変性症も発症したことも明かしている。

    2019.6.19(Wed)
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/19/0012440957.shtml


    (出典 static.blogos.com)



    (出典 www.bluenote.co.jp)



    こちらもおすすめ!

    【【発言】和田アキ子「来年、整形をしようと…」】の続きを読む

      mixiチェック

    ビートたけし (1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    166キロバイト (23,311 語) - 2019年6月15日 (土) 14:20



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 ばーど ★

     ビートたけし(72)が15日、TBS系「新・情報7daysニュースキャスター」に出演し、40年近く連れ添った元漫才師の妻、幹子さん(68)との離婚について触れた。安住紳一郎アナウンサーから再婚について聞かれ、「ないよ」としつつ、「するかも」と述べた。

     冒頭からたけしは自ら離婚に触れ、「離婚体操」と大きく手を振ってラジオ体操のしぐさをした。安住アナは「いろいろ大変なことがあったんだなと心中、お察ししますけども」と気遣い、「私もある程度聞かなきゃいけない立場なんで、もうちょっと頑張ります」として、「番組が始まったころはよく月に一度、奧さんと食事してたと」と振り返った。

     たけしは「あんときは実は小遣いもらってた。土下座して。月に10万円でも20万円でも」と冗談とも本気ともつかない口調で離した。

     安住アナは特にツッコまず、「この番組もよく見ていたと」と幹子さんが同番組を見ているのではと尋ねた。たけしは「悪口言うからチェックしてた」と答えた。

     さらに安住アナは「再婚の予定は?」と質問。たけしは「ないよ!」と即答。「再婚したってしょうがねえもん」と答えた上で、「と言っといてするかも分かんえねよ。林家パー子と再婚して大騒ぎしてやろうかと」と笑わせた。

    2019年6月15日 22時29分
    デイリースポーツ
    https://news.livedoor.com/article/detail/16625380/

    (出典 image.news.livedoor.com)



    こちらもおすすめ!

    【【再婚】ビートたけし「パー子とするかも…」】の続きを読む

      mixiチェック

    今田耕司 (いまだ こうじ、1966年3月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者である。愛称は今ちゃん。大阪府大阪市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 3人兄弟の末っ子。実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗の寺で、父は会社員と住職を兼業していた。
    53キロバイト (8,501 語) - 2019年5月30日 (木) 11:03



    (出典 grapee.jp)


    動画は「今田・八光の特盛よしもと 動画 6/15」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑い芸人の今田耕司(53)が15日、MCを務める読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。「カラテカ」の入江慎也(42)が“闇営業”を詐欺グループとの間で行い、所属タレントを仲介したとして吉本興業から契約を解消された問題に言及した。

    今田は「入江は画期的なんですよ。契約してないのに契約解除されるっていう…」とイジり「契約書の無い会社ですからね」と笑わせた。続けて「吉本で契約しているのは3組か5組ぐらいで、本当の重鎮だけ。後の6000人ぐらいはしていない」と事務所の契約事情についても明かし、再びスタジオを沸かせた。

    「友達5000人」とも言われる人脈を生かし、これまで多数のイベントを主催してきた入江だったが、今田は「気をつけろよ」と忠告していたという。「どこに誰がいるか分らんから。例えば、クラブイベントで、トイレで誰かがコカインとかやったら“主催者のお前の責任になる”とか、口酸っぱくしてきた」と振り返った。

    また「人を巻き込んだっていうのがペナルティーの一番重いところちゃうかな」と今田。“闇営業”に参加していた芸人の中でも、「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)の記事が大きく取り合げられていることには「それはやっぱかわいそう」とおもんぱかっていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16623572/

    2019年6月15日 13時50分 スポニチアネックス


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    こちらもおすすめ!

    【【動画あり〼】今田耕司「入江は画期的!なぜって?」】の続きを読む

      mixiチェック

    奥田民生(おくだ たみお、1965年5月12日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。ロックバンド・UNICORNのメンバー。身長171cm。広島県広島市東区尾長出身。血液型はB型。 1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカリストとして
    72キロバイト (8,870 語) - 2019年4月2日 (火) 13:38



    (出典 netac.co)



    1 ひかり ★

     歌手の奥田民生が『SWITCHインタビュー 達人達』(NHK Eテレ)に出演し、自身が歩んできたアーティスト半生と、音楽業界の未来について語った。

     1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカルギターとしてデビューした奥田は、音楽活動を始めるきっかけについて話し始めた。

    「母は歌が上手いんですよ。いまも自分より上手いと思います。そして、父はとにかく声がでかい。だから、2人のいいところを受け継いだと思います」

     1993年、いったんバンドを解散し、ソロを経て、2009年にUNICORNを再結成。足かけ32年、プロとして歌い続けている。奥田のモチベーションは
    どこにあるのだろうか。

    「楽器を演奏することが好きなんですよ。録音するために、CD作るために曲を作る人もいますが、僕は『何回も演奏するため』に作る。

     個人的にはこの先を考えると、『もうCDいらねえや』って思います。CDでは儲からないし、配信で提供することがスタンダードになっているいま、
    スピード感が全然足りないんですよ」

     最近の奥田は、ユーチューバーとしての活動も注目を集めている。牛乳パックで作った疑似ドラムや、折りたたみ傘の収納袋などを楽器として使いながら、
    遊び心いっぱいに楽曲制作する過程の、一部始終を配信している。

    「ユーチューバーのスピード感にあこがれました。音楽でそれができないかと、始めたのがこれ。楽曲収録を公開しているプロのミュージシャンは、
    ほかにいないでしょう? おれも逆だったら見たいもん(笑)」

     チャンネル名は「RCMR」。「Ramen/ラーメン」「Curry/カレー」「Music/ミュージック」「Records/レコーズ」の略だ。

    「最初はグッズを作るために、イラストと、好きなものの名前をつなげて『RCM』という文字を組み合わせて、ロゴを作りました。

     RCMという名前は当初、ラーメン、カレー、あと明太子の頭文字だったんですけど(笑)。ミュージシャンらしくしなきゃなと思って、明太子を『Music』に変えました。
    それから、実際にユーチューブで作曲活動するにあたり、『Records』をつけて、個人レーベルにしたわけです」

     時代の流れを取り入れ、大物ミュージシャンのなかでも一歩先を行く奥田が、今後の展望を語った。

    「お客さんの前で演奏するライブが、より重要になる。そしてそれを『もっとお茶の間で体感できないか』と考えています。

     前に、ライブの後に、すぐにそのライブをCDにして売ったことがあるんですが、たとえばこれからは、会場を出たらすぐ携帯にライブ音源が入っているように
    するとか。聴けるところすべてで聴ける、ということが大切なんです」

     最新の技術を採り入れる一方、アナログの温かみを重視し、RCMRの音源をレコード盤でリリースするなど、従来のメディアのよさも生かしている奥田。
    レジェンドになったいまも、「大好きな演奏をファンに届ける」音楽に夢中なのだ。

    FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00010007-flash-ent


    (出典 www.lmaga.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【告白】奥田民生のやけっぱち発言】の続きを読む

      mixiチェック

    上沼恵美子(かみぬま えみこ、1955年4月13日 - )は、日本のローカルタレント、歌手、司会者、ラジオパーソナリティーである。本名同じ。旧姓、橋本(はしもと)。 兵庫県三原郡南淡町(現:南あわじ市福良乙)出身。上沼事務所所属。帝国女子高等学校大和田校(現:大阪国際大和田高等学校)中退。
    26キロバイト (3,657 語) - 2019年5月26日 (日) 05:02



    (出典 www.sponichi.co.jp)



    1 影のたけし軍団ρ ★

    タレント・上沼恵美子が9日、読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」に出演。
    複数のファンの女性との車中不倫が発覚し、謝罪した俳優・原田龍二の騒動に触れ、「女も女ですよ」とバッサリ斬った。

    原田はインスタグラムにメッセージを送ってきた女性ファンにDM(ダイレクトメッセージ)を返信し、浮気に及んでいた。
    原田の愛車の4WDの中で情事に及び、コトが終わると速攻で女性を帰したこと、
    食事などのデートや贈り物なども何もなく、女性に対する“雑な扱い”も批判されることとなった。

    上沼は「(原田さんを)かばってるんじゃないですよ。かばってるんじゃないですけど」と断った上で、
    「女も女ですよ。SNSで『会ってくれ』って(言われて)嬉しくて、ひゃ~っ!!って(会いに)行ったわけでしょ。
    レストランの1つもあって、語らいがあって、そしてホテル…と思ってたんですか。それ思い上がりやんな~」と鋭く指摘した。

    一方で、全裸のお盆芸などを披露している原田に対しては、「見たまんまやんか。そこ、色気ないわ」とコメント。
    原田は会見で「(性欲)強すぎる」などと認めていたが、「原田さん、もうええ加減にしないとあかんよ!」と叱っていた。
    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/06/09/0012410848.shtml


    (出典 www.zakzak.co.jp)



    (出典 data.smart-flash.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【コメント】 上沼恵美子 原田龍二の件について語る←正論⁉︎】の続きを読む

    このページのトップヘ