芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    活動休止

      mixiチェック

    とろサーモン (お笑いコンビ) は村田と久保田のよしもとクリエイティブ・エージェンシー所属のお笑いコンビ。2002年結成。M-1グランプリ2017王者。 久保田かずのぶ(くぼた かずのぶ 本名:久保田和靖(読み同じ)、1979年9月29日 - )(39歳)ボケ、ネタ作り担当。立ち位置は向かって右。
    40キロバイト (5,968 語) - 2018年12月4日 (火) 13:09



    (出典 news.walkerplus.com)


    動画は「とろサーモン久保田スーパーマラドーナ武智上沼恵美子への暴言謝罪大炎上!全く笑えない結末が待っている?!」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/12/05(水) 10:45:58.68

    お笑いタレント・久保田かずのぶ(とろサーモン)による“先輩芸人”上沼恵美子への批判が、騒動に発展している。

     発端は、2日に放送された“日本一の漫才師を選ぶ祭典”『M-1グランプリ2018』(テレビ朝日系)で審査員を務めた上沼の発言だった。
    上沼は番組内で自身がファンだと語るミキに98点の高得点をつけ、「(ミキの)ファンだな。
    ギャロップの自虐(的なネタ)と違って突き抜けてる」とコメント。同じくファンを自認するジャルジャルの漫才後には「ジャルジャルはファンなんですが、ネタは嫌いや」と話し、
    インターネット上では“好き嫌い”で点数をつけているとして批判の声が続出。このほかにも、トム・ブラウンの漫才後に「未来のお笑いって感じかな。
    私は歳だからついていけないや」などと素直に胸の内を明かしたが、これに対しても「審査員を辞退すべき」といった声があがっていた。

    https://biz-journal.jp/2018/12/post_25789.html


    (出典 wezz-y.com)


    こちらもおすすめ!

    【【暴言】とろサーモン久保田、「活動休止処分」で干されるで賞】の続きを読む

      mixiチェック

    AKB48グループ (エーケービーフォーティーエイトグループ、英: AKB48 Group)とは、秋元康がプロデュースするAKB48とその姉妹グループから形成されるアイドルプロジェクト、ブランドであり、女性アイドルグループの総称である。 同義の呼称・表記としてAKBグループ(エーケービーグループ)、
    187キロバイト (18,062 語) - 2018年9月20日 (木) 17:18



    (出典 d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net)


    動画は、「センチメンタルトレイン」AKB48
    (2018年9月19日リリース)

    AKB4853作目のシングル作品

    作詞:秋元康 作曲:姫野博行

    1 X_ファイル ★ :2018/09/24(月) 17:54:34.45 ID:CAP_USER9.net

    HKT48の宮脇咲良(20)・矢吹奈子(17)とAKB48の本田仁美(16)が、AKB48グループの活動を休止し、グローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)に専任することになった。
    この日、千葉市の幕張メッセで行われた“AKB48「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会”で、54thシングル「NO WAY MAN」の11月28日発売とともに、発表された。

     IZ*ONEは、韓国のアイドル選抜システム「PRODUCE101」と結合させたプロジェクト「PRODUCE48」で日韓の96名の練習生の中から選ばれた12名のグローバルガールズグループ。
    メンバーでもある宮脇、矢吹、本田は「IZ*ONE」活動に専念するため、「NO WAY MAN」をもってAKB48グループの活動を休止。2021年4月に復帰するという。

     宮脇は、IZ*ONEでの2年6か月間は世界の方に観ていただくチャンスと語り、「世界に向けて活動する分、48グループの名に恥じないようなアイドルになって帰ってきたい。この3人で代表として頑張ってくるので、どこにいても応援していただきたい」とコメント。
    矢吹は「できれば『推し変』をせずに(笑)IZ*ONEの活動を応援していただけると嬉しいです。戻ってきたときには『あれ?変わったね』と言っていただけるように頑張ってきます」と意気込み。
    本田も「2年6か月後にはAKB48のセンターに相応しいくらいのスキルを身につけて帰ってきたい」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000176-sph-ent

    (出典 i.imgur.com)


    こちらもおすすめ!

    【【速報】宮脇咲良・矢吹奈子・本田仁美、AKBグループ活動休止。その後はどうするの?】の続きを読む

      mixiチェック

    小出恵介 (こいで けいすけ、1984年2月20日 - )は、日本の俳優。東京都港区出身。アミューズに所属していたが、2017年6月以降は後述の不祥事により、芸能活動は休止。2018年、アミューズとの契約を終了。 芸能界入りのきっかけは、オーディション情報誌『月刊De-View』の誌上オーデ
    26キロバイト (3,210 語) - 2018年8月9日 (木) 13:50



    (出典 contents.oricon.co.jp)



    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2018/08/29(水) 08:40:25.63 ID:CAP_USER9.net

    8/28(火) 0:02配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180828-00010001-jisin-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    「小出さんがニューヨークのアクターズスクールへ留学することを考えているそうです」と話すのは、小出恵介(34)から留学相談を受けている芸能関係者だ。

    小出といえば、6月に所属事務所「アミューズ」との専属契約が終了。その後、個人事務所が5億円の負債を抱えて“倒産”していたことも明らかとなっていた。あれから3カ月。表舞台から姿を消していた小出だが、ここへきて米国留学情報が飛び込んできたのだ。

    「小出さんは、アメリカのドラマやハリウッド映画に興味を示しているそうです。実際、今年に入ってから自分で資料まで作って渡米しています。いろんな人に相談しているとも聞きました」(前出・芸能関係者)

    もともと帰国子女で、海外作品への憧れも公言していた小出。本誌は彼の再出発について取材すべく、東京近郊にある小出の実家を訪ねた。だが小出の両親は不在。すると後日、小出の代理人弁護士から連絡が。留学について問い合わせたところ、弁護士はこう答えた。

    「私が聞いたところによると、お調べのとおり渡米準備をしています。ただ、場所については具体的に聞いていません。いろいろ検討している段階でしょう。今後は、アメリカでの活動を考えています。時期ですが、近くということで手続きを進めております。あちらで活動するにあたって学校へ通うこともあると思いますが、生活場所が決まっていないので具体的な入学手続きはまだしていないと思います」

    弁護士も認めた小出の渡米修行計画。だが日本で実績があるとはいえ、米国では無名。本当に活躍できるのか。ハリウッド事情に詳しい芸能関係者はこう語る。

    「日本人がハリウッドで役者をやる場合、まず身長が問題になってきます。小出さんは175センチとのことですが、これはアメリカだと低いとみなされます。となると、演じられる役にも制限が出てくるのです。ただ、過去には身長が低くても主演に起用されたケースもあります。つまり、演技力でカバーすることも可能ということです。今後はまず語学力を磨くことが必要。そのかたらわら、オーディションを受ける日々が続くでしょう」

    心機一転、アメリカでの俳優復活を目指す小出。ピンチをチャンスに変え、ハリウッドデビューを果たせるのだろうか!?


    こちらもおすすめ!

    【【決断】小出恵介 再出発向け渡米へ「まずは英語話せないと…」】の続きを読む

      mixiチェック

    宮澤佐江 (みやざわ さえ、1990年8月13日 - )は、日本の女優、タレント。女性アイドルグループAKB48及びSNH48、SKE48の元メンバーである。愛称は、さえちゃん。東京都出身。フレイヴ エンターテインメント所属。 2006年 『AKB48
    53キロバイト (6,440 語) - 2018年7月31日 (火) 08:20



    (出典 idolscope.com)


    宮澤佐江 卒業発表

    (出典 Youtube)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/07/30(月) 15:24:16.54 ID:CAP_USER9.net

    今月末をもって芸能活動を一時休止することを発表している元AKB48で女優の宮澤佐江(27)が、Twitterも終了させることを報告した。

    宮澤は29日に最後のファンクラブイベントを終えると、「フォロワーの皆様、そして一度でも私のツイートを見てくれた方。本当にありがとうございました!」とツイート。
    同じく元AKB48の篠田麻里子が「ツイッターも辞めちゃうの!?」と質問すると「そうなのー」と明るく明かした。

    今年5月に宮澤の所属事務所が「2006年にAKB48の一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したいとの思いから、2018年7月末日をもって芸能活動を一時休止することとなりました」と発表した。

    宮澤は2006年にAKB48の2期生として加入。
    12年11月に中国・上海のSNH48に移籍し、14年2月の「組閣」でSKE48チームSを兼任、リーダーを務めた。
    15年12月の音楽番組の生放送で卒業を発表し、16年3月31日に卒業コンサートを行った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000321-oric-ent

    元AKB48 宮澤佐江

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【終了】宮澤佐江「活動休止していたのね…Twitterも終了」急だったよ。。。】の続きを読む

      mixiチェック

    松井珠理奈 (まつい じゅりな、1997年3月8日 - )は、日本のアイドル、女優であり、女性アイドルグループSKE48チームSのメンバー。2012年3月24日から2015年12月24日まではAKB48チームKメンバーを兼任していた。愛知県春日井市出身。アービング所属。
    65キロバイト (8,262 語) - 2018年8月3日 (金) 13:05



    (出典 www.sanspo.com)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/08/03(金) 19:46:22.94 ID:CAP_USER9.net

    AKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)が、6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位に輝き、センターを務めることが決まっていたSKE48の松井珠理奈(21)不参加のままリリースされることが3日、わかった。
    松井は体調不良のため、開票イベント翌日から握手会やイベントなどを欠席し、7月7日にしばらくの間休養することが発表されていた。

    総選挙で選ばれた上位16人が歌唱することになっていた表題曲「センチメンタルトレイン」は、7月7日の日本テレビ系特番『THE MUSIC DAY』を皮切りに、きのう2日に横浜アリーナで行われた『AKB48グループ感謝祭~ランクインコンサート~』でもセンターポジションを空けたまま、2位の須田亜香里(SKE48)、3位の宮脇咲良(HKT48)を中心に選抜メンバー15人でパフォーマンスしてきた。
    ファン投票を受けてのシングルとあり、ギリギリまで松井の復帰を待っていたが、苦渋の決断でセンター不参加でのリリースに踏み切る。

    所属レコード会社キングレコードはホームページで「すでにしばらく活動のお休みを発表させていただいておりますSKE48松井珠理奈ですが、53rdシングル表題曲「センチメンタルトレイン」へ参加ができないことが正式に決定致しました」と報告。

    センター不参加でのシングル発売という前代未聞の事態について、「今回わたくしたちは、彼女の復帰を信じ、その前提で『センチメンタルトレイン』での彼女の歌唱部分、出演部分を追加で録音・撮影できるよう、制作スケジュールを調整して待っておりました。しかし、残念ながら今回、CD/DVD制作、製造の最終締め切りに間に合わない形となりました」と事情を説明。
    「今回のシングルは、年に一度の選抜総選挙の結果であり、ファンの皆様に選んでいただいたメンバーによる作品のため、非常に苦渋の決断となりますが、AKB48グループを応援し今回のシングルを待って下さっている大勢のファンの方々のためにも予定通り発売を決定させていただきました」と理解を求めた。

    なお、ミュージックビデオに関しては「将来的に彼女の体調が回復した際に再撮影を行い、再編集の後、あらためて作品として完成させる予定ですとし、音源に関しても同様の措置を取ることを検討しているとした。

    選抜総選挙はそもそも、AKB48のシングル表題曲の選抜メンバー16人およびセンターをファン投票によって決めるイベント。
    10月に劇場デビュー10周年を迎えるSKE48の絶対的エース・松井珠理奈は、6月16日に地元のナゴヤドームで開催された開票イベントで19万4453票を獲得して悲願の1位に輝き、初の総選挙選抜シングルのセンターに決まっていた。

    しかし、総選挙当日の午前から行われたコンサート中、松井は過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。
    公演中にステージ復帰し、開票イベントにも参加したものの、翌17日の握手会、19日の生誕祭は体調不良のため中止に。
    その後もイベントなどの欠席が続いた。
    7月7日には公式サイトで「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」と正式に発表された。

    休養前最後に更新したツイッターは、総選挙2日後の6月18日午後1時半過ぎ、「まだ体調が良くないのですこしお休みします。ごめんなさい。あしたの生誕祭出れなくてごめんなさい。本当にごめんなさい」などと投稿。SKE48公式サイトで「松井珠理奈生誕祭中止のお知らせ」と告知されていたことから、「安心してください! 生誕祭延期です! 中止じゃない!」とツイートしたのを最後に更新が途絶えている。

    総選挙選抜シングルはAKB48の代表曲のほとんどが含まれ、総選挙1位が務めるセンターはこれまで、13th「言い訳Maybe」と22nd「フライングゲット」は前田敦子、17th「ヘビーローテーション」と27th「ギンガムチェック」は大島優子、32nd「恋するフォーチュンクッキー」、41st「ハロウィン・ナイト」、45th「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」、49th「#好きなんだ」は指原莉乃、37th「心のプラカード」は渡辺麻友が歴任してきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000364-oric-ent

    SKE48 松井珠理奈

    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【話題】新曲はセンター松井珠理奈不参加で発売へ。休養理由「妊娠説」が浮上】の続きを読む

    このページのトップヘ