芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    残念

      mixiチェック

    蛭子能収 (えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、タレント、エッセイスト。ファザーズコーポレーション所属。 熊本県天草市生まれ。長崎県長崎市育ち。長崎市立戸町中学校卒業。長崎商業高等学校卒業後、地元の看板店に就職するも、つげ義春の『ねじ式』に衝撃を受けて1970年に上京
    222キロバイト (29,372 語) - 2019年11月24日 (日) 04:09



    (出典 news.mynavi.jp)


    動画は「全国のモツ煮込み店を敵に回す蛭子能収」の映像をUPしました🌸

    1 砂漠のマスカレード ★

    理由は「体力の限界」だけ?

    昭和の大横綱、千代の富士(1955~2016)は引退発表で、「体力の限界」を理由の1つに挙げた。そして蛭子能収(72)も同じ理由を口にして、人気テレビ番組が最終回を迎える――。

     ***

    11月13日、「太川蛭子の旅バラ」(テレビ東京系列・水曜・19:54)が放送され、番組の最後に12月25日で終了することが発表された。

    スポニチアネックスが11月13日に報じた「『太川蛭子の旅バラ』次回12月25日で終了 蛭子能収の体力の限界『歩くのだけはね…』」によると、太川陽介(60)との間に、こんなやり取りがあったという。

    《太川が理由として「この人(蛭子)のわがまま」と笑いながら語ると、蛭子も「歩くのだけはね、涙がポロポロ…」と、体力の限界であったことを明かした》

    テレビ番組の制作に携わる関係者は、「蛭子さんが体力の限界に達していたのは事実でしょう。でも、それ以前にテレ東さんの誤算が、番組終了の本当の原因だったと思います」と指摘する。

    理由は「体力の限界」だけ?
    「2007年から17年まで不定期に放送されていた『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』は人気が高かったため、テレ東さんは19年4月から毎週木曜に『旅バラ』をスタートさせました。しかし、最初の頃から蛭子さんが体力的に辛そうだということは一目瞭然。徒歩での長距離移動に苦痛を感じているのは明白で、3泊4日というロケのスケジュールも厳しそうな様子でした」

    そこで番組は9月12日で一旦、終了を迎える。そして木曜から水曜に移動し、ルールの変更も行った。

    「ロケを1泊2日と短縮し、1万円以内の運賃ならタクシーに乗ることも可能だとしました。これなら大丈夫だとテレ東さんは判断したのだと思いますが、これが第1の誤算でした。蛭子さんは周囲が考える以上に体力が落ちていたようなのです。そして、更に大きな第2の誤算は、蛭子さんが『基本的には仕事をしたくない人』であるにもかかわらず、それを忘れてしまっていたことです」(同・テレビ制作関係者)

    蛭子は仕事が好きなのではなく、“お金”が好きなのだ。しかも、使い道も決まっている。愛してやまない競艇につぎ込むため、テレビに出ているのだ。

    「ですから蛭子さんにとって最高の仕事とは、スタジオで座ってコメントすると、周りからイジられて笑いを取る、というタイプの番組です。ロケはただでさえ大変なのに、2泊3日となると、かなりの重労働に感じておられたでしょう。蛭子さんはどんな番組でも愛着を持つ人ではありませんし、目一杯、頑張る方でもありません。『長時間労働なのに、ギャラはこれだけか』と次第にモチベーションが下がり、いい仕事ができなくなったのではないでしょうか」(同・テレビ制作関係者)

    関係者は「回を重ねるごとに、蛭子さんのリアクションはどんどん薄くなっていきました」と振り返る。

    「スタッフのフォローも限界に達し、最終的には太川さんが手を焼くほどの“無気力”な状態に陥ってしまいました。水曜に移動してからはテコ入れに成功するどころか、蛭子さんの辛そうな様子に、他の出演者も『楽しくなさそう』な雰囲気が画面からはっきりと伝わっていました。あんなに面白く、視聴者の人気を集めた番組が、こんな形で終わることになるとは、誰も想像すらしなかったでしょう。テレ東さんにとっては誤算続きで幕を下ろすことになってしまいました」(同・テレビ制作関係者)

    実はデイリー新潮も9月20日、「71歳『蛭子さん』に健康不安説 『太川蛭子の旅バラ』でなんだか様子がおかしいぞ」の記事を掲載している。9月12日に放送された番組で、蛭子の“異変”に気付いた「他局プロデューサー」のコメントを再掲載させていただこう。

    《この日の放送では、蛭子さんの口数がどんどん少なくなっていき、いつもの愚痴すらほとんどない。そしてリアクションも悪く、表情がない。しまいには、ゲストの松井珠理奈(SKE48)に手を引かれて歩いていました。蛭子さんは太川さんより、ひと回り上の70代ですが、ずいぶん老け込んでしまった気がしました。そういえば、2014年に放送された『私の何がイケないの?』(TBS)で、脳検査を受けたところ、軽度の認知障害と診断されました。16年には同じ番組で再度、診断を受け、症状は改善しているとのことでした。その後のテレビ出演では体調不良を感じるようなことはありませんでしたが、この前の放送を見て、かなり心配になりました》

    プロデューサー氏の不安、つまりデイリー新潮の記事が、残念なことに的中してしまったというわけだ。

    週刊新潮WEB取材班

    https://news.livedoor.com/article/detail/17447103/
    2019年11月28日 11時0分 デイリー新潮


    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】蛭子能収「体力の限界…涙ポロポロ…」←今年で72歳】の続きを読む

      mixiチェック

    勝間和代 (かつま かずよ、1968年〈昭和43年〉12月14日 - )は、日本の著述家、評論家。学位はファイナンス修士(専門職)(早稲田大学)。株式会社監査と分析取締役(共同パートナー)、中央大学大学院戦略経営研究科客員教授。 東京都葛飾区生まれ。実家はテープレコーダーのヘッドケースをプレス加工
    35キロバイト (5,122 語) - 2019年11月12日 (火) 03:59



    (出典 business.nikkei.com)


    動画は「勝間さん パートナーと涙の別れ」の映像をUPしました🌸

    1 牛丼 ★

    野暮は承知のうえで、2人の恋路をちょっと覗いてみたい。経済評論家の勝間和代氏(50)とそのパートナーが破局した一件である。昨年5月に関係を公表して以来、あんなに幸せそうだったのに……。

     勝間氏のお相手は、会社経営者でLGBT活動家の増原裕子氏(41)。彼女は元タカラジェンヌと同性結婚式を挙げ、東京都渋谷区が「結婚に相当する関係」と認める「パートナーシップ証明書」第1号として注目された(後に関係を解消)。

     勝間氏と増原氏は、昨年5月、交際と同棲を発表。幸せそうに肩を並べる写真がさまざまなメディアで紹介されていたので、目にした方も多かろう。しかし、今月11日になって、2人のSNSに破局報告が載る。

    〈本当に悲しいです。まだ、ひろこさんが家を出て数日ですが、別れを思うと、いつでも涙が出てきて止まりません〉

     勝間氏がこう綴ると、増原氏は、

    〈勝間さんへの感謝は尽きません。だからこそ、こういう選択をしてしまったことに対して、本当に申し訳なく思っています〉

     平たく言えば、勝間氏がフラれたようだが、SNSなどではなく、肉声で事情を聞いてみたい。

    「勝間は非常にショックを受け、傷ついています」

     なにかを語れる状態ではないという勝間氏に代わり、彼女の事務所代表である上念司氏が言う。

    「増原さんのやったことは、勝間を利用するだけしておいて、必要がなくなったら二股をかけて勝間を捨てたようなものです」

     あまりに酷い、と上念氏までが憤っている。

    知らない勝負下着

     どんな事情があったのか。

    「2人の関係に変化が起きたのは、今年7月の参院選です。増原さんは、立憲民主党の候補として京都府選挙区から出馬しました。勝間はその選挙で応援に走り回り街頭演説に立った。京都の住まいの掃除や料理まで、本当に献身的に尽くしたのです。さらに言うと、勝間は選挙のために約200万円も貸していたんです」

     勝間氏は、かいがいしく、年下のパートナーの世話を焼いていたわけだ。

    「落選後、増原さんはなかなか東京に戻りませんでした。戻ったのは10月でしたが、外泊が増え、洗濯物には、勝間が見たことのない増原さんの“勝負下着”があったといいます。そして突然、11月に入って“好きな人ができた”と関係解消を切り出されたわけです」

     このあたりの事情を訊ねるために増原氏を直撃すると、別れの理由をこう語る。

    「別の方と今後の人生を生きたいと思ったことによるものです。私が、勝間氏と別の第三者と交際を並行していた事実はありません。なお、第三者の方は一般の方であり、私と交際をしているという事実が明らかになれば、当該第三者の方が性的少数者であることが露見し、第三者の方のプライバシーを侵害することになりますので、その点はくれぐれもご留意ください」

     借金についても、

    「すでに分割返済を始めており、適切に対応していきます」

     実に冷淡な答えである。勝間氏も、この冷やかな温度を感じていたのだろうか。


    (出典 www.news-postseven.com)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191127-00594670-shincho-soci


    (出典 img.sirabee.com)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】勝間和代さん、美人パートナー増原裕子さんに「二股」をかけられフラれる…←勝間さんショック…】の続きを読む

      mixiチェック

    矢沢永吉 (やざわ えいきち、1949年9月14日 - )は、日本のロックボーカリスト、ミュージシャン、タレント。広島県広島市南区仁保出身。身長180cm、血液型はB型。 愛称は「永ちゃん」「ボス」。ロゴマークの"E.YAZAWA"は商標登録されており(第1601017号ほか)®が表示されている。
    142キロバイト (13,976 語) - 2019年11月24日 (日) 19:53



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    動画は「ドキュメント 矢沢永吉 70歳 魂のレコーディング 2019/8/24」の映像をUPしました🌸

    1 ひかり ★

     歌手の矢沢永吉(70)は24日、公式ホームページで体調不良のためこの日のマリンメッセ福岡の公演中止を発表した。

     ホームページでは「11/24(日)マリンメッセ福岡公演中止のお知らせとお詫び」と題し「本日、11/24(日)マリンメッセ福岡にて開催を予定しておりました
    EIKICHI YAZAWA CONCERT TOUR2019『ROCK MUST GO ON』の公演を、矢沢永吉の体調不良(喉)により急遽中止せざるえない
    こととなりました」と発表した。

     そのうえで「チケットをご購入され、ライヴを心待ちにしていただいております皆様には、多大なるご迷惑とご心配をお掛けいたしますことを、深くお詫び申し上げます」と
    謝罪した。

     さらに「矢沢永吉は歌手生活47年、ライヴ開催に於いて一度たりとも自身の体調を理由に公演を中止することはありませんでした。今回も当然のことながら人一倍の体調管理、
    警戒をし、皆様に最高の状態でライヴを楽しんでいただけるよう万全を期して臨んでおりましたが、札幌公演以来喉の状況が思わしくなく、本日もぎりぎりまで出来る限りの
    対応・治療を全て受け、なんとか開催できるように進めましたが回復が見られず、断腸の思いで本日福岡公演を中止させていただく決断をいたしました。ライヴを楽しみに
    お待ちいただいていたお客様に、心からお詫び申し上げます。また、矢沢永吉は必ずステージに戻りますので、どうか少し時間をいただけますようお願い申し上げます」と
    報告した。

     また「チケットの払い戻し等の対応につきましては対応方法確定後、公式HPにて追って報告致します。尚、11/27浜松アリーナ公演に関しましては、11/26(火)
    18:00までに最終決定させていただきたいと思います。誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い申し上げます」と記していた。

    報知新聞社

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191124-11240112-sph-ent


    (出典 www.nikkansports.com)



    (出典 bert-bert.com)


    こちらもおすすめ!

    【【初】矢沢永吉、ドクターストップ!】の続きを読む

      mixiチェック

    ハラ(구하라/Koo HaRa、1991年1月13日 - 2019年11月24日 )は大韓民国の歌手、女優。KARAの元メンバー。血液型はB型。 2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格する。同年発表曲の「Rock
    13キロバイト (1,489 語) - 2019年11月24日 (日) 11:57



    (出典 neetola.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    【モデルプレス=2019/11/24】韓国のガールズグループ・KARA出身でアーティストのHARA(28)さんが遺体で見つかったと24日、現地メディアが報じている。ここではHARAさんのこれまでの歩みをまとめる。

    【写真】HARA、9月に行ったインタビューで「困難を乗り越えて前に進めた理由」語る

    ◆HARAさん、「KARA」の二代目新メンバーに抜擢 国民的人気に

    HARAさんは1991年1月13日生まれ、韓国出身。

    歌手デビュー前は、ファッションモデルとして活動していた。2008年、KARAのメインボーカルだったソンヒの脱退後に行われた、新メンバー選抜のための公開オーディションに参加。
    ジヨンと共に新メンバーとして抜擢され、KARAに加入した。HARAさんは、クールなお嬢様的なキャラクターで人気に。

    2009年7月、新生KARA初のフルアルバム『Revolution』を発表し、同アルバム収録曲の「Mr.」が“ヒップダンス”で大きな話題となった。同曲が大ヒットを記録し、韓国を代表する国民的ガールズグループに。

    ◆日本でも大ヒット 紅白歌合戦にも出場

    KARAは2010年8月に「Mr.」の日本語バージョンで日本デビューを果たし、少女時代らと共に日本のK-POPブームをけん引。2011年には「NHK紅白歌合戦」にも出演するほど、日本エンタメ界で新たなムーブメントを巻き起こした。

    またHARAさんは同年の東日本大震災の被災地への支援として、1億ウォンを寄付していたという。

    ◆KARAが事実上の解散…ソロとして日韓で活動

    KARAは2014年1月にニコルが、同年4月にジヨンが脱退し、同年8月に新メンバーのヨンジを加え4人体制に。HARAさんは2015年に、ソロミニアルバム「ALOHARA」も発表しソロ活動も開始した。

    2016年1月15日、HARAさん、ギュリ、スンヨンの3人が、KARAの所属事務所との専属契約を終了。KARAはその後グループとしての活動を行っておらず、HARAさんはソロ歌手・タレントとして、韓国と日本で活動していた。

    ◆元恋人の暴行・リベンジポルノ被害に

    しかし2018年9月、HARAさんは元恋人からの暴行を受け病院に入院。その後警察の調査を経て大きな騒動となった。
    さらに相手からの性行為の動画で脅迫されたことも明らかになり、相手は性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、障害、脅迫、器物損壊などの容疑で起訴された。

    騒動後の同年12月、HARAさんは日本でのファンミーティング開催を発表し、騒動について日本語の直筆謝罪文もホームページで公開した。

    ◆眼瞼下垂手術で誹謗中傷受けるも毅然に対応

    その後、今年3月には「第28回 東京ガールズコレクション 2019SPRING/SUMMER」に出演するなど日本での活動を増やしていた。

    そんな中、SNSの投稿に二重整形を疑うコメントが殺到し、眼瞼下の手術を受けたことを公表。
    「今は自分自身のためにも、堂々としたことは堂々と言うべきだと思います」と、批判にも毅然に対応したほか、誹謗中傷に対し「私も一日一日、一生懸命に生きている人間です。
    どんな姿でも、一度、きめ細やかく美しい視線で見て頂けたら嬉しいです」と訴えていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17429808/
    2019年11月24日 23時59分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 upload.wikimedia.org)


    こちらもおすすめ!

    【【訃報】元 KARA・HARAさん、死去←自殺】の続きを読む

      mixiチェック

    押切もえ (おしきり もえ、本名・涌井もえ(旧姓・押切)、1979年12月29日 - )は、日本の女性ファッションモデル、タレント、小説家。千葉県出身。ケイダッシュグループのパール所属。 夫はプロ野球選手の涌井秀章。1児の母。 千葉県立市川西高等学校1年在学時から、雑誌『Popteen』の読者モデ
    23キロバイト (2,969 語) - 2019年11月14日 (木) 04:43



    (出典 www.town-net.jp)


    動画は「押切もえ:ラ・パルレ(200808)」の映像をUPしました🌸

    1 砂漠のマスカレード ★

    モデルの押切もえが11月12日、情報番組『バゲット』(日本テレビ系)に出演。最近のライフスタイルについて語ったのだが、視聴者からは「見るたびに顔が変わる」などと、押切の顔に違和感を持つ声が多く上がっているようだ。

    2016年にプロ野球選手・浦井秀章投手と結婚し、現在1歳8カ月の息子の母である押切。先日、自身が手掛けたジュエリーを発表するなどデザイナーとしても活躍し、仕事に子育てに日々奮闘している。

    番組では、そんな多忙な押切を支えているのがママ友や実弟だと明かし「相談に乗ってくれて本当、助かっていますね」と感謝を述べる場面も。また、青木源太アナウンサーから〝子育ての極意〟として「子育てするにあたり心掛けていることは?」と尋ねられると、押切は「意識を前向きに変えることです。例えば『5分しかない』ではなく『5分もある』というふうに考え方を変える。そうすると、意識が変わってゆとりが生まれるような気がします」と、独自の対処法を明かした。また、スタジオでのファッションは、ドット柄のフェミニンなシャツに、えんじ色のロングスカートという清潔感があるキュートなコーディネートとなっていた。

    「めっちゃ疲れた顔して癒やし系の本を宣伝」
    番組では他にも、ぬか物を漬けている話や、体型維持のためにストレッチやピラティスを行う押切の姿が放送されたのだが、視聴者から最も注目が集まったのが、押切の〝顔〟。ネット上では、

    《きれいだけど顔めっちゃ変わったね》
    《見るたびに顔が変わる》

    などと、違和感を持つ声が上がるとともに、その違和感の正体を、

    《疲れ切ってる余裕のない人に見えてしまうのですが…》
    《押切もえがめっちゃ疲れた顔して癒やし系の本を宣伝してた》
    《押切もえちゃん、お疲れ顔。ナチュラルメークのせい?》
    《子育て疲れなのか旦那に疲れてるのか何に疲れてるのか知らんがとにかく顔がThe疲労感》

    などと〝疲れ〟の影響が出ているのではと指摘する声が相次いだ。

    「先日、押切と同時期にファッション誌『CanCam』を彩ったモデル・蛯原友里が写真集を発売しました。それが軒並み高評価で、〝奇跡の40歳〟と大絶賛されています。

    そんな蛯原と比較すると、どうしても押切の〝お疲れ顔〟は目立ってしまう。モデル黄金期は、派手な囲み目メークで〝猫顔〟として人気を集めていただけに、最近のナチュラルメークでは押切さんの〝強み〟が生かせないのかもしれませんね」(女性誌ライター)

    妻として母として、デザイナーとしてモデルとして働く押切。〝ハツラツ顔〟になるためにも、適度に休養を取ってほしいものだ。

    View this post on Instagram
    『バゲット』生放送をご覧くださったみなさん、ありがとうございます。 その後、ある雑誌の撮影にお邪魔して帰宅。 今は洗濯機を回しながら、家でちょっと休憩中です。 14日の朝はラジオ J-WAVE『TOKYO MORNING RADIO』の本のコーナーに生出演します。 8時半くらいです。 よかったら聴いてくださいね! #バゲット #生出演  #radio #jwave #お知らせ #衣装はタグをご覧くださいね

    http://dailynewsonline.jp/article/2081671/
    2019.11.18 10:30 まいじつ


    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】押切もえが疲れ切ってる…←「顔に違和感を感じる…」声続出…】の続きを読む

    このページのトップヘ