芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    批判

      mixiチェック

    堀江貴文 (ほりえ たかふみ、1972年10月29日 - )は、日本の実業家、著作家、投資家、タレントである。愛称はホリエモンだが、堀江本人があだ名やペンネームなどを名乗る際にはたかぽんを自称している。sns media&consulting株式会社ファウンダー、インターステラテクノロジズ株式会社
    63キロバイト (8,919 語) - 2018年11月29日 (木) 15:45



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    動画は「堀江貴文さん 感動スピーチ」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/12/07(金) 09:27:33.13

    堀江貴文氏とひろゆき氏が、満員電車に耐える日本人の「働き方」に言及した
    満員電車での通勤が「不思議でしょうがない」「マゾなのかね」と堀江氏
    何が大事なのかを考えず時間を浪費している人が多いとひろゆき氏は指摘した
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13235388/


    (出典 i1.wp.com)


    こちらもおすすめ!

    【【批判】ホリエモン、‷通勤ラッシュ‴ に耐えてる人を「バカ」にしちゃった…】の続きを読む

      mixiチェック

    松岡茉優 (まつおか まゆ、1995年2月16日 - )は、日本の女優、タレント。東京都出身。 ヒラタインターナショナル所属。 8歳の時、妹(松岡日菜、当時3歳)がスカウトされ、母親と共にその面接に同行した際、面接担当者に「お姉ちゃんもやってみる?」と言われて事務所に入る。このことを本人は、「妹の
    57キロバイト (7,162 語) - 2018年12月1日 (土) 01:50



    (出典 irohanihohoho.com)


    動画は「松岡茉優コント with 志村けん」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/12/05(水) 09:05:41.96

    女優の松岡茉優(23)とHey!Say!JUMPの有岡大貴(27)が交際していることがわかった。2人は交際を始めて1年以上になるという。

     落ち着いた雰囲気の中に瀟洒な飲食店やアパレルの店が並ぶ都内の一等地に、ひときわ目立つ高層マンションが建っている。
    門扉では警備員が目を光らせ、マンション内にはカフェやジムなども設置されている超高級物件だ。
    そのマンションに、周囲を警戒しながら “時間差”で2台の車が入ったのは、11月下旬のある日のことだった。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15692292/

    (出典 i.imgur.com)


    絶対に許すな


    (出典 top.tsite.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】松岡茉優さん「祝・熱愛」…だが、批判が相次ぐ。】の続きを読む

      mixiチェック

    公式ウェブサイト - 太田プロダクション 有吉弘行の馬鹿だからブログやってます 有吉弘行 (@ariyoshihiroiki) - Twitter 有吉弘行 (ariyoshihiroiki) - Instagram 有吉弘行:出演配信番組 - TVer ラジオ 有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER
    57キロバイト (8,261 語) - 2018年12月1日 (土) 20:44



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    動画は「有吉による吉村潰し」の映像をUPしました🌸


    1 風吹けば名無し :2018/12/03(月) 11:12:10.15

    カープファンで知られるお笑い芸人有吉弘行(44)が
    丸佳浩外野手(29)が国内フリーエージェント(FA)で
    広島から巨人への移籍を表明したことについて
    「なんで広島の主力を取って行くんだよ。いいかげんにしてくれよ」と巨人に訴えた。

    有吉は2日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で
    丸選手の移籍の話題に「チッ」と舌打ち。「『まだ、そんなことする?』っていう。
    広島からフリーエージェントで何人、選手を巨人に送り込んだ? マジで」とボヤいた。

    有吉は、川口和久投手や江藤智内野手といった、かつての広島の中心選手が
    巨人に移籍した例を挙げ「なんで広島の主力を取って行くんだよ。
    いいかげんにしてくれよ、本当に」と怒りをにじませ「選手に非があるとは全然思わないけど
    巨人がすぐ取っちゃうから。なんであんなことすんのよ。
    かわいそうじゃない、生え抜きが。巨人の生え抜き」と非難した。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181203-00409284-nksports-ent



    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【批判】有吉弘行、‷カープ丸選手‴ の件「(・д・)チッ←終了~」】の続きを読む

      mixiチェック

    com/jp/fashion/fashion-column/g22782797/elle-koki-behaindthescene-qa-18-0903/ 2018年9月3日閲覧。  ^ a b https://abematimes.com/posts/4279677 ^ “Koki,、新人でも驚異の注目度 初のCM発表会で報道陣殺到”
    8キロバイト (832 語) - 2018年11月15日 (木) 10:39



    (出典 storage.mantan-web.jp)


    動画は「Koki,CMでスペイン語初披露」の映像をUPしました🌸

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/28(水) 18:54:39.52 ID:CAP_USER9.net

    木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,(15)が「ELLE CINEMA AWARDS 2018」で「エル・ガール ライジングスター賞」を受賞したことを受け、インスタグラムで報告したものの、ネットから不信の声が集まっている。

    Koki,は26日に同賞を受賞。賞については「エンタメ界において今年最も輝いており、これからの活躍を応援したい女性」とのことだが、同映画賞で映画出演経験のない受賞者ははじめてとなる。

    同日、Koki,は自身のインスタグラムを更新し、「素敵な賞を頂きとても光栄です」とコメント。
    トロフィーを手にした笑顔の自身の写真を2枚公開した。さらに今後についても「これからも一生懸命頑張ります」とし、「本当にありがとうございました」と述べていた。

    しかし、これについてネット上では、「いくらなんでもこれはないでしょ…」
    「もはやKoki,本人が被害者に思えてくるほどのゴリ押しっぷりだな」「映画にも出てないのにいったい何を頑張るんだ?」といった批判が殺到する事態となっている。

    Koki,の受賞した「ライジングスター賞」は今年新設されたものということもあり、ネットユーザーの不信感を買ってしまったようだった。

    http://dailynewsonline.jp/article/1588550/
    2018.11.28 10:02 デイリーニュースオンライン


    (出典 img.recordchina.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【批判殺到】Koki,、ビックリ!これはないでしょ~!】の続きを読む

      mixiチェック

    マツコデラックス (1972年10月26日 - )は、日本のコラムニスト、エッセイスト、女装タレント。千葉県千葉市(現・千葉市稲毛区)出身。所属事務所はナチュラルエイト。血液型はA型。 1972年10月26日、千葉県千葉市生まれ。子供時代から自身が男性同性愛者(ゲイ)である事を自覚しており、幼なじ
    38キロバイト (4,408 語) - 2018年11月8日 (木) 07:00



    (出典 webronza.asahi.com)


    動画は「マツコ韓国は出ていけ!」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/27(火) 21:29:24.62 ID:CAP_USER9.net

    マツコ・デラックスの発言が物議を醸している。

    11月19日放送の『5時に夢中!』(TOKYO MX)で、マツコは政府が掲げた氷河期世代への就労支援策に持論を展開した。

    番組では、厚生労働省が「バブル崩壊後の就職氷河期で希望する仕事に就けず、現在は働いていない人の就業や自立支援を行う」という『読売新聞』の記事を取り上げて解説。
    これに対し、マツコは「もちろん、そういう時期があって苦労した人がいっぱいいるのは分かるんだけど、1つ気になったのが、『希望の職に就けなかったから腐った』的なニュアンスじゃない?」とコメント。
    非就業者になった原因が、望まない就職にあったと捉えることへの違和感を語った。

    さらに「それを言うんだったら、就職氷河期の人じゃなくたって希望する仕事に就けないで、それでも頑張った人はいるわけじゃない? 
    だから、もうちょっと違う意味でサポートしてあげる方が、やる意義もあるし健全かなって私はちょっと思った」「“本人の望まない職場で”っていうのがちょっと引っかかるんだよね」と続ける。

    司会のふかわりょうから「時代によって売り手市場になったりするっていう、時代の不公平感っていうのはあるのでしょうか?」と問われると、
    「売り手市場のときでいろんな会社に楽に入れたとしても、結局入ってからどうなるかっていうのはその人の頑張り次第」と持論を語った。

    “向こう側”に行ったと批判の対象に…
    これに対して、ネット上では、

    《就職氷河期を全く分かってないな》
    《自分は何もしないくせに外野からいちいちうるさい》
    《就活したこともないマツコに何が分かるんだよ》
    《マツコはエントリーシート百枚書いたことあるわけ?》

    などと、マツコにとっては予想以上の反論の声が続出することに。

    「マツコは最近、好感度が急落中。先日も、木村拓哉の自宅でもてなされたことを明かし、『すっかり芸能界に染まったな…』と落胆の声が聞かれました。
    もはや“視聴者の怒りを代弁する”タイプのタレントではなくなったのかもしれません」(芸能記者)

    弱者ではなく、強者の側についたかのように見えてしまったマツコだが、本人に言わせれば「私のこと何も知らないアンタらに言われたくないわよ!」という感じだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1587822/
    2018.11.27 19:00 まいじつ


    (出典 www.switch-store.net)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】マツコの時代は終わってしまったかもしれない…】の続きを読む

    このページのトップヘ