芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    引退

      mixiチェック

    福原愛 (ふくはら あい、1988年11月1日 - )は、2000年代から2010年代にかけて活躍した日本の卓球選手。宮城県仙台市生まれ、身長155cm、血液型B型。全日本空輸(ANA)に所属。2016年11月現在は、夫・江宏傑(2016年9月 - )と夫妻でドイツ在住。2017年6月、第1子妊娠を
    101キロバイト (12,682 語) - 2018年10月22日 (月) 05:43



    (出典 yukawanet.com)


    動画は「引退会見」の映像です🌸
    ちゃん、26年間お疲れさまでした。

    1 ひかり ★ :2018/10/23(火) 19:54:15.76 ID:CAP_USER9.net

     今月21日に自身のブログで現役引退を表明した、卓球女子・ロンドン、リオデジャネイロ五輪メダリストの福原愛(29)が23日、都内で取材に応じた。
    数十分にわたって、第一線を退くことへの思いや葛藤、国民への感謝を語った後で、こうした取材現場では異例な、報道陣との記念撮影を申し出た。

     思いを語り尽くした後で、「小さい頃から本当におせわになりました」と、ファンや国民へのものとは別にメディアへ向けて感謝の思いを語った。小さいころはカメラマンは
    「肩からカメラが生えていると思った」「三脚で遊ばせてもらった」など、感謝を口にした。
     その上で、詰めかけた報道陣に対して、「今日、ここにいらっしゃる皆さんと写真をとってもいいですか」と申し出た。取材場所に限りがあったこともあり、
    どうしたらうまく撮れるか試行錯誤したあげく、とびきりの笑顔で写真に納まった。

    デイリースポーツ
    https://www.daily.co.jp/general/2018/10/23/0011755578.shtml

    (出典 i.daily.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【異例】 #福原愛 「みなさん~集まって、集まって~‼」】の続きを読む

      mixiチェック

    福留 元同僚・岩瀬&荒木の引退試合「しっかりと目に焼き付けて」
    福留 元同僚・岩瀬&荒木の引退試合「しっかりと目に焼き付けて」  デイリースポーツ
    (出典:デイリースポーツ)


    2016年1月30日閲覧。 ^ ドラゴンズニュース、「中日ドラゴンズ歴代ユニホーム総選挙」結果発表! ^ 中日ドラゴンズ・ブルー」復活の新ユニで入団発表、日刊スポーツ、閲覧年月日2017年1月6日 ^ 2017ユニホーム・特別企画ユニホーム発表中日ドラゴンズ ^ 2017年 ドラゴンズ新ユニフォーム発表中日新聞社
    208キロバイト (29,170 語) - 2018年10月13日 (土) 07:51



    (出典 api.rethumb.com)


    延長に入ってしまったから…しょうがないかも知れませんね。
    (´;ω;`)ウッ…

    1 風吹けば名無し :2018/10/13(土) 17:44:03.06 ID:4zSKuRAO0.net

    なんやあの可哀想になる放送最後のシーンは・・・


    (出典 cdn-ak.f.st-hatena.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】CBCテレビ、20年以上世話になった「荒木、岩瀬」の『引退試合』を打ち切る。】の続きを読む

      mixiチェック

    島崎遥香 (しまざき はるか、1994年3月30日 - )は、日本の女優。女性アイドルグループAKB48の元メンバー。愛称はぱるる。埼玉県出身。ビッグアップル所属。 9月20日、『AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション』に合格。 5月から6月にかけて実施された『AKB48 17thシングル
    53キロバイト (6,815 語) - 2018年10月7日 (日) 06:12



    (出典 trends-report.com)


    動画は、Better Short Ver.をUPしました🌸

    AKB48 46thシングル「Better」(2016年11月16日リリース)
    島崎遥香卒業ソング

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/09(火) 12:02:37.35 ID:CAP_USER9.net

    元『AKB48』の島崎遥香に、ついに引退説が持ち上がった。

    島崎は2016年にAKBを卒業。“脱アイドル”のつもりか、女優1本で行くことを明言していたが、とにかく島崎のファン嫌いはネット中心に批判の嵐だった。

    「劇場に足を運び、握手権の入っているCDを大量購入してくれるファン。自分の生活な糧なのに、そんなファンを『キモオタ』と呼び、迷惑な限りだと言い放ってきたのが島崎。
    そんなファンとの肝心な接点である握手会は、理由をつけて欠席するのが当たり前。
    『なんであんなネチャネチャのキモい手を握らなきゃならないの。ヤダ!』とはっきり言ったほど。
    “塩対応”なんて言葉、ジョークにもなりません。完全にアイドル失格です」(AKBライター)

    選抜総選挙では2014年の7位、15年の9位、16年の8位と、「次こそトップ5入りは確実」と言われながらサヨナラ。
    辞める直前には「明日にでもいなくなっていい」とまで言ったのだから、根っからAKBが嫌いだったのだろう。

    「本人から出たということになっていますが、みんなから嫌われて辞めざるを得なかったといいます。
    彼女はAKBの9期生としてグループ入り。『9期生はみんな仲がいい』などと言って、テレビで私生活も映したこともある。
    でも、そのメンバーも彼女のファンを無視した行動について行けずシカト。
    結局、誰も友だちがおらず、みんなに『出ていけ』と言われて辞めるハメになった。
    だからAKBグループでは彼女を“惜しむ話”は全く出てきません」(同・ライター)

    塩対応から一転ファンツアーへ

    ソロデビューした17年こそ連続ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(日本テレビ)、連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)などに出演。

    主役ではなくとも、それなりの活動だったが、今年に入って出番が激減。チョイ役すらなくなった。

    「“塩対応”なんてのは、要は仕事に責任感がなく、ファンを金集めの道具としか思っていない証拠。
    結局は態度が悪いから金づるも遠のいたってことです」(芸能プロ関係者)

    ところが驚いたことに来る10月12日、島崎はファンと一緒に行く『ぱるると行く!九周年九州旅行ツアー!』なる2泊3日の企画を開催。
    ファンと親睦を深めるというのだから大笑いだ。

    「完全に尻に火がついた感じ。年内ドラマは日曜10時過ぎの日本テレビドラマ『今日から俺は!!』にゲストで出る程度。単にワガママというより、何にでも文句を言うのが彼女。
    干されるというより、みんなに敬遠される感じでしょう。ファンツアーなんて落ち目の元『モーニング娘。』の連中がよくやっていた手口で、完全に引退前の荒稼ぎでしょうね」(前出のAKBライター)

    どんな犯罪者でも復帰可能な甘い甘い芸能界だが、ファンをバカにした態度で生き残るのは、さすがに厳しいのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1536617/
    2018.10.09 10:30 まいじつ


    (出典 Youtube)

    動機 島崎遥香


    (出典 img.cinematoday.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【引退?】 #島崎遥香 通用しない。もうダメなの?】の続きを読む

      mixiチェック

    貴乃花部屋 (たかのはなべや)は、かつて存在した日本相撲協会所属の相撲部屋。 前身の藤島部屋、二子山部屋についても記す。 1981年1月場所限りで現役を引退して、以降は二子山部屋の部屋付き親方となっていた年寄・12代藤島(元大関・貴ノ花)が、1982年2月に豊ノ海など数名の内弟子を連れて分家独立する形で藤島部屋を創設した。
    13キロバイト (1,931 語) - 2018年10月1日 (月) 10:29



    (出典 pds.exblog.jp)


    動画は、貴乃花部屋引っ越しの映像です🌸貴乃花親方…角界からいなくなるのは辛いです。何とかならなかったものでしょうか?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/10/04(木) 18:55:49.94 ID:CAP_USER9.net

    貴乃花親方が10月1日付で日本相撲協会を退職したことにより、貴乃花部屋が消滅。
    貴乃花の弟子たち10人は千賀ノ浦部屋へと移籍した。

    10月2日に行われた弟子たちの引っ越しの様子は各メディアで放送されたのだが、その中で力士の1人が個性的な「Tシャツ」を着用。
    ネット上では「メッセージ性が高過ぎる」と話題になっている。

    貴乃花部屋を出発した際、幕下貴公俊の目には涙が見受けられるなど、やり切れない思いが満ちあふれることになった今回の移籍劇。
    2日の正午過ぎに千賀ノ浦部屋のもとに、弟子たちの荷物を載せたトラックが到着。千賀ノ浦部屋の力士たちも協力して引っ越し作業が行われた。


    童貞を捨てるには1%の努力と…
    ここで、千賀ノ浦部屋の力士と思われる男性が、「童貞を捨てるには1%の努力と99%の妥協」と書かれたTシャツを着て、カメラに写り込んでしまった。

    神妙な面持ちで報じられているニュース番組とのギャップに、視聴者からは

    《Tシャツが気になり過ぎて頭に入ってこないwww》
    《何でこの場にそんなTシャツ着てくるんだよ》
    《狙ってるだろこれ。普通にニュース見てたのに吹き出してしまったわ》
    《何というメッセージ性。これが力士の想いか…》
    《これは「妥協しておけ」という貴乃花へのメッセージだろ》
    《軽く放送事故なんですけどこれはwww》

    などといったツッコミが続出している。

    ちなみに、千賀ノ浦親方はよく『ドラえもん』のTシャツを着ており、背面には「いいじゃないか遅れても 最後まで頑張れ!」など、作中に登場した名言がプリントされている。

    貴乃花の弟子たちも千賀ノ浦親方の“洗礼”を浴び、オモシロTシャツを着るのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1533292/
    2018.10.04 16:00 まいじつ


    (出典 corobuzz.com)


    (出典 corobuzz.com)


    (出典 livedoor.blogimg.jp)


    (出典 i.ytimg.com)


    【国内最速No.1】高性能レンタルサーバーConoHa WING 包茎は自分で治せます。

    こちらもおすすめ!

    【【悲報】貴乃花部屋引っ越し、お相撲さんのメッセージが放送事故レベル。】の続きを読む

      mixiチェック

    梅宮辰夫 (うめみや たつお、1938年3月11日 - )は、日本の俳優・タレント・実業家。身長174cm、血液型はA型。所属事務所は株式会社ピックルズ(東京・赤坂)。娘はモデル・タレントの梅宮アンナ。愛称は「辰兄(にい)」。 東映ニューフェイスとしてデビューし、俳優として映画・テレビドラマに出演
    37キロバイト (4,687 語) - 2018年8月25日 (土) 16:39



    (出典 s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)


    動画は、切なくなる映像でもありますが。引き際は今だ思ったのでしょう…余生を楽しくゆっくりクラウディアさんと送って欲しいと思います🌸

    1 アルテミス@ ★ :2018/10/01(月) 18:33:23.29 ID:CAP_USER9.net

     菅原文太、松方弘樹、渡瀬恒彦と昭和の名優たちがこの数年の間に相次いで世を去るなか、彼ら“銀幕スター”と様々な作品で共演してきた梅宮辰夫(80)も映画やテレビの舞台から距離を置き始めている。

    『不良番長』や『仁義なき戦い』シリーズを筆頭に、戦後の日本映画を牽引してきた梅宮だが、2011年の『明日泣く』を最後にスクリーンから離れ、今年5月のバラエティ番組以来、テレビ出演もない。近況について、芸能関係者が語る。

    「東京から完全に撤退してしまったんです。3億円ともいわれた都内の自宅を5月に売却し、奧さんのクラウディアさんと一緒に、神奈川県内の海沿いの温泉地にある別荘に生活拠点を移しています。たまに娘のアンナさんも来るみたいですね。30年以上住んだ自宅を手放すことについては、“無駄に大きな荷物を持っていても仕方ない”と話していました。腰痛が悪化して長い距離を歩くのは辛く、最近は歩行補助器に頼ることも多いと聞きました」

     2016年7月に十二指腸がんを患い、患部に加え胆嚢と膵臓、胃の一部を切除したことを告白。12時間に及ぶ手術で、術後は体重が10キロ以上も落ちたというが、それ以降は残りの人生を見つめ直す時間になったという。親交のある映画関係者が語る。

    「戦友ともいえる俳優仲間が次々に亡くなっていくなかで、最近の梅宮さんには“引退”の二文字が頭にちらついていたようです。“芸能界に未練はない”と話していました。自宅を手放したのと芸能活動がなくなったのが同じタイミングだったのも気になります」

     親友の松方が亡くなった時をはじめ昭和の名優が亡くなるたびに、梅宮はコメントを求められてきたが、近年は「俺自身がもう長くない」と口にしていた。

    〈僕が死んだ時に誰が取材を受けるのかと考えるとね。同時代を生きて、僕について語れる人はもういない。(中略)これだけ周りが次々に逝ってしまうと、むしろ僕だけが長生きしすぎているんじゃないかと思う〉(『新潮45』2017年6月号)

     梅宮の近況について、所属事務所はこう話した。

    「東京の自宅売却は事実です。もともと海の見える場所で過ごしたいという希望を持っていましたからね。仕事や引退については本人が決めることですが、この年になって、無理してテレビに出演する必要もないでしょう。いまは夫婦で静かに暮らしています」

     銀幕やテレビで“辰兄”の姿は、もう見られないのか──。

    ※週刊ポスト2018年10月12・19日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181001-00000016-pseven-ent


    (出典 www.asagei.com)


    こちらもおすすめ!

    【【引退!?】 # 梅宮辰夫 「自宅売却、神奈川での隠居生活の日々」】の続きを読む

    このページのトップヘ