芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    引退

      mixiチェック

    川崎あや(かわさき あや、1991年1月3日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、レースクイーン。 神奈川県出身。01familia所属。 2014年3月、SUPER GT2014 ランボルギーニのレースクイーンに選ばれる。8月、「汐留グラビア甲子園2014」出場(ファイナリスト)。 2015年、3月にSUPER
    22キロバイト (2,676 語) - 2019年7月25日 (木) 02:13



    (出典 www.shosen.co.jp)



    1 ストラト ★

    ウエスト52センチという驚異的なクビレで人気のグラビアアイドル・川崎あや(28)が、25日発売の『週刊ヤングジャンプ』34号(集英社)で芸能界から引退することを発表した。
    所属事務所によると、活動終了時期は来年3月いっぱい。
    同誌編集でラスト写真集が発売されることも決定した。

    「ミスFLASH2016」グランプリを獲得した川崎は、SUPER GT300のレースクイーンとしても活躍。
    身長167・バスト80・ウエスト52・ヒップ88センチという細いだけではないメリハリボディを誇り、刺激たっぷりにハイレグ水着にも挑戦するなど、一気にブレイクした。

    今年4月には、自身のツイッターで「5月からお仕事お休みする事になりました」と休業することを発表したが、「7、8月辺りに復活します!」と宣言したとおり今月から復帰していた。

    グラビアアイドルとして人気絶頂のなか、衝撃的な突然の引退発表となったが、今回も表紙&グラビアでトレードマークの“くびれ”と超急角度のハイレグで、過去最高に仕上がったスタイルを披露。
    さらに、川崎が過去に出演した同誌のソログラビアを1ページでまとめて紹介し、2017年からの約2年間を振り返ることのできる内容になっている。

    同号にはそのほか、DJ MEL、ワイスピガールが登場。
    巻頭カラー漫画は新連載『シェイプシューター』(岩井トーキ)。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000319-oric-ent

    「週刊ヤングジャンプ」34号 川崎あや

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】川崎あや、芸能界引退!←クビレ女王】の続きを読む

      mixiチェック

    大川藍(おおかわ あい、1993年7月17日 - )は、日本の元女性ファッションモデル、元タレント。兵庫県尼崎市出身。最終所属事務所レプロエンタテインメント。 元「アイドリング!!!」のメンバー。 小学校3、4年の頃よりモーニング娘。に憧れていたが、オーディションの応募までには至らなかった。
    61キロバイト (8,135 語) - 2019年6月30日 (日) 15:27



    (出典 cdn.narinari.com)



    1 muffin ★

    https://www.oricon.co.jp/news/2138923/full/
    019-06-30 19:31

    アイドルグループ・アイドリング!!!の元メンバーでタレントの大川藍(25)が6月30日、自身のインスタグラムを更新し、芸能界引退を報告した。

    大川は「皆さま、私大川藍は本日6月30日を持ちまして芸能界を引退させて頂きます」と伝え「今まで応援してくださったファンの皆様、関係者の皆様、事務所の皆様 本当にありがとうございました」と感謝した。

    「今までを振り返り、何足ものわらじを履かせてもらい、色んなお仕事をさせて頂きました。それは、誰しもが出来る事ではなく、皆様のおかげでしかありません。本当に感謝でいっぱいです!」と胸中を明かし「今回の決断に後悔はありません! そう思えるのは私なりに、全力でお仕事をさせて頂けたからだと思います! 今までたくさんの幸せをありがとうございました!」とした。

    最後は「これからも感謝の気持ちを忘れず、私なりに頑張って自分の人生、家族と共に歩んでいきたいと思いますので、あたたかく見守っていてください!」と呼びかけ「本当にありがとうございました」と結んだ。

    大川は、15歳の時にオーディションに合格し、3期生としてアイドリング!!!入り。ライブやバラエティー番組で活躍し、その後、舞台やドラマなどで女優としても活動。昨年12月には一般男性と婚約したことを発表している。


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】元アイドリング‼︎!・大川藍、芸能界引退!】の続きを読む

      mixiチェック

    ハッスル黄門ハッスルこうもん)は、日本の水戸藩第2代藩主である徳川光圀をモデルにしたマスコットで、全国健康福祉祭(ねんりんピック)茨城大会の大会マスコットとして、2005年(平成17年)に全国公募により誕生した。 2007年(平成19年)開催のねんりんピック茨城大会のマスコットとして誕生したが、
    8キロバイト (946 語) - 2017年6月14日 (水) 16:23



    (出典 img01.tsukuba.ch)



    1

    さらば、黄門さま-。
    平成19年から茨城県のマスコットキャラクターを務めた「ハッスル黄門」が今月末で活動を終え、“隠居”することになった。
    今後は同県の非公認キャラクターで「納豆の妖精 ねば~る君」が「いばらきの魅力発信隊」に就任し、同県公認バーチャルユーチューバー(Vチューバー)の「茨(いばら)ひより」とともに同県のPRを担う。

    「愛されるキャラクターとして頑張ってきたが、寄る年波には勝てず引退を決意した」

    同県庁で26日に行われた引退会見で、ハッスル黄門は県職員の「通訳」を介し、こう語った。

    ハッスル黄門は19年に同県で開催された高齢者によるスポーツの祭典「ねんりんピック」のキャラクターとして誕生。その後は県のマスコットキャラクターとして22年開港の茨城空港(同県小美玉市)のPRなどをしてきた。

    会見では、ねば~る君への委嘱状交付も行われ、ねば~る君は「粘り強く、まめに県の魅力を伸ばして、県をハッスルさせるネバ~~!」と納豆とハッスル黄門にかけて意気込みを語った。

    https://www.sankei.com/life/news/190326/lif1903260053-n1.html



    (出典 www.sankei.com)



    (出典 moyarin.com)




    こちらもおすすめ!

    【【さよなら…】ハッスル黄門「歳には勝てなんだ…」】の続きを読む

      mixiチェック

    つい昨日のこと、母と森昌子さんのことを話していました。 . 花の中3トリオ時代から華々しい活躍。ずば抜けた歌唱力、モノマネも素晴らしかった。 . その裏で、沢山の病気や精神状態の不安定、私達には計り知れない苦労があったことでしょう。 それでもまた復帰して、明るく楽しい姿を見せてくれました。 . 何より何より、この世に素晴らしい日本の宝、唯一無二の存在を産み出してくれました。 . 本当に長い間お疲れ様でした。 . 最後まで走り抜いてください。 . あなたの大事な宝物をこの先もずっと応援し続けていきます。 . そして大好きな"越冬つばめ"は、この先も歌い続けていきます。 . . #oorer #森昌子 #まーちゃん #お疲れ様でした #今年いっぱいだそうです

    ひろリー(のリーはリー様のリー)さん(@hirori_10969)がシェアした投稿 -


    森昌子 (もり まさこ、1958年10月13日 - )は、日本のアイドル・演歌歌手・女優。本名、森田 昌子(もりた まさこ)。栃木県宇都宮市出身。 前夫は森進一。長男はロックバンド「ONE OK ROCK」のボーカリストであるTakaこと森内貴寛。次男はテレビ東京に勤務するサラリーマン、三男はロックバンド「MY
    51キロバイト (4,407 語) - 2019年3月25日 (月) 01:39



    (出典 img.jisin.jp)


    動画は「歌手の森昌子さん 年内に芸能界引退(20190325)」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/25(月) 04:52:56.68 ID:jGKfNN0u9.net


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 image.news.livedoor.com)


    歌手、森昌子(60)が年内いっぱいで引退することが24日、分かった。
    サンケイスポーツを通じ「還暦を迎え、人生の残された時間を、もう少し穏やかな中で充実させたいと思いました」とファンにメッセージを寄せた。
    昨年10月から還暦コンサートツアーを展開中。
    可能な限りファンの近くまで足を運んで感謝の気持ちを伝えたいと、12月まで全国100カ所以上を訪れ、生の歌声を届ける。

    歌手活動のみならず、バラエティー番組でも大活躍する昌子が、突然の引退宣言をした。

    サンケイスポーツに寄せたファンへのメッセージの中で「突然ではこざいますが、芸能界から引退させて頂くことをご報告させて頂きます」と切り出し、
    理由について「人生の残された時間を具体的に考え始めた時に、芸能活動以外の事に時間を使って人生を充実させたいと思うようになりました」と明かした。

    考え抜いての決断だった。13歳のデビュー当時から結婚で一時期引退していた頃も含めて46年間世話になり、肉親のような存在だった恩人が昨年夏にがんのため死去。
    残りの人生を考え直すきっかけの一つとなった。
    自身も2009年に子宮頸がんを克服するなど闘病生活を経験しており、心身ともに休養する必要性を感じていたという。

    また、05年に歌手、森進一(71)と離婚後、シングルマザーとして3人の息子を育てるため芸能界に復帰し、14年間やりきったという思いも大きかった。

    長男はロックバンド、ONE OK ROCKのボーカル、Taka(30)として世界的に活躍。会社員の次男(28)は結婚して所帯を持った。
    三男もロックバンド、MY FIRST STORYのボーカル、Hiro(25)として活躍し、子育てが完全に終了。
    自分自身のための時間を持ちたいと思うようになった。

    人生の節目となる還暦を昨年10月に迎えるにあたり、同年大みそかをもって引退することを所属事務所に申し入れた。
    事務所から「全国のファンに感謝の気持ちを届けてからでも遅くないのでは」と説得され、昌子自身も「幸せな歌手人生だったことを直接伝えなければいけない」と気持ちを切り替え、引退を1年伸ばしたという。

    第二の人生は全く白紙の状態で、関係者によると来年以降について、昌子は「今は明日の仕事の準備に追われる日々。
    全ての仕事が終わってから、ゆっくりと考えたい」と話している。

    20年もの長い休業から奇跡の復活を遂げた、昭和を代表する歌手の一人、森昌子。「感謝の御礼参りツアー」と銘打ち、全国各地でファンに最後の別れを告げる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16210581/
    2019年3月25日 3時4分 サンケイスポーツ


    (出典 Youtube)

    【 越冬つばめ 】 森昌子



    [商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

    森昌子 デビュー40周年記念コンサート(DVD)【演歌・歌謡曲】
    価格:5143円(税込、送料別) (2019/3/25時点)


    こちらもおすすめ!

    【【引退】森昌子さん、いままでありがとう!】の続きを読む

      mixiチェック

    俺たちのイチロー。 #mlb開幕戦 #mgmjapan #イチロー

    MLB Japanさん(@mlbjapan)がシェアした投稿 -


    イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日 - )は、愛知県西春日井郡豊山町出身 のプロ野球選手(外野手)。右投左打。シアトル・マリナーズ所属。血液型はB型。 MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算
    338キロバイト (36,361 語) - 2019年3月21日 (木) 13:24



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 ひかり ★

     米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手の現役引退表明について、閣僚からは22日の閣議後記者会見で、実績への評価や慰労の言葉が相次いだ。
    菅義偉官房長官は今後、国民栄誉賞授与を検討していく考えを示唆した。「国民にそうした声があることは十分認識しているが、現役引退を公表された
    ばかりであり、現時点では何も決まっていない」とした。一方で「数多くの輝かしい記録を樹立し、日米の野球ファンを魅了した」と評価した。

     菅氏は引退表明に関し「ついにこの時が来てしまったかという思いだ。これまでの活躍と功績に敬意を表し、お疲れさまと申し上げたい」と述べた。

    共同通信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190322-00000092-kyodonews-pol


    (出典 spread-sports.jp)



    (出典 www.asahicom.jp)





    こちらもおすすめ!

    【【懇願】イチロー「国民栄誉賞」←検討中】の続きを読む

    このページのトップヘ