芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    川口春奈

      mixiチェック

    川口春奈 (かわぐち はるな、1995年(平成7年)2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    68キロバイト (9,044 語) - 2019年12月4日 (水) 07:33



    (出典 girlswalker.com)


    動画は「大河ドラマ『麒麟がくる』代役に川口春奈!」の映像をUPしました🌸

    1 風吹けば名無し

    かわいいすぎるでしょ

    (出典 i.imgur.com)


    こちらもおすすめ!

    【【画像あり〼】川口春奈さん「大河」でもかわいい♡】の続きを読む

      mixiチェック

    川口春奈(かわぐち はるな、1995年(平成7年)2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    65キロバイト (8,607 語) - 2019年8月9日 (金) 07:19



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 名無し募集中。。。


    (出典 i.imgur.com)


    こちらもおすすめ!

    【【かわヨ】川口春奈のこれぞ女優画像♡】の続きを読む

      mixiチェック

    川口春奈(かわぐち はるな、1995年2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    64キロバイト (8,475 語) - 2019年4月12日 (金) 07:00



    (出典 www.ken-on.co.jp)



    1 o(^・-・^)o ★


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    川口春奈、花粉症に苦しむ変顔があの人似で驚きの声「マジで誰だか分からなかった」

     女優の川口春奈(24)が7日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。川口といえば先月、ドラマの打ち上げで号泣してしまったことを明かし、ファンからは「すごく大好きなスタッフさんや共演者さんだったんですね!」といったコメントが寄せられていた。

     そんな川口はこの日、「春は好きだけど寂しくもありブルーになる瞬間もあります」などと語り、「みんなも辛いことたくさんあるかもしれないけど一緒に乗り越えて頑張りましょ」とファンにメッセージを発信。さらに「ちなみに私は花粉症のせいで化粧やなんやオシャレどころじゃありません。ひっどい顔だね、、、」とつづり、花粉症に苦しむ自身のすっぴん写真を公開した。この投稿に対し、さまざまなコメントが寄せられている。

    「古川優香ちゃんかと思いました。よく見たら春奈ちゃんだったからびっくりした」

    「どう見ても古川」

    「優香ちゃんや。2人とも可愛い」

    「マジで誰だか分からなかった(笑)」

     投稿を見たファンからは、モデルでYouTuberの古川優香(22)に似ているとのコメントが多数寄せられた。「川口春奈に似ている」と言われれば一般的にはほめ言葉だろうが、変顔の川口に似ていると言われる心中はいかがなものか。今回のような投稿も自然体で良いが、花粉症の季節が終わった後、いつもの川口が見れることをフォロワーたちは待ち望んでいるに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1767585/


    (出典 harunayell-qtmobile.jp)


    みなさんいかがお過ごしですか?どこに出かけても桜を見る人たちでたくさんですね。 春だなぁってしみじみ思って。春は好きだけど寂しくもありブルーになる瞬間もあります。出会いと別れの季節で私も日々環境が変わる中仕事をしたり嬉しいことや悔しいことやなんだよって思う瞬間も多々ありますがなんだかんだやれているのでファンの方はご安心下さい。感覚的には自分の内に秘めてる思いや感情がフツフツと湧き出している感じ。ポジティブに。もう一皮剥きたくて頑張っているのでみんなも辛いことたくさんあるかもしれないけど一緒に乗り越えて頑張りましょ !!ちなみに私は花粉症のせいで化粧やなんやオシャレどころじゃありません。ひっどい顔だね、、、

    川口春奈さん(@haruna_kawaguchi_official)がシェアした投稿 -

    ▼ 簡単1分 無料会員登録はこちらから ▼
    モッピー!お金がたまるポイントサイト

    こちらもおすすめ!

    【【悲報】川口春奈のこんな顔見たくなかった…】の続きを読む

      mixiチェック

    川口春奈 (かわぐち はるな、1995年2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    58キロバイト (7,487 語) - 2018年12月31日 (月) 09:53



    (出典 shop.r10s.jp)


    動画は「まるごと川口春奈❤『2018最新作~過去作まで ぜ~んぶイッキ見!』」の映像をUPしました🌸


    1 Egg ★ :2018/12/31(月) 20:48:59.56 ID:CAP_USER9.net

    女優の川口春奈が、31日放送の年末恒例の日本テレビ系『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大晦日年越しスペシャル! 絶対に笑ってはいけないトレジャーハンター24時!』(後6:30~深0:30)に出演。
    メンバーたちが移動するバス内の“刺客”として登場した川口は、オードリーの若林正恭、バナナマンの日村勇紀と大立ち回りを見せた。

    【写真】

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    スケバンメイクで登場した川口は、日村とケンカの芝居を熱演。仲裁に入った浜田雅功に対して「うるせぇチビ、座ってろ」とすごむと
    「いい歳して、10代に人気のドラマ『コード・ブルー』を毎週楽しみに見て、号泣している激イタ芸人」とバッサリと切り捨てた。

    “スケバン川口”の暴走は止まらず、月亭方正には「うるせぇ落語家」、ココリコに至っては「お前らレベルとは絡む気ねーから」とシャットアウト。

    松本人志には「うるせぇプロテイン! 娘の誕生日に内緒でハンドバッグの中に、こっそり自分のフィギュアを入れたら、
    バッグを喜ばれて、フィギュアはガン無視された大スベリ親バカ芸人」と威勢よく啖呵(たんか)を切っていた。

    5人は新人トレジャーハンターとして「ヘイポー財団法人お豆考古学研究所」でさまざまな研修を行う。どんな事が起きても笑うのは厳禁で、
    数々のトラップに対して笑ってしまうと、お仕置きを執行。考古学研究所という設定で起こり得る、訓練やイベントはもちろん、移動中のバスの中で仕掛けられたネタなど、今年も濃厚な内容に仕上がった。

    12/31(月) 19:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00000334-oric-ent


    (出典 shop.r10s.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【興奮】川口春奈の「スケバンがイカすぜよ!」】の続きを読む

      mixiチェック

    川口春奈 (かわぐち はるな、1995年2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    58キロバイト (7,485 語) - 2018年11月27日 (火) 01:36



    (出典 image.news.livedoor.com)


    動画は「まるごと川口春奈CM『2018最新作~過去作まで ぜ~んぶイッキ見!』」の映像をUPしました🌸



    1 黄金伝説 ★ :2018/11/30(金) 13:20:28.74 ID:CAP_USER9.net

    川口春奈がInstagramで恋人感あふれる写真を投稿し反響 薬指の指輪にも注目集まる
    ファンから美貌を絶賛する声や、「薬指に指輪が!」「指輪が気になる」との反響も

    女優の川口春奈が、11月16日にオフィシャルInstagramを更新。「うふふ」と短くつづり、頬杖をついてカメラを見詰める“恋人感”あふれるショットに「瞬殺された…」「彼女なうに使いたい」と大反響が。また、黒っぽくなった髪色や指輪にも注目が集まっている。

    7月期には、窪田正孝主演のドラマ「ヒモメン」(テレビ朝日系)にて看護師・春日ゆり子役を務めた川口。

    同作は、“楽に生きたい”をモットーに、働かないことに全力を尽くすヒモ男“翔ちゃん”こと碑文谷翔(窪田)と、彼を更生させたい恋人のゆり子のおバカな同居生活を描く社会派コメディーで、川口のナース服姿はもちろん、翔を更生させようとするも彼の魅力に敗れてしまうコミカルな演技が、深夜放送ながら大きな注目を集めた。

    そんな川口のナチュラルな“恋人風ショット”に、ファンから「これはかわいい」「ご機嫌だね!」「なんかものすごく美人だよ(^^)」「髪そめたん?可愛い」「うっとり~」「自然にかわいすぎてビックリしたー」「不意を突かれた!可愛いすぎ!」「やっぱり、何をしても可愛い」といった美貌を絶賛する声や、「薬指に指輪が!」「指輪が気になる」と言った声も多数寄せられている。
    (ザテレビジョン)

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12206-169557/


    (出典 image.i-voce.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】川口春奈の「ナチュラル ‷恋人‴ ショット!」】の続きを読む

    このページのトップヘ