芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    今田耕司

      mixiチェック

    今田耕司(いまだ こうじ、1966年3月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者である。愛称は今ちゃん。大阪府大阪市出身。吉本興業所属。 3人兄弟の末っ子。実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗の寺で、父は会社員と住職を兼業していた。 住職である父親は誕生日がクリスマスであり、今
    57キロバイト (9,084 語) - 2019年10月14日 (月) 14:01



    (出典 contents.oricon.co.jp)


    動画は「(天才お笑い中間管理職) 今田耕司のお笑い反射神経が凄い」の映像をUPしました。

    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑いタレントの今田耕司が、10月5日に放送されたバラエティ番組「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(読売テレビ)に出演。
    TOKIOのリーダーである城島茂の24歳差婚にすっかり触発されてしまったようだ。

    番組では城島が24歳のタレント・菊池梨沙と結婚したことを紹介。この話題に今田は「行きますよ、俺だって、これくらい(の年齢)の子。
    オレ、24くらいの子と結婚しますよ」と、20代女性との結婚を宣言している。

    これに共演者らからは「でも世間は、え~!って感じですよ」と歳の差婚の周囲からの見られ方は決して良くないと指摘を受けるが、
    今田は「はいはいはい、いいですよ」と、周囲の目など気にせず、批判覚悟で若い女性を狙っていく姿勢を示している。

    しかし、今田の20代女性との結婚宣言に世間からは「単純に50のおっさんが20代に手を出すのがシンプルに引く」「シャレにならないくらいに気持ち悪い」
    「自分がモテるって勘違いしてそう」「娘くらいの年齢の女性を性的対象として見られるという事実が気持ち悪い」など、ドン引きしてしまったというコメントが多数見られている。

    「今田といえば、6年前に出演したバラエティ番組で『結婚相手に求める条件』として、身長163センチ以上、年齢28歳以下という厳密な項目を挙げていました。
    さらに昨年5月には一般女性との深夜デートがキャッチされており、その女性は肩を出した見た感じ若めのファッションでしたし、一貫して若い女性が好きなようですね。
    今田がMCを務める紀行番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)に、5代目女性MCとして出演していた中条あやみについて『口では“娘やがな”と言っているけど、
    全然そんなこと思ってない。ただの女子や。ただのストライクゾーンや』ともコメントしていました。
    また、今田だけが話しているだけならともかく、中条も『(今田から)よく耳元で25歳ぐらいの彼氏いないモデルさん紹介して(と言われる)』と暴露されていましたから、
    あの手この手で若い女性と繋がりを持ちたいのは本音でしょう。
    だからこそ、ジョークのように話していても、ガチな部分が強いため、世間の人々としては笑えないようですね」(エンタメ誌ライター)

    今田がなぜ、女性の年齢に固執するのかはさておき、果たして世間の逆風をものともせず、若い美女のハントを有言実行できるのか見物だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2035391/
    2019.10.11 10:15 アサジョ

    前スレ 2019/10/11(金) 21:48
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1570877168/


    (出典 www.ytv.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【えっ?】今田耕司さん「結婚宣言」したものの…】の続きを読む

      mixiチェック

    今田耕司 (いまだ こうじ、1966年3月13日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者である。愛称は今ちゃん。大阪府大阪市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。 3人兄弟の末っ子。実家は大阪市天王寺区生玉の道善寺という本門法華宗の寺で、父は会社員と住職を兼業していた。
    53キロバイト (8,501 語) - 2019年5月30日 (木) 11:03



    (出典 grapee.jp)


    動画は「今田・八光の特盛よしもと 動画 6/15」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★

    お笑い芸人の今田耕司(53)が15日、MCを務める読売テレビ「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」(土曜前11・55)に出演。「カラテカ」の入江慎也(42)が“闇営業”を詐欺グループとの間で行い、所属タレントを仲介したとして吉本興業から契約を解消された問題に言及した。

    今田は「入江は画期的なんですよ。契約してないのに契約解除されるっていう…」とイジり「契約書の無い会社ですからね」と笑わせた。続けて「吉本で契約しているのは3組か5組ぐらいで、本当の重鎮だけ。後の6000人ぐらいはしていない」と事務所の契約事情についても明かし、再びスタジオを沸かせた。

    「友達5000人」とも言われる人脈を生かし、これまで多数のイベントを主催してきた入江だったが、今田は「気をつけろよ」と忠告していたという。「どこに誰がいるか分らんから。例えば、クラブイベントで、トイレで誰かがコカインとかやったら“主催者のお前の責任になる”とか、口酸っぱくしてきた」と振り返った。

    また「人を巻き込んだっていうのがペナルティーの一番重いところちゃうかな」と今田。“闇営業”に参加していた芸人の中でも、「雨上がり決死隊」宮迫博之(49)の記事が大きく取り合げられていることには「それはやっぱかわいそう」とおもんぱかっていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16623572/

    2019年6月15日 13時50分 スポニチアネックス


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    こちらもおすすめ!

    【【動画あり〼】今田耕司「入江は画期的!なぜって?」】の続きを読む

    このページのトップヘ