芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    アーティスト

      mixiチェック

    ハラ(구하라/Koo HaRa、1991年1月13日 - )は大韓民国の歌手、女優。KARAの元メンバー。 2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格する。同年発表曲の「Rock
    12キロバイト (1,364 語) - 2019年6月22日 (土) 02:49



    (出典 contents.innolife.net)



    1 Egg ★

    先月26日に自殺未遂で病院に搬送された韓国のガールズグループ「KARA」の元メンバー、HARA(本名ク・ハラ=28)が日本で芸能活動を再開する。
    以前、KARAのプロモーションに協力していた「プロダクション尾木」と契約することが21日までに決まった。

    HARAは今年3月、横浜アリーナで開催された「TOKYO GIRLS MUSIC FES. 2019」で同社所属のチューニングキャンディーと共演。その際、HARAが日本でのマネジメントを依頼し、話し合いが進められていた。
    その後、先月26日に韓国・ソウルの自宅で倒れているところをマネジャーに発見され、入院していたが、今月になって同社を頼って来日。現在は日本で静養している。

    同社の尾木徹社長は「契約の話し合いを進めている間にアクシデントがありましたが、日本に着いてすぐ事務所を訪ねてくれて瞳を潤ませながらもう一度日本で頑張りたいと語るハラさんの姿に胸を打たれ契約を決めました」と説明。
    「仕事をする事が一番の薬だと思います」とコメントした。

    HARAは「ファンの皆様に温かいお言葉を頂いてとても感謝しています。契約が決まったと聞いてすごくうれしかったです。いまは早く皆さんの前で良いパフォーマンスをしたいという気持ちです。
    日本での活動、頑張りますので、これからもよろしくお願い致します」としている。

    スポーツ報知 6/22(土) 0:03
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000180-sph-ent

    写真

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    Egg ★[] 投稿日:2019/06/22(土) 00:09:34.14
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561129774

    1 Egg ★ 2019/06/22(土) 05:48:16.17
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1561150096/


    こちらもおすすめ!

    【【朗報】KARAの元メンバーのク・ハラさん、日本で活動再開!】の続きを読む

      mixiチェック

    氷川きよし (ひかわ きよし、1977年〈昭和52年〉9月6日 - )は、日本の演歌歌手である。 本名:山田 清志(やまだ きよし)。身長178cm。体重64kg。血液型はA型。レコード会社は日本コロムビア、芸能事務所は長良プロダクションに所属する。現代調ポップス系の楽曲を発表する際はKIYOSHI名義でも活動する。
    39キロバイト (2,462 語) - 2019年4月24日 (水) 13:30



    (出典 www.air-travel.jp)


    動画は「氷川きよし / 大丈夫【公式】」の映像をUPしました🌸

    1 ニライカナイφ ★

    ◆ 氷川きよしの鼻が激変!? 「すわ整形か」と大騒ぎするネット民に猛反論!

     ビジュアル系メイクでロックナンバーを歌う姿が話題の演歌歌手・氷川きよしに、“美容整形”を疑う声が相次いでいる。

     氷川は、11日放送のNHK総合『うたコン』に出演。激しいイントロと共に登場するやいなや「フォー!」とシャウトし、『ドラゴンボール超』(フジテレビ系)のオープニング曲である「限界突破×サバイバー」を力強く歌い上げた。

     ビジュアル系メイクで登場した氷川に対し、ネット上では「ずいぶん変わったね。びっくりした」「演歌の氷川きよしより好き」「昔の西川貴教みたいになってる」「亀梨和也に似てる」「歌もビジュアルも色気があって最高!」と見たことのない氷川に大興奮。

     また同時に、Twitterなどでは「整形した? 化粧が濃いだけ?」「母が絶対氷川きよし整形した!!!!!って騒いでるけどそうなの?」「顔変わりすぎヤバい!」「鼻に違和感」と、整形を疑う声が殺到した。

     「整形ではなくビジュアル系メイクのせいでしょう。41歳ですから、芸能人の嗜みとしてヒアルロン酸やボトックスは注入しているかもしれませんが、氷川さんはデビュー当時から美形。形を変えるような手術はしてないと思いますよ」(氷川のファン)

     41歳とは思えない若々しいビジュアルの氷川。思わぬ疑惑が浮上してしまうのも、大スターゆえに仕方のないことなのかもしれない。

    エンタMEGA 2019/06/19
    https://entamega.com/19006

    (出典 entamega.com)


    こちらもおすすめ!

    【【疑惑】氷川きよしの顔が激変…開き直ってます系】の続きを読む

      mixiチェック

    浜崎あゆみ(はまさき あゆみ、1978年10月2日 - )は、日本の女性歌手・シンガーソングライター。かつては女優、モデルとしても活動していた。本名は濱﨑 歩(読み同じ)。愛称はあゆ、ayu。公式の英語表記はayumi hamasakiであり作詞のクレジットとしてオリジナル曲の多くに用いられている
    50キロバイト (5,177 語) - 2019年6月7日 (金) 08:27



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    歌手の浜崎あゆみが6月13日、自身のインスタグラムを更新。ライブ中、派手な格好でパフォーマンスする自身の写真を投稿したのだが、ネット上では「悪役のプロレスラーw」「すんごい強そう」などと、爆笑の声が続出している。

    浜崎は現在、全国ツアー『ayumi hamasaki TROUBLE TOUR 2019-2020 Aーmisunderstoodー』の真っただ中。13日に山口県『周南市文化会館』にてライブを開催するにあたり、来場するファンたちに向けて、《Are you ready 山口》とあおり、《さらなるアップデート完了。あとは全力で放つのみ》とコメント。どうやら、ライブに向けて〝アップデート〟をし、準備万端の様子だ。投稿された写真には、黒地にゴールドのきらびやかな模様が描かれた衣装を身にまとい、光沢感のある黒のサイハイブーツを着こなしている。

    さらに、浜崎ご自慢の〝大きな谷間〟や、ライブ中、頻繁に着用しているおなじみの〝こげ茶のタイツ〟に包まれた美脚も惜しげもなく披露し、「あゆ」らしいセクシーなファッションとなっている。

    View this post on Instagram
    ??Are you ready 山口??? ? ? 更なるアップデート完了。あとは全力で放つのみ??????? ? ? #TROUBLEツアー2019?? #misunderstood?? ?? Photo by @masayukikamo

    A post shared by ayumi hamasaki (@a.you) on Jun 12, 2019 at 9:16pm PDT

    見るも豪華な衣装なのだが、豪華過ぎる故か、ネット掲示板では辛らつな声が続出

    《女子プロの登場みたいww》
    《悪役のプロレスラーw》
    《えぇっと… ラスボス仕様になったということでいいのかしら??》
    《すんごい強そうだね》

    などと、まさかの女子プロレスラー、しかも悪役に見えてしまったようだ。

    ?

    アップデート完了!(自虐)
    また、浜崎がコメントで《さらなるアップデート完了。》と、気合いを入れたことを報告したことに対しては、

    《もちろんお顔のお直しのアップデートのことですよね?》
    《浜崎さんがアップデートっていうと違う意味に聞こえます》
    《サイボーグみたいな自分への自虐みたいに聞こえるw》
    《アップデートって…ついに整形豊胸のこと告白したのかと思った》

    などと、あわや整形、豊胸疑惑が出てしまう事態に。

    「浜崎は、よくビヨンセやアリアナ・グランデなど海外アーティストと、衣装やライブ会場のセットがかぶります。今回の黒地にゴールドの模様が入った衣装は、ビヨンセかジェニファーロペスのオマージュかも。しかし、あまりにも似せてしまっている現状を踏まえると、シンプルに浜崎は〝和製ビヨンセ〟になりたいのだと思います」(音楽誌ライター)

    View this post on Instagram
    Get Right!! #versace #dubai #letsgetit @dubaiairports #MusicDXB #MustBeDXB

    A post shared by Jennifer Lopez (@jlo) on Nov 15, 2017 at 4:12pm PST

    ライブの準備万端を報告しただけで整形を疑われてしまう浜崎。もう彼女の一挙一動から目が離せない!

    http://dailynewsonline.jp/article/1879137/
    2019.06.17 07:30 まいじつ

    https://instagram.com/p/Byot7rih8Eq/media/?size=m


    (出典 image.dailynewsonline.jp)



    (出典 dot.asahi.com)


    こちらもおすすめ!

    【【速報】浜崎あゆみ、悪役プロレスラーに変身⁉︎】の続きを読む

      mixiチェック

    microamp VOX V-847 Custom Audio Japan AC/DC Station 2 アンプ Marshall 1959 飯田祐馬:Ba/Cho 人物 身長165cm、体重53kg。既婚(2014年4月 - )。 現メンバーの中で唯一の非オリジナルメンバーで、通っていた高校も別だった。
    60キロバイト (4,037 語) - 2019年6月14日 (金) 05:01



    (出典 geitopi.com)



    1 ひろし ★

    6/13(木) 21:05配信

     ロックバンド「KANA-BOON」が公式サイトを更新。15日に開催予定のライブを中止すると発表した。ベースの飯田祐馬と連絡が取れない状況が続いているという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000220-spnannex-ent


    (出典 yamatoman.com)



    (出典 imtrik.com)


    こちらもおすすめ!

    【【失踪】KANA-BOON・ベースさんが音信不通】の続きを読む

      mixiチェック

    奥田民生(おくだ たみお、1965年5月12日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。ロックバンド・UNICORNのメンバー。身長171cm。広島県広島市東区尾長出身。血液型はB型。 1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカリストとして
    72キロバイト (8,870 語) - 2019年4月2日 (火) 13:38



    (出典 netac.co)



    1 ひかり ★

     歌手の奥田民生が『SWITCHインタビュー 達人達』(NHK Eテレ)に出演し、自身が歩んできたアーティスト半生と、音楽業界の未来について語った。

     1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカルギターとしてデビューした奥田は、音楽活動を始めるきっかけについて話し始めた。

    「母は歌が上手いんですよ。いまも自分より上手いと思います。そして、父はとにかく声がでかい。だから、2人のいいところを受け継いだと思います」

     1993年、いったんバンドを解散し、ソロを経て、2009年にUNICORNを再結成。足かけ32年、プロとして歌い続けている。奥田のモチベーションは
    どこにあるのだろうか。

    「楽器を演奏することが好きなんですよ。録音するために、CD作るために曲を作る人もいますが、僕は『何回も演奏するため』に作る。

     個人的にはこの先を考えると、『もうCDいらねえや』って思います。CDでは儲からないし、配信で提供することがスタンダードになっているいま、
    スピード感が全然足りないんですよ」

     最近の奥田は、ユーチューバーとしての活動も注目を集めている。牛乳パックで作った疑似ドラムや、折りたたみ傘の収納袋などを楽器として使いながら、
    遊び心いっぱいに楽曲制作する過程の、一部始終を配信している。

    「ユーチューバーのスピード感にあこがれました。音楽でそれができないかと、始めたのがこれ。楽曲収録を公開しているプロのミュージシャンは、
    ほかにいないでしょう? おれも逆だったら見たいもん(笑)」

     チャンネル名は「RCMR」。「Ramen/ラーメン」「Curry/カレー」「Music/ミュージック」「Records/レコーズ」の略だ。

    「最初はグッズを作るために、イラストと、好きなものの名前をつなげて『RCM』という文字を組み合わせて、ロゴを作りました。

     RCMという名前は当初、ラーメン、カレー、あと明太子の頭文字だったんですけど(笑)。ミュージシャンらしくしなきゃなと思って、明太子を『Music』に変えました。
    それから、実際にユーチューブで作曲活動するにあたり、『Records』をつけて、個人レーベルにしたわけです」

     時代の流れを取り入れ、大物ミュージシャンのなかでも一歩先を行く奥田が、今後の展望を語った。

    「お客さんの前で演奏するライブが、より重要になる。そしてそれを『もっとお茶の間で体感できないか』と考えています。

     前に、ライブの後に、すぐにそのライブをCDにして売ったことがあるんですが、たとえばこれからは、会場を出たらすぐ携帯にライブ音源が入っているように
    するとか。聴けるところすべてで聴ける、ということが大切なんです」

     最新の技術を採り入れる一方、アナログの温かみを重視し、RCMRの音源をレコード盤でリリースするなど、従来のメディアのよさも生かしている奥田。
    レジェンドになったいまも、「大好きな演奏をファンに届ける」音楽に夢中なのだ。

    FLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00010007-flash-ent


    (出典 www.lmaga.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【告白】奥田民生のやけっぱち発言】の続きを読む

    このページのトップヘ