芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    素人

      mixiチェック

    おごせ綾おごせ あや、1990年7月1日 - )は、日本のフードファイター、タレント。シェアーズ所属。新潟県出身。特技は大食い。身長150cm。 2013年6月、新潟の当地アイドル『Angel Generation』の研究生として「AYA」の名前で活動を始める。 2015年1月4日、グループを卒業。
    3キロバイト (330 語) - 2019年5月3日 (金) 12:11



    (出典 image.news.livedoor.com)



    1 名無し募集中。。。

    おごせ綾 @aya180000
    【大食い】約20人前総重量4.5kg 約16000kcal!20000円のハンバーガーに挑戦!以外な落とし穴が https://you●tu.be/XyNLv8f0J7A

    #ハワイアサン
    #大食い
    #デカ盛り
    #ハンバーガー

    21時からプレミア配信予定です??

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)

    https://twitter.com/aya180000/status/1170258025946288129
    (deleted an unsolicited ad)


    こちらもおすすめ!

    【【大食いタレント】おごせ綾のモリモリでGO!GO!】の続きを読む

      mixiチェック

    」の呼称を選定した。同選考では寄せられた685点から一次選考・二次選考を経て「よわむし」「ゴキブリ」「ダサイ」を選び、三次選考で同名称が決定した。同署では今後標語などに同語を使ってイメージダウンを図り、暴走行為を見物する「期待」の減少に期待したいとしている。 暴走族
    82キロバイト (12,302 語) - 2019年8月11日 (日) 07:16



    (出典 pbs.twimg.com)



    こちらもおすすめ!

    【【気になる】暴走族(レディース)の彼女が可愛いすぎる件♡】の続きを読む

      mixiチェック

    竹下通り(たけしたどおり)は、東京都渋谷区神宮前あるいは原宿にある商店通りないし商店街である。様々な店舗が軒を連ね、特に週末や休日、夏休み、春休み等は多くの客で賑わう。 原宿駅から明治通りに向かって緩やかに下る、全長350メートル程度の通りであり、毎日午前11時から午後6時までは車両進入禁止の歩行者
    8キロバイト (1,059 語) - 2019年4月6日 (土) 22:52



    1 名無し募集中。。。

    声かけてみたら「いいですよ」って撮らせてくれた

    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【注目】原宿竹下通りを歩いてるJKが「メチャかわヨ」←はい!撮影♡】の続きを読む

      mixiチェック

    椎木里佳(しいき りか、1997年11月21日 - )は、日本の実業家。株式会社AMF代表取締役社長。慶應義塾大学在学中。高校時代より“女子高生社長”として知られ、学業のかたわら、スマートフォン向けアプリの開発や各種イベント企画プロデュースなどの事業活動を展開している。
    13キロバイト (1,528 語) - 2019年8月24日 (土) 16:29



    (出典 img.25ans.jp)



    1 風吹けば名無し


    (出典 i.imgur.com)



    (出典 info-jukusei.com)


    こちらもおすすめ!

    【【画像あり〼】椎木里佳さん、スッピンを公開】の続きを読む

      mixiチェック

    ミスユニバース(英語: Miss Universe)とは、世界を代表するミス・コンテストである。 大会は世界各国の都市で開催され、世界の各国代表が参加して世界一の栄冠を競い合う美の祭典となっている。また、ミス・ワールド、ミス・インターナショナル、ミス・アースと合わせて世界四大ミス
    37キロバイト (1,967 語) - 2019年8月21日 (水) 08:20



    (出典 chirimencho.net)



    1 ちーン

    知花くらら、森理世ら人気モデルを多数輩出している美の祭典『2019 ミス・ユニバース・ジャパンファイナル NEW ERA』が22日、都内で行われ、
    兵庫県出身の現役大学生・加茂あこさん(21)がグランプリに輝いた。
    今年冬に開催予定の『ミス・ユニバース 世界大会』に日本代表として出場するが、
    喜びもつかの間、早くも世界を見据えていた。

     自身の名前を呼ばれた瞬間、こみ上げてくる思いを抑えようと両手を胸に当てていた加茂さん。
    クラウンとサッシュが贈呈され、グランプリとして
    笑顔でポーズを決めたが、ともに戦ってきた仲間たちが祝福に駆けつけると、思いがあふれて涙を流した。

     イベント後の取材では、4ヶ月間のレッスンを振り返り「自分自身と向き合うことが大変で、どうなっていきたいか模索する日々でした」と感慨たっぷり。
    日本代表に選ばれた瞬間には「うれしいという気持ちと世界で戦っていきたいという気持ち」が同居していたと明かし、「世界という舞台に立つ上で
    ダイナミックにパフォーマンスできるように、どういう人材なのかアピールしていきたい」と意気込んだ。

     『ミス・ユニバース・ジャパン』にエントリーするため、体重を約13キロ減量したそうだが「だいたい半年から1年かけました。自分自身の体型が変わると
    自信がついて、それで自分の強さにもつながったのかなと感じています」とにっこり。目標とする人物にはマザーテレサを挙げ「彼女の生き方、
    相手を大切にして手を差し伸べる姿を尊敬しています。自立した心の美しい国際人になりたい」と言葉に力を込めていた。

     新元号「令和」になってから初となるミス・ユニバース・ジャパンの頂点を目指すため、約1000人が応募。そこから書類選考、オーディションで
    選出され、4月下旬から約4ヶ月にわたるレッスンと中間審査を経た41人のセミファイナリストがこの日登場した。そこからファイナリスト15人が発表され、
    最終審査へと突入。スピーチ、水着、ドレス審査などを経て、グランプリが決定した。

     “美のワールドカップ”といわれるミス・ユニバースは1952年に発足、日本代表は当初より参加。1959年に児島明子、2007年に森が世界一に輝いている。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000375-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.nikkansports.com)


    (出典 www.sanspo.com)


    (出典 www.sanspo.com)


    こちらもおすすめ!

    【【画像あり〼】ミスユニバース日本代表決定するも炎上…】の続きを読む

    このページのトップヘ