芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    素人

      mixiチェック

    く曖昧な定義のまま使用されることが多く、「非行少年」「不良」「チンピラ」「不良集団」などを指すものとして広範な意味で使用されている。 “ヤンキー”とは、本来は北部アメリカ人を意味する俗語 (Yankee) であり、当項目で記述する日本語としての“ヤンキー”もこれが語源である。
    19キロバイト (2,394 語) - 2019年4月19日 (金) 08:31



    (出典 i.ytimg.com)


    動画は「【女子高生いじめっこを退治しろ!!【卑劣】」の映像をUPしました🌸



    こちらもおすすめ!

    【【画像あり〼】ヤンキーJK「学校なんてやってられないわ」】の続きを読む

      mixiチェック

    (あめ)とは、大気から水の滴が落下する現象で、降水現象および天気の一種。また、落下する水滴そのもの(雨粒)を指すこともある。大気に含まれる水蒸気が源であり、冷却されて凝結した微小な水滴が雲を形成、雲の中で水滴が成長し、やがて重力により落下してくるものである。ただし、成長の過程で一旦凍結し氷晶を経
    53キロバイト (7,100 語) - 2019年1月10日 (木) 13:00



    (出典 www.pakutaso.com)



    こちらもおすすめ!

    【【画像あり〼】雨の中、走る女性に色気を感じる…】の続きを読む

      mixiチェック

    椎木里佳(しいき りか、1997年11月21日 - )は、日本の実業家。株式会社AMF代表取締役社長。慶應義塾大学在学中。高校時代より“女子高生社長”として知られ、学業のかたわら、スマートフォン向けアプリの開発や各種イベント企画プロデュースなどの事業活動を展開している。
    13キロバイト (1,497 語) - 2019年6月6日 (木) 06:31



    (出典 type.jp)



    1 風吹けば名無し

    女子高生社長の椎木里佳さん 中学時代は男性をとっかえひっかえ
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/10889361/


    司会の田中裕二が「男性にされて、喜んだこととかあります?」と椎木さんに質問した。

    これに椎木さんは「男をたらしてたので、中学時代」「(恋人を)とっかえひっかえしてて」と語りだし、
    太田光は「中学時代!?」と目を見開いて驚いた。

    ここで田中が「モテモテだったんだ」と相槌をうつと、椎木さんは「(中学時代)モテてたんです」と認める。

    続けて椎木さんが、中学時代は花束をもって家に訪ねてくる男性もいたと明かした。
    これに、太田は何か質問しようとしたが、「え…そ…あの…」とシドロモドロになってしまい、田中から「大丈夫かよ!」とツッコまれてしまう。

    その後も椎木さんは、「月1」で彼氏をとっかえひっかえしていたことや、彼氏は中学校の同級生たちだったと打ち明けていった。


    (出典 www.kouenirai.com)



    (出典 www.gc-inside.com)


    こちらもおすすめ!

    【【驚愕発言】椎木里佳「JC時代、男は月一でとっかえひっかえ」】の続きを読む

      mixiチェック

    小林麻耶(こばやし まや、1979年7月12日 - )は、日本の元アナウンサー(TBS→フリー)、キャスター。新潟県小千谷市出身。身長157cm。血液型A型。最終所属はセント・フォース。 妹はタレントの小林麻央。 愛称は「まやや(マヤヤ)」もしくは「マーヤ」。『王様のブランチ』では番組ルールによ
    41キロバイト (5,836 語) - 2019年5月25日 (土) 08:16



    (出典 c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★

    元TBSのフリーアナウンサーで、昨年8月に芸能界引退を表明した小林麻耶さんが、5月30日放送予定の『直撃!シンソウ坂上』(フジテレビ系)に出演することを自身のインスタグラムで報告した。

    小林さんは去る5月17日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)にも出演。引退表明までの経緯や胸の内を語ったばかりだ。
    また、このときは、昨年7月に結婚した夫も紹介し、「初めて会ったときに『結婚したい』と思った」などと幸せそうに話していた。

    小林さんはインスタに《引退に至った真相、Instagramやblogで主人の顔を公開した真相などについて、バイキングでお世話になっていた坂上忍さんにお話しました》とつづっている。
    コメント欄には「楽しみです」「見ますね」「お知らせありがとうございます」などといった声が並んでいるが、匿名掲示板では、
    《この間出たばかりでまた出るのかよ》
    《引退したのにまだテレビ出演続けるの?》
    《引退の意味分かってるの? この人》
    《あちこちで話すこと? 薄っぺらい人生だね! よほどお金に困っているのかな?》
    《出たいだけ、構ってほしいだけ、自分が好き過ぎるだけ、忘れ去られたくないだけ、自分が誰よりも大好きなだけ》
    などと厳しい声が並んだ。これは、先の「金スマ」に出演したときも同様だ。

    《引退したから記事にしないでほっといてと言ってた割に自分も旦那もオフィシャルブログやるしついにはテレビ出演まで…》
    《ブログやったり本を出版して露出はするけど一般人になったからネガティブな記事は書くなっていう引退宣言は虫が良すぎる》
    などといった声ばかり…。

    小林さんは芸能界を引退してからも、推定で100万円を超えるブログ月収があるといわれている。夫はヒーリング整体師で、ヨガのインストラクターもしている方。
    都内にパーソナルジムの他、全国に出張して施術を行っており、その道では知られたカリスマ整体師だという。
    金銭面で困っているとは言い難い。やはりネットで指摘されていたように“かまってちゃん”なのかもしれない。

    金スマでは義弟の市川海老蔵と「結婚か?」と報じられた件について、「おもしろおかしく書かれてしまったことは本当につらかったです。
    つらくて…妹を亡くした直後なので、落ち込んでる最中にそういう声が聞こえてくると、よけい深く落ち込んでいくというか…」と、涙ながらに語った小林さん。
    坂上の番組でも同じ涙を見せるのだろうか。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16526425/
    2019年5月28日 0時45分 週刊実話


    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】小林麻耶さん「スーパーかまってちゃん」】の続きを読む

      mixiチェック

    YouTuber(ユーチューバー)・YouTubeクリエイターは、主に動画共有サービスYouTube上で独自に制作した動画を継続的に公開する者を指す名称である。狭義では「YouTubeの動画再生で得られる広告収入を主な収入源として生活する」人物を指す。 英語圏では「YouTuber」以外に「YouTube
    13キロバイト (1,828 語) - 2019年5月22日 (水) 06:46



    (出典 birth-production-upload.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 シャチ ★

     人気男女コンビYouTuberのパオパオチャンネル(@小豆・ぶんけい)が5月24日、『【ご報告】パオパオチャンネルとしての活動を休止致します』と題した動画を公開。タイトル通り、6月1日より活動を休止することを明かした。

     「パオパオチャンネル」のふたりは、もともとニコニコ動画の「踊ってみた」カテゴリをメインに活動する、別々の「踊り手」だった。その二人がコンビを組み、YouTubeに進出。2017年2月25日の動画を皮切りに、ダンスだけでなく、YouTuberらしい企画性のある動画も投稿するようになった。

     ふたりはカップルではなく、相方としてリスペクトし合う、男女2人組のYouTuberとしては珍しい関係だ。互いにアイドル性の高いルックスを持ちながら、ときには捨て身の企画にも果敢に挑戦し、また男女の理想的な友情を伝えてくれるコンビとして人気を博してきた。今年に入ってからは、草なぎ剛のYouTubeチャンネルに準レギュラーとして出演し、その活動をサポートしてきたことも、ファンのよく知るところだ。

     動画の冒頭、「パオー!」と、いつもどおりの挨拶をした2人。@小豆は「今日はー!」と過去一番の大声を出し、普段にも増してハイテンションだ。「今日はご報告があります」と笑いながら話し始める@小豆に、ぶんけいは「(動画の)タイトルにも出てるんよ。楽しいテンションで言っちゃダメです(笑)」とツッコむ。@小豆は「活動休止」とは言え前向きなことだから、楽しいテンションでいられると伝えていた。

     動画をなかなか上げられなかったことについて、「ご心配をかけてすみません」と頭を下げるふたり。ぶんけいは、パオパオチャンネル結成の当初から「それぞれの夢とか進路とか、目標に向かって、いつか解散をしよう」というのが、ふたりのスローガンだったと語る。動画活動を休んでいた期間、ふたりで今後について話し合い、YouTubeをやっていてこれまで経験していなかったことがたくさんできたからこそ、「もっとこういうことをしてみたい」と、夢が大きく広がっていったことを明かした。そして、これまでは「ふたりで何かを成し遂げたい」と考えていたところが、ついに「ひとりずつの夢を成し遂げたい」と決意したという。

     ふたりが2年間のYouTuber活動で見つけた夢とは、どんなものか。@小豆は、会社経営者でもあるぶんけいの活動に刺激を受け、「一度自立して、やるべきことを見つけて、胸を張って『私はこんなことをやっているんだ!』といえる、大人のナオンになる」と宣言。いっぽうのぶんけいは、自身の会社で映像の仕事をしているが、社員が増えてきたなかで、「何もしてあげられないことが、経営者としてもどかしかった」と語る。そんななかで、@小豆の「自分が本当にやりたいことを絶対に見つけたる!」というチャレンジングな姿勢を見て、「会社経営者としてももっと頑張りたいし、そこで足場を固めながら、小説や舞台など、表現活動もしていきたい」と力を込めた。

     今回のふたりの宣言は「解散」ではなく、「活動休止」だ。それは、ふたりがパオパオチャンネルのことが心から好きで、安心できる場所と考えているからだという。これから無期限の休止に入るが、「何かのタイミングで動画を上げられたら楽しいし、そこでお互いの成長を実感できたら」と言葉を揃えた。ふたりの不仲を心配したファンもいたことだと思うが、あくまで前向きなものだった。

     最後にぶんけいは「さみしいし、不安なんですけど、僕たちが挑戦しようと思えたのは、いま見てくれているみなさんが、ずっと支えてくれたおかげです。本当にありがとうございます」と語り、再びふたりで頭を下げた。

     笑えて、キュートで、ときに感動する動画を届けてきてくれた、愛すべきふたり。その新たな挑戦を応援するとともに、いつか、さらに成長したふたりが見せてくれる「パオパオチャンネル」の姿を見逃さないように、チャンネルの通知はしっかりオンにしておきたい。

    5/24(金) 21:11配信 リアルサウンド
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190524-00010037-realsound-ent


    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 i.ytimg.com)



    (出典 youtuberista.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】カップル⁉︎コンビ YouTuber・パオパオチャンネル「終了です」】の続きを読む

    このページのトップヘ