芸能さくらch

「芸能さくらch」は、 ‷2ch‴ ‷Twitter‴ で話題な芸能スレ(アイドル関連)など ‷旬‴ なネタ毎日随時更新中です。
スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリもあります。お気に入りの記事を探してみてね。「画像、動画」もいっぱいありますよ。

    闘病・怪我・訃報

      mixiチェック

    佐野史郎 (さの しろう、1955年3月4日 - )は、日本の俳優、映画監督。島根県松江市出身。 医師である父親がインターン勤務で山梨にいた関係で山梨市に生まれる。佐野家は島根県松江市で代々続く医家。 生後間もなく東京都世田谷区に移り、のち練馬区に転居。7歳の時に父親が松江の実家(佐野
    59キロバイト (7,633 語) - 2020年1月4日 (土) 00:45


    動画は「佐野史郎、ガキ使完全版登場も負傷シーン放送されず」の映像をUPしました🌸

    1 muffin ★

    https://www.daily.co.jp/gossip/2020/01/04/0013009644.shtml
    2020.01.04

    「ガキの使い!笑ってはいけない青春ハイスクール24時!完全版SP」が4日、日本テレビ系で放送された。収録中に第三腰椎骨折で全治2カ月のけがを負った俳優・佐野史郎が放送前にツイッターで「どんな編集になっているのか…ドキドキ」と投稿したことから視聴者が期待していた。

     佐野がけがを負った部分は、大みそか特番の「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!大みそかスペシャル 絶対に笑ってはいけない青春ハイスクール24時」で放送されず、この日の放送に期待する向きもあったが結局、放送は見送られた。佐野は「科学部顧問」として白衣をまとって出演した。

     ネット上では「佐野史郎骨折したシーンは結局カットされたのか悲しい」「ケガの瞬間やると思ったのにやってくんなかった」「完全版なのに佐野史郎けがの原因はバッサリカットかよ」などの声が見られた。


    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    (出典 pbs.twimg.com)



    こちらもおすすめ!

    【【カット】佐野史郎、「ガキ使完全版」登場…でも負傷シーンされず!】の続きを読む

      mixiチェック

    笠井信輔 (かさい しんすけ、1963年4月12日 - )は、日本のフリーアナウンサー。元フジテレビアナウンサー。 東京都世田谷区出身。オールラウンド所属。 祖父に劇作家・脚本家の阿木翁助。妻はテレビ東京社員の茅原ますみ。 血液型はA型。身長は170cm、体重は62kg。
    15キロバイト (1,927 語) - 2019年12月25日 (水) 03:19



    (出典 www.tv-asahi.co.jp)


    動画は「笠井アナ(56)ガン公表 悪性リンパ腫 生出演 20191219」の映像をUPしました🌸

    1 ひかり ★

     悪性リンパ腫で闘病中の元フジテレビの笠井信輔アナウンサー(56)が24日、自身のインスタグラムを更新。クリスマスイブに家族と友人が見舞いに訪れ、
    元気をもらったことを報告した。

     23日から抗がん剤治療を開始した笠井アナは「しんどい…。クリスマスイブなのに、午後から、体調不良に。体に鉛が入ったように重くなり、何もしたくない。
    やる気が起きない。ただ横になりたい」と副作用のためか体調がすぐれないことを明かした。

     「でも、こんな格好してるのは、家族がクリスマスイブだからと、来てくれるから。入院前に、何かに使えるかなと、こっそり買い込んでいたサンタ棒をかぶって
    驚かせてやろうと、かぶって待ってたら、そのまま2時間半も寝てしまいました」とサンタクロースの赤い帽子をかぶったまま眠ってしまったという。

     そして「2時間半後、やっとやって来た家族(妻・3男・友人の石川さん)は大笑い。クリスマスプレゼント沢山くれました」と笑顔いっぱいの写真を添え、
    「やっぱり、家族っていいな。その時間、元気になれました!」とつづった。

     コメント欄には「やっぱり家族ってあったかいですね」「抗がん剤辛いでしょうけど、頑張ってください」「家族の笑顔が、1番特効薬ですね ステキです」
    「辛い時は無理せず、でもみんな応援しています!私もその一人です!」などの声が届けられている。

    報知新聞社
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191224-12240142-sph-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    (出典 hochi.news)



    (出典 www.sponichi.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】笠井信輔アナ「抗がん剤治療は辛い…鉛が入ったように思い…」】の続きを読む

      mixiチェック

    間瀬翔太 (ませ しょうた、1986年4月27日 - )は北海道出身の俳優・元アイドルである。 17歳の頃に代々木公園でスカウトされ、アイドルグループ「BLIZZARD」(ブリザド)のメインボーカルとしてデビュー。解散後は俳優として『龍が如く6』『愛なき森で叫べ』『妖ばなし』などに出演。また、2018年には新曲「Butterfly
    9キロバイト (1,093 語) - 2019年12月22日 (日) 12:25



    (出典 i.ytimg.com)


    動画は「MV『シアワセノ詩』間瀬翔太」の映像をUPしました🌸

    1 Egg ★

    12月13日に放送される『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00~)では、今年の夏、容姿の変貌ぶりがインターネット上で話題となったイケメン俳優を取り上げる。

    MCを爆笑問題、スペシャルMCを田原俊彦が務める同番組は、芸能界やスポーツ界で輝いた有名人の知られざる一面をニュース形式で紹介するバラエティ。この日は天童よしみ、テリー伊藤、アンガールズ、友近、藤森慎吾(オリエンタルラジオ)、パンクブーブーがスタジオゲストとして登場する。

    そのイケメン俳優とは、間瀬翔太、現在33歳。間瀬は2004年、スカウトされアイドルグループ「BLIZZARD(ブリザド)」のメインボーカルとして芸能界デビュー。2006年にグループ解散後は、端正な顔立ちを活かして俳優としても活動を開始。映画、テレビドラマ、バラエティ番組などに出演し、順調に活躍の場を広げていた。ところが、そんな間瀬に思わぬ病が襲い掛かる。容姿が大きく変貌し、目元は大きく腫れ、そして頭には複数の縫い目……。彼の端正な顔が崩壊してしまったのは、10万人に1人という難病「脳動静脈奇形(のうどうじょうみゃくきけい)」が原因だった。

    俳優として日々、精力的に活動してきた間瀬。今年1月には世界的映画監督・園子温から出演オファーを受け、俳優としてさらに飛躍出来るチャンスを掴んだと意気込んでいた。

    ところがそんな彼に悲劇が。始まりは6月、風邪のような頭痛だった。病院で処方された風邪薬を飲んで回復を試みたものの、1か月経っても頭痛が治まることはなかった。そして、7月半ば、新曲のレコーディングの最中、突如、後頭部が壁にぶつかるような感覚が間瀬を襲う。これまでに感じたことのない激しい頭痛に加え、記憶障害まで引き起こり、自身の体の異変に恐怖を感じた間瀬はマネージャーと共に病院へ。

    そして検査を受けた結果、判明した病「脳動静脈奇形」は、脳の中で動脈と静脈が直接つながり、とぐろを巻いたような塊になる先天性の血管奇形で、正常な血管に比べて破れやすく、脳出血やくも膜下出血などを引き起こす可能性が高い難病だった。間瀬はこの病気を理由に仕事をすべてキャンセル。芸能界でこれからという時期に入院を余儀なくされた。手術を受けても言語障害や半身不随になるリスクがある中、運命を託し手術に挑んだ間瀬。7時間にも及んだ手術は成功したが、彼の顔は大きく変わってしまった。自分にとって俳優として大きな武器だった端正な顔を失い、絶望で毎日死ぬことばかり考えたという。

    手術から4か月。懸命にリハビリに励んでいるという間瀬の元を俳優・宇梶剛士が突然訪れる。宇梶といえば元暴走族の総長として知られているが、実はなんと間瀬も元暴走族。そんな間瀬にとって宇梶は憧れの存在。番組が悩める間瀬の相談に乗って欲しいというオファーを宇梶にしたところ、快諾。憧れの宇梶とドッキリ初対面となる間瀬の反応はいかに?

    2019年12月12日 18時0分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17517098/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】イケメン俳優、顔面崩壊…】の続きを読む

      mixiチェック

    林葉直子(はやしば なおこ、1968年1月24日 - )は、将棋の元女流棋士、小説家、エッセイスト、漫画原作者、占い師。福岡県福岡市出身。福岡第一高等学校卒業、第一薬科大学薬学部中退。漫画原作者としてのペンネームに「かとりまさる」がある。 1979年、女流アマ名人戦に小学校6年生で優勝するなど福岡の天才少女と騒がれる。
    21キロバイト (2,911 語) - 2019年11月29日 (金) 08:35



    (出典 pds.exblog.jp)


    動画は『三菱パソコン Multi 8 CM 林葉直子 '83」の映像をUPしました。

    こちらもおすすめ!

    【【悲報】現在の林葉直子さん←女流棋士】の続きを読む

      mixiチェック

    ハラ(구하라/Koo HaRa、1991年1月13日 - 2019年11月24日 )は大韓民国の歌手、女優。KARAの元メンバー。血液型はB型。 2008年、KARAのメンバーであったソンヒが脱退したことを受け、ケーブルチャンネルのMnetと連動して実施された公開オーディションに合格する。同年発表曲の「Rock
    13キロバイト (1,489 語) - 2019年11月24日 (日) 11:57



    (出典 neetola.com)



    1 砂漠のマスカレード ★

    【モデルプレス=2019/11/24】韓国のガールズグループ・KARA出身でアーティストのHARA(28)さんが遺体で見つかったと24日、現地メディアが報じている。ここではHARAさんのこれまでの歩みをまとめる。

    【写真】HARA、9月に行ったインタビューで「困難を乗り越えて前に進めた理由」語る

    ◆HARAさん、「KARA」の二代目新メンバーに抜擢 国民的人気に

    HARAさんは1991年1月13日生まれ、韓国出身。

    歌手デビュー前は、ファッションモデルとして活動していた。2008年、KARAのメインボーカルだったソンヒの脱退後に行われた、新メンバー選抜のための公開オーディションに参加。
    ジヨンと共に新メンバーとして抜擢され、KARAに加入した。HARAさんは、クールなお嬢様的なキャラクターで人気に。

    2009年7月、新生KARA初のフルアルバム『Revolution』を発表し、同アルバム収録曲の「Mr.」が“ヒップダンス”で大きな話題となった。同曲が大ヒットを記録し、韓国を代表する国民的ガールズグループに。

    ◆日本でも大ヒット 紅白歌合戦にも出場

    KARAは2010年8月に「Mr.」の日本語バージョンで日本デビューを果たし、少女時代らと共に日本のK-POPブームをけん引。2011年には「NHK紅白歌合戦」にも出演するほど、日本エンタメ界で新たなムーブメントを巻き起こした。

    またHARAさんは同年の東日本大震災の被災地への支援として、1億ウォンを寄付していたという。

    ◆KARAが事実上の解散…ソロとして日韓で活動

    KARAは2014年1月にニコルが、同年4月にジヨンが脱退し、同年8月に新メンバーのヨンジを加え4人体制に。HARAさんは2015年に、ソロミニアルバム「ALOHARA」も発表しソロ活動も開始した。

    2016年1月15日、HARAさん、ギュリ、スンヨンの3人が、KARAの所属事務所との専属契約を終了。KARAはその後グループとしての活動を行っておらず、HARAさんはソロ歌手・タレントとして、韓国と日本で活動していた。

    ◆元恋人の暴行・リベンジポルノ被害に

    しかし2018年9月、HARAさんは元恋人からの暴行を受け病院に入院。その後警察の調査を経て大きな騒動となった。
    さらに相手からの性行為の動画で脅迫されたことも明らかになり、相手は性暴力犯罪の処罰などに関する特例法違反、障害、脅迫、器物損壊などの容疑で起訴された。

    騒動後の同年12月、HARAさんは日本でのファンミーティング開催を発表し、騒動について日本語の直筆謝罪文もホームページで公開した。

    ◆眼瞼下垂手術で誹謗中傷受けるも毅然に対応

    その後、今年3月には「第28回 東京ガールズコレクション 2019SPRING/SUMMER」に出演するなど日本での活動を増やしていた。

    そんな中、SNSの投稿に二重整形を疑うコメントが殺到し、眼瞼下の手術を受けたことを公表。
    「今は自分自身のためにも、堂々としたことは堂々と言うべきだと思います」と、批判にも毅然に対応したほか、誹謗中傷に対し「私も一日一日、一生懸命に生きている人間です。
    どんな姿でも、一度、きめ細やかく美しい視線で見て頂けたら嬉しいです」と訴えていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17429808/
    2019年11月24日 23時59分 モデルプレス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 upload.wikimedia.org)


    こちらもおすすめ!

    【【訃報】元 KARA・HARAさん、死去←自殺】の続きを読む

    このページのトップヘ