芸能さくらch

🌸芸能さくらchは、2ch、Twitterで話題なスレや芸能(アイドル関連)など旬なネタ毎日随時更新中です🌸
🌻スポーツ、時事ニュースなど様々なカテゴリがあるので、お気に入りの記事を探してみてね🌻
🌸画像、動画もいっぱいありますよ🌻

    タレント

      mixiチェック

    橋本マナミ (はしもと マナミ、1984年8月8日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル、女優。本名・細川 愛実(ほそかわ まなみ)。旧芸名は細川 愛実、橋本 愛実(はしもとまなみ)。 アービング所属(ハーモニープロモーション業務提携)。 大人びたセクシーさを売りにし「平成の団地妻」「愛人にしたい女No
    38キロバイト (5,234 語) - 2018年11月4日 (日) 13:11



    (出典 image.news.livedoor.com)


    動画は「橋本マナミサンタコスプレで登場」映像をUPしました🌸


    1 Egg ★ :2018/11/21(水) 13:09:55.20 ID:CAP_USER9.net

     今月19日、女優やタレントとして活躍している橋本マナミ(34)が、都内で行われた求人サイト『俺の夢』のイベントに出席した。

     クリスマスプレゼントキャンペーンPRという内容にちなみ、サンタクロースのコスチュームで登場した橋本。人生で一番記憶に残っているクリスマスの想い出を聞かれると、「8年前につきあっていた人に、クリスマスイヴに呼び出された定食屋でフラれた」という驚きのエピソードを紹介。「クリスマスにあまり良い思い出がないんです」と、世の男性をメロメロにさせている彼女からは想像もつかない驚きの告白をした。

    「愛人キャラ」として大ブレイクを果たした彼女だが、最近はNHKの朝ドラ『まんぷく』にも出演。これについて橋本は、「今までは好感度が低めだったんですが、NHKに出ることによってお年寄りの方やお子様からも『見てますよ』って声をかけてもらえるようになりました。なので、今後は突発的な発言は控えようと思ってます」とコメントし、会場の笑いを誘った。

     来年の夢を問われ、「転職」と発表した橋本は、「神楽坂で小料理屋のおかみさんをやってみたい」と説明。「来年、期間限定でやってみて、将来お仕事が無くなったらそっちにいこうかな、と考えています」と仰天のプランを語った。

     セクシーさだけではない新たな魅力を獲得している彼女がおかみなら、店が繁盛することは間違いなさそうだ。

    日刊大衆2018年11月20日22時00分
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_62109/

    写真

    (出典 media.image.infoseek.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【えへへ】橋本マナミ「朝ドラ」のおかげで好感度 ‷UP‴】の続きを読む

      mixiチェック

    板野成美 (いたの なるみ、1995年8月21日 - )は、日本の女優。神奈川県出身。姉は女性アイドルグループAKB48の元メンバーである板野友美。身長:156cm。スリーサイズ:B80cm,W58cm,H80cm。オンリーユー(ONLY YOU)所属。 高3から舞台などに出演。
    7キロバイト (630 語) - 2018年11月14日 (水) 04:18



    (出典 www.zoomic.jp)


    動画は「SUBWAYあなたのため篇」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/19(月) 04:15:57.51 ID:CAP_USER9.net

    今年1月に芸名を改め、元『AKB48』板野友美の妹として注目を浴びているタレントの板野成美。
    バラエティーやグラビアなどジャンルを問わず活躍しているが、周囲からの反応はあまり芳しくないようだ。

    板野成美は高校時代から舞台などに出演しており、2015年に『成美』の芸名で本格デビュー。
    しかし、思った以上に売れず、今年から現在の名前に改名して“板野”を主張。多少のメディア露出につながったというが、まだまだの状況が続いているという。

    芸能活動をし始めたころ、まだあどけない表情がキュートで“正統派アイドル”のようなルックスから「姉よりもかわいらしいぞ!」「妹の方が俺は好き!」と好評を博していた成美。
    しかし、現在ではその面影も全く残っておらず、姉よりも姉のモノマネで有名な「ざわちん」そっくりに…。

    今日水曜日じゃん!レディースデーなのに映画見に行くの忘れて帰宅してしまった、、、??家で見よ! pic.twitter.com/UJYCqO5KWA

    ? 板野成美 (@naruneee) November 7, 2018

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    また、姉の板野友美が数々の整形疑惑があるため、妹も「整形をしたせいで劣化したのでは?」と評されることが多い。


    出だしから「落ちぶれた」との印象に?
    11月10日、日本テレビの『有吉反省会』に出演し、「“板野”って付けてお仕事がいただけるなら、お姉ちゃんの力を借りて」と、姉の力を頼った改名であることを告白。
    翌11日には、10月にリリースしたファーストDVDの発売記念イベントを開催し、「(姉に負けないのは)腰の低さ。何でもやります精神でやっているので」と貪欲さをアピールした。

    昨夜は遅くまで見てくれた方ありがとうございました!?
    今日はソフマップっでお待ちしています?? https://t.co/Hgz4XVRqcc pic.twitter.com/GDH5SoACIG

    ? 板野成美 (@naruneee) November 10, 2018

    https://platform.twitter.com/widgets.js

    「何でもやります」との言葉通り、DVDの成美はボタン全開のYシャツをノーブラで着たり、お尻の割れ目がくっきり浮き出た密着水着をはいて大サービス。
    さらに、柱に脚をかけて開脚ストレッチをし、水着の先が“ご開帳”しているであろう映像も収められた。

    過去の正統派なルックスからは想像できない劣化と過激グラビアに、ネット上では、

    《どうしてこうなった…》
    《昔見たときはもっとかわいかったはずだが》
    《姉と同じく改造しちゃったのか》
    《これが妹? 40のおばちゃんに見える》
    《本業のグラドルでもないの一作目からこれかよ》
    《顔隠せばイケる》

    などといった辛辣な書き込みが続出。改名に伴って芸能活動が本格化した“ほぼ新人”の状態ながら、いきなり“落ちぶれた”印象を強めてしまっている。

    こうなったら姉の力をとことん借り、“板野姉妹”での過激さにもチャレンジしてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1575586/
    2018.11.18 16:00 まいじつ
    (deleted an unsolicited ad)


    (出典 pbs.twimg.com)


    こちらもおすすめ!

    【【過激】板野友美の妹「お尻の割れ目がくっきり」】の続きを読む

      mixiチェック

    堺正章 (さかい まさあき、1946年6月6日 - )は、日本のコメディアン、歌手、俳優、司会者、ラジオパーソナリティ。本名、栗原 正章(くりはら まさあき)。愛称は「マチャアキ」「堺先生(しゃかい しぇんしぇい)」「巨匠」「Mr.かくし芸」。 エンターテイナー、タレント、歌手など様々な肩書きを持つ
    36キロバイト (4,036 語) - 2018年11月1日 (木) 21:49



    (出典 nekokick3.com)


    堺正章 街の灯り

    (出典 Youtube)


    動画は「堺正章 街の灯り」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/18(日) 20:30:48.57 ID:CAP_USER9.net

    堺正章が、11月14日放送の『THEカラオケ★バトル』(テレビ東京系)で、カラオケの採点に挑戦した。

    番組司会を務める堺がドラマ『時間ですよ』(TBS系)の劇中で歌っていた『街の灯り』を、スタジオで朗々と歌い上げた。

    だが、採点は85.86点で全国平均の82.572点を上回ったものの、番組基準では「ただの歌好き」と診断された。

    そこで大石絵理が「次回からは別のもっと歌の上手い方がコメントするというのはどうですか?」と提案。

    すると堺は「司会チェンジ? 勘弁してよ」と苦い顔。柳原可奈子が「君がチェンジされるぞ」と大石にささやくと、堺は「僕は何人か芸能界から干したことがある」と強烈なツッコミを入れていた。

    「ヒロミを干した」という都市伝説のある堺だが、その真相を両者が共演した2016年11月17日放送の『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で告白している。

    もともと「おい、マチャアキ!」などと接してくるヒロミに対し、堺は「そういう後輩がいるってことは嫌なことじゃなかった。
    楽しかったの」と振り返った。だが、いつの間にか「干した」という噂が堺本人の耳にも伝わったという。

    「『僕じゃないよ』って言ってたんだけど、ふと考えたら、タレント一人の力で、タレントの職業生命を奪うことができるって、『俺、すごいんだな』って。しばらくは『ご想像にお任せします』って言うようにしていた(笑)」

    堺の冗談が独り歩きして都市伝説になってしまったという。そもそも、ヒロミの師匠である星セントと堺が懇意だったことから、若手時代からヒロミは堺の家を訪れていたという。2人の付き合いは長いのだ。

    大石は『陸海空 地球征服するなんて』(テレビ朝日系)レギュラーなど多方面に活躍中。大御所でも寛大な堺だけに、かえって気に入られることになるかもしれない。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15611069/
    2018年11月17日 11時0分 Smart FLASH


    (出典 contents.oricon.co.jp)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】堺正章、「歌唱力…普通」だった…☆ふたつ!】の続きを読む

      mixiチェック

    後藤真希 (ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    48キロバイト (5,495 語) - 2018年10月23日 (火) 13:04



    (出典 www.billboard-japan.com)


    メレンゲ 2018/11/17

    (出典 Youtube)


    動画は「メレンゲの気持ち (2018年11月17日放送)」の映像をUPしました🌸


    1 muffin ★ :2018/11/17(土) 19:13:25.15 ID:CAP_USER9.net

    https://www.sanspo.com/geino/news/20181117/geo18111717340028-n1.html
    2018.11.17 17:34

     元モーニング娘。の後藤真希(33)が17日放送の日本テレビ系「メレンゲの気持ち」(土曜正午)に出演。主婦としての家計のやりくりを明かした。

     後藤は2014年7月に一般男性と結婚。翌15年12月に第1子女児、17年3月に第2子男児が誕生している。

     番組MCの久本雅美(60)から家計について聞かれ、「頑張っていますね。旦那もお小遣い制にしていて、月3万5000円」と夫の財布のひもを握っていると話した。

     さらに「食費は週4000円ぐらい。子供が生まれると急にジュース買い足したりとか果物買い足したりとかで、ちょこちょこは出ちゃうんですけど基本はそうですね」と家計のやりくりと話した。

     スーパーの特売日には「車出します」と話し、「卵とか1パック90円とかそういうときに、あそこのスーパー行かなきゃ!って」と主婦の顔をのぞかせた。




    (出典 farm3.static.flickr.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】後藤真希「こんなはずじゃなかった…」】の続きを読む

      mixiチェック

    工藤綾乃 (くどう あやの、1996年5月28日 - )は、日本の女優、タレント。 宮崎県出身。オスカープロモーション所属。第12回全日本国民的美少女コンテストグランプリ。 13歳の時に2009年8月開催の『第12回全日本国民的美少女コンテスト』にて応募総数9万4810通の中から史上初めてグランプ
    12キロバイト (1,341 語) - 2018年11月16日 (金) 06:47



    (出典 hizen.nagoya)


    動画は「【工藤綾乃】ドラマ『インベスターZ記者会見インタビュー!」の映像をUPしました🌸


    1 砂漠のマスカレード ★ :2018/11/16(金) 15:20:29.53 ID:CAP_USER9.net

    09年の全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した女優・工藤綾乃(22)が15日放送のフジテレビ「アウト×デラックス」(木曜後11・00)にゲスト出演。
    「国民的美少女っていう肩書がちょっとストレスで」と酒におぼれていることを告白した。

    今年のプロ野球の公式戦で国歌独唱した際には、球場アナウンスで
    「本日、国歌独唱をしていただくのは第12回全日本国民的美少女コンテストにて史上初めてグランプリ及びモデル部門賞をダブル受賞した」と紹介されたといい
    「毎回毎回、仕事のたびに肩書があるんですよ」とため息。
    お笑いコンビ「ナインティナイン」の矢部浩之(47)が「その肩書がとれるくらいの代表作、それが先に来てほしいってことか」と話すと、
    「国民的美少女コンテストって大きすぎるので、自分の実力が全然見合ってないので」と力なく答えた。

    全日本国民的美少女コンテストでグランプリを受賞した当初は多くの仕事があったが、次第に仕事が減少。
    「今、全然仕事がないってことは、チャンスを与えてもらっていたのに、つかみきれていなかった自分が…。
    ストレス(のはけ口)が分からなくなっちゃって」と酒に走った理由を告白した。

    番組では、休日に居酒屋でウーロン杯を13杯飲む姿を紹介。
    酒を「その日を何事もなかったかのように終わらせてくれる相手」という工藤に対し、MCのマツコ・デラックス(46)は
    「あなた覚悟ができてないわ。女優として絶対に成功してやるっていうのがあったら変わると思う」とアドバイス。工藤が「おっしゃる通りなのかなって思う」と涙を流す場面もあった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15603412/
    2018年11月16日 8時57分 スポニチアネックス


    (出典 image.news.livedoor.com)


    こちらもおすすめ!

    【【悲報】酒に溺れる「国民的美少女」の現在。】の続きを読む

    このページのトップヘ