奥田民生(おくだ たみお、1965年5月12日 - )は、日本のミュージシャン、シンガーソングライター、ギタリスト、音楽プロデューサー。ロックバンド・UNICORNのメンバー。身長171cm。広島県広島市東区尾長出身。血液型はB型。 1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカリストとして
72キロバイト (8,870 語) - 2019年4月2日 (火) 13:38



(出典 netac.co)



1 ひかり ★

 歌手の奥田民生が『SWITCHインタビュー 達人達』(NHK Eテレ)に出演し、自身が歩んできたアーティスト半生と、音楽業界の未来について語った。

 1987年、ロックバンド「UNICORN」のボーカルギターとしてデビューした奥田は、音楽活動を始めるきっかけについて話し始めた。

「母は歌が上手いんですよ。いまも自分より上手いと思います。そして、父はとにかく声がでかい。だから、2人のいいところを受け継いだと思います」

 1993年、いったんバンドを解散し、ソロを経て、2009年にUNICORNを再結成。足かけ32年、プロとして歌い続けている。奥田のモチベーションは
どこにあるのだろうか。

「楽器を演奏することが好きなんですよ。録音するために、CD作るために曲を作る人もいますが、僕は『何回も演奏するため』に作る。

 個人的にはこの先を考えると、『もうCDいらねえや』って思います。CDでは儲からないし、配信で提供することがスタンダードになっているいま、
スピード感が全然足りないんですよ」

 最近の奥田は、ユーチューバーとしての活動も注目を集めている。牛乳パックで作った疑似ドラムや、折りたたみ傘の収納袋などを楽器として使いながら、
遊び心いっぱいに楽曲制作する過程の、一部始終を配信している。

「ユーチューバーのスピード感にあこがれました。音楽でそれができないかと、始めたのがこれ。楽曲収録を公開しているプロのミュージシャンは、
ほかにいないでしょう? おれも逆だったら見たいもん(笑)」

 チャンネル名は「RCMR」。「Ramen/ラーメン」「Curry/カレー」「Music/ミュージック」「Records/レコーズ」の略だ。

「最初はグッズを作るために、イラストと、好きなものの名前をつなげて『RCM』という文字を組み合わせて、ロゴを作りました。

 RCMという名前は当初、ラーメン、カレー、あと明太子の頭文字だったんですけど(笑)。ミュージシャンらしくしなきゃなと思って、明太子を『Music』に変えました。
それから、実際にユーチューブで作曲活動するにあたり、『Records』をつけて、個人レーベルにしたわけです」

 時代の流れを取り入れ、大物ミュージシャンのなかでも一歩先を行く奥田が、今後の展望を語った。

「お客さんの前で演奏するライブが、より重要になる。そしてそれを『もっとお茶の間で体感できないか』と考えています。

 前に、ライブの後に、すぐにそのライブをCDにして売ったことがあるんですが、たとえばこれからは、会場を出たらすぐ携帯にライブ音源が入っているように
するとか。聴けるところすべてで聴ける、ということが大切なんです」

 最新の技術を採り入れる一方、アナログの温かみを重視し、RCMRの音源をレコード盤でリリースするなど、従来のメディアのよさも生かしている奥田。
レジェンドになったいまも、「大好きな演奏をファンに届ける」音楽に夢中なのだ。

FLASH
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190612-00010007-flash-ent


(出典 www.lmaga.jp)





12 名無しさん@恐縮です

>>1
研究する姿勢が正しい 職人気質


58 名無しさん@恐縮です

>>1
自転車でも盗むか


4 名無しさん@恐縮です

CDいらねえ。ターボ意味なし。


8 名無しさん@恐縮です

なに今さらなこと言ってんだ


14 名無しさん@恐縮です

お金なんかはちょっとでいいのだ


(出典 i.ytimg.com)


15 名無しさん@恐縮です

昔はモテモテモテモテだったけど
今はこんな容姿


16 名無しさん@恐縮です

大成功したバンドの中で
ソロでも大成功したほど売れた元バンドのボーカリストは奥田民生と氷室京介だけ


67 名無しさん@恐縮です

>>16
ちなみにバンドとソロで1000万枚以上CD売ったのは桑田佳祐だけ


(出典 d2wi3xvhr3qrd7.cloudfront.net)


80 名無しさん@恐縮です

>>16
民生は提供曲でも大成功したハットトリッカー


(出典 www.billboard-japan.com)


100 名無しさん@恐縮です

>>16
谷村新司はあかんか


(出典 livedoor.blogimg.jp)


20 名無しさん@恐縮です

アナログ最強
CDはいるよ


26 名無しさん@恐縮です

>>20
物質とでも言うべきか
CDもデジタルだから


22 名無しさん@恐縮です


(出典 img.youtube.com)

ユーチューバー


57 名無しさん@恐縮です

>>22

後で覗い観よう


27 名無しさん@恐縮です

この人、ソロになってから歌詞を諦めて興味無くした。昔は天才的だったのに。いやほんと文学的な歌詞を書いてたんだよ


31 名無しさん@恐縮です

>>27
おれは西川くんや手島の歌詞のほうが好きだった
民生はバンド→ソロでとくに変わってない印象だが気のせいかもしれない


40 名無しさん@恐縮です

>>31
当時手島の自転車泥棒聞いた時はみぞおち殴られるくらいの衝撃だったな


32 名無しさん@恐縮です

CD1万枚近く持ってるからこの春引っ越しする時めちゃめちゃ大変だったw


35 名無しさん@恐縮です

いや、俺はCDとUSBで残りの人生を持たそうと思う。
だいたいだな、メデイアってそこっと変わるんだよ。
スマホとかダウンロードもこれから先、どうなるか分からないよ。


41 名無しさん@恐縮です

イージューライダーは名曲だよね
夏になると聴きたくなる一曲
プロモの民生の気の抜けた字体も好きだ


53 名無しさん@恐縮です

>>41
「テレビもビデオもいりません‥‥名曲をテープに吹き込んで‥‥」なんて(笑)アナログの権化みたいな
こと歌ってるのに、スピードが足りないだのユーチューバ―がどうとか言ってるんだから。
まあ、人は変わるし、おれもいつかはそうなるかもしれないけど


48 名無しさん@恐縮です

まあこの人らしいだろ


51 名無しさん@恐縮です

本当のファンならCDジャケットとか飾ってたいし
DVDとかも持っていたい
データだけ持っててもなんかつまらない


56 名無しさん@恐縮です

そうやってCDが廃れていくと今度はCDがマニアの喜ぶアンティークになっていくんだぜ


59 名無しさん@恐縮です

スピード感とかこの人と真逆のイメージだったけど。。
もうこの人の曲20年くらい聴いてないから変わったのかな


94 名無しさん@恐縮です

>>59
そうそう。さも予定も計画図も持たず、無目的そうに脱力感を効かせて、いかにもスローライフで
生きてますみたいな感じでさ。で、たまに昔の歌も大切にして生きてます、みたいなポーズ取ってるけど
(「さすらい」の歌を聴いてもそんな感じ)、実際は時代の流れを見るのにすごく敏で、スピード感を
誰よりも大切にする彼のイメージ戦略なのかもしれないね


74 名無しさん@恐縮です

YouTubeが一般化する前からユーストとかで色々やってたからな


75 名無しさん@恐縮です

実際CDなんて無駄の塊だよな
CD作成
歌詞カード作成
それをケースに入れて販売店へ配達

配信なら音楽データとジャケ写と歌詞載せたら終わり
配信ならCDの半額ぐらいでちょうどいいぐらいか?


76 名無しさん@恐縮です

CDいるよ
好きなミュージシャンのは全持ちしてる
レコードも欲しいけど全部揃えるお金も場所もないからCD
ジャケットのデザインとかミュージシャンの顔とか見たいもん
流行りものは配信だけど


82 名無しさん@恐縮です

可愛いかったよね民生
クラスの女子にホント人気あった


(出典 i.pinimg.com)


88 名無しさん@恐縮です

CDなくなったらジャケットを眺めることさえできなくなってしまう


92 名無しさん@恐縮です

>>88
そう・・・そうなんだよ!